K-World (Kの世界)

アルツハイマー型認知症の妻K、
発病後15年目になります。
現在は介護療養型病院に入院中。
(夫Route463)

一枚の写真に夫婦愛を見つけた

2016-10-31 01:11:20 | ケア日記
スマホのアルバムを整理していたら、
一枚の写真が見つかった。

撮影日2009年11月11日、7年前妻と
二人でよく散歩した雑木林、道には
枯れ葉が一面に敷き詰められている
そんな風景写真である。

あの頃の妻はまだなんとかぎりぎり
歩けていた。

今では寝たきりの状態で、私のこと
も全く分からなくなってしまった。

そんな時、この一枚の写真を目にし
て、あの頃の楽しかった思い出がい
っぱい浮かんできた。

しかし、もう二度とあの日にように
散歩できないという現実を前にする
と、一瞬にして暗転、悔しさだけが
どっと押し寄せてくる。

この悔しさから抜け出すことはでき
ないと知ってはいるが、それでも今
できる唯一のことは、毎日妻に会い
に行くことだと思っている。

妻に呼びかけ、肌に触れる、温もり
を感ずる、そして「生きて!」と
祈ることで私は救われる。


ブログランキングに参加しています。
ここをクリックしていただけると、ありがたいです。

↓ ↓ ↓
人気ブログランキングへ
にほんブログ村介護ブログへ
ジャンル:
ウェブログ
コメント (2)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 秋祭り 金婚式に 華を添え | トップ | 命の尊さを考える »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (とんぬら)
2016-10-31 22:53:45
Route463さん、Kさん

 いろいろなお気持ちが、寄せては返し、返しては寄せてくる
という状況でしょうか。
 悲しい気持ちになる時もありますよね。
 でも、かってKさんとともに過ごし時間も、今も、やっぱり、
かけがえがないでしょうし、Route463さんにとっても、Kさんに
とっても、大事な時間のように感じます。

 そして、Route463さん、
 Kさんは、Route463のことは、わかってらっしゃいますよ!
 表現は少なくなっていらっしゃるかもしれませんが、これまで
のことを考えると、おわかりになっていると、私は確信しています。
ケンチャナヨ (Route463)
2016-11-01 20:02:18
とんぬらさん

寒くなりましたね。
寒くなると、気分が滅入って
しまう症状が出るそうです。

昔、共に過ごし、楽しかったとき
の写真を見ると、悲しい気持ちに
なります。

今のはその症状ですかね~

でも大丈夫ですよ。
(ケンチャナヨ)

とんぬらさんのおっしゃるように、
妻は私のことを分かってくれて
いると思っています。

また遊びにお出かけくださいね。

Route463

コメントを投稿

ケア日記」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL