K-World (Kの世界)

アルツハイマー型認知症の妻K、
発病後15年目になります。
現在は介護療養型病院に入院中。
(夫Route463)

にっこり笑ってくれたら幸せです!

2017-05-06 18:21:44 | ケア日記
妻は大きな目玉を空けていた。

声をかけると、「あなた誰れ?」と
いう顔をして私を見てくれているみ
たいだけど、目線は私のところを逸
れている。

結局、私が誰であるかは分かってい
ないということだとすれば、それが
病気だと分かっていても、なかなか
受け入れのは難しい。

認知症という病気の怖さを思い知る。

この世から認知症をなくすことは無
理だとしても、全治できる日が早く
来てほしい。

全治が無理だとしても、言葉と認知
だけは全部奪い取られることのない
薬が生み出されることを祈る。

「お母さん、笑って~」と言ったら、
にっこり笑ってくれた。

それだけで私はどんなに幸せか。


ブログランキングに参加しています。
ここをクリックしていただけると、ありがたいです。

↓ ↓ ↓
人気ブログランキングへ
にほんブログ村介護ブログへ


ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 今週の入院レポート | トップ | いつも腕を組んで歩いていました »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ケア日記」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL