K-World (Kの世界)

アルツハイマー型認知症の妻Kを介護。
できなくても感情や自尊心は残っている。
しっかり支えたい。/夫Route463

音楽療法に出かけていた

2016-12-04 21:33:41 | ケア日記
7月7日、誤嚥性肺炎で緊急入院した 時は真夏だった。 溢れる汗をぬぐいながら面会に行って いたが、早いもので12月を迎え、 ダウンコートを着用しなければならな くなった。 12月2日、病室に妻はいなかった。 別病棟で行われている音楽療法のため 車イスで出かけたと教えてもらった。 程なくして、看護師さんに伴われて 戻ってきた。 妻はとてもいい顔をしていた。 病院だけど介護施設のようなサー . . . 本文を読む
コメント

療養日記 11/15~11/26

2016-11-26 18:48:01 | ケア日記
11/15 韓国語受講後直行、幸い道が空 いていて早く着いた。 妻は、私のことが分かっているようで もありそうでもないようでもある。 頭を指で軽く押したら、ウーなんて声 を出した。 多少なりとも分かっていると思いたい。 急に痰がからんだようで、苦しそうに した。 顔色良好、平熱、鼻の管は右。 11/19 土曜日 17日はゆうゆう体操、 18日は新富ゴルフコンペ、面会できず。 看護師が . . . 本文を読む
コメント (2)

ここに来れば同じ空気が吸えるね

2016-11-20 18:51:52 | ケア日記
妻がわが家を出て、病院にお世話に なって以来、4カ月。 一番いなければならない人がいない 部屋は寂しい、ベランダに干す洗濯物 も男物だけになってそれも味気ない。 やはり家庭には女房が似合うと思う。 今は夫婦のふれあいの場所が病院。 私の方を見ているようで、私が誰か よく分かっていないみたいだし、 こんな悲しいことがどうして起こった のだろうかと悔しさがこみ上げる。 それでもここ(病院)に . . . 本文を読む
コメント

楽しみでの摂食訓練は断念か

2016-11-11 20:51:50 | ケア日記
現在妻がお世話になっている療養型の 病院では、言語聴覚師が楽しみとして トロミのついたジュースで摂食訓練を 週に1~2回のぺースで行うという 計画を立て実行すると言っていた。 本日、言語聴覚師の方が来られて、 状況を説明された。 ジュースにトロミをつけて口から飲ん でもらったが、それを自力で飲み込む 能力が著しく低下していて、結局嚥下 することができなかった。 その結果として、激しいむせ込み . . . 本文を読む
コメント

命の尊さを考える

2016-11-04 22:21:20 | ケア日記
ちょっと古い話だけど、ネットで 調べたら、2006年度の今年の漢字は 当時の社会状況を反映して「命」と いう文字が選ばれ、清水寺の貫主が 大きな紙に大きな筆で書いている テレビ画面が残っていた。 上の「命」という文字は清水寺の 貫主さんが書いたものをそのまま 使わさせてもらった。 妻は私をかけがえのない存在と強く 感じてくれていた唯一の人である。 口で伝えられなくなってしまった 今でも、私の . . . 本文を読む
コメント

一枚の写真に夫婦愛を見つけた

2016-10-31 01:11:20 | ケア日記
スマホのアルバムを整理していたら、 一枚の写真が見つかった。 撮影日2009年11月11日、7年前妻と 二人でよく散歩した雑木林、道には 枯れ葉が一面に敷き詰められている そんな風景写真である。 あの頃の妻はまだなんとかぎりぎり 歩けていた。 今では寝たきりの状態で、私のこと も全く分からなくなってしまった。 そんな時、この一枚の写真を目にし て、あの頃の楽しかった思い出がい っぱい浮かん . . . 本文を読む
コメント (2)

秋祭り 金婚式に 華を添え

2016-10-22 20:41:17 | ケア日記
きょうは、私たちの50回目の結婚 記念日だった。 病室に入って、びっくりした。 妻の髪がきれいに整っていて、唇に うっすら紅がさしてあった。 その上、いつも鼻の穴に挿入されて いる管(胃カテーテル)が外されて いて、身軽るになっていた。 金婚式の記念にツーショット写真を 撮りたいと撮影許可申請を出した折、 承認のお知らせをいただくと同時に 看護主任さんから、「私がシャッタ を切ってあげます . . . 本文を読む
コメント (2)

あさってが私たちの「金婚式」です

2016-10-20 22:33:54 | ケア日記
私たちは乾物屋さんのおばあさんの 紹介でお見合いし、1966年10月22日 結婚式をあげた。 新婚旅行は軽井沢であった。 女子と男子、二人の子供に恵まれた。 妻は楽な財布ではなかったが、家計を よく切り盛りして家を守ってくれた。 私たちはできるだけどこにも一緒に 出かけていたので、「仲がいいのね」 と近所の奥さんから冷やかされた。 三々九度の盃を交わしてから、今年 50回目の結婚記念日を . . . 本文を読む
コメント (6)

ゆうゆう健康体操教室

2016-10-10 15:42:37 | ケア日記
要支援・要介護状態になる前から一貫 した介護予防事業を推進するため、 介護保険制度の枠組みの中 に 「地域支援事業」か゛創設され、 自立した生活を継続するために、 介護予防事業を実施し、高齢者の 健康つくり支援が進められている。 この国策に沿って、所沢市では セントラルスポーツ介護予防事業部 に委託して、ゆうゆう健康体操教室 を実施しており先般ご案内があった ので、申し込んだところ審査の結果、 . . . 本文を読む
コメント

久しぶりのヘアカットで美人復活

2016-10-05 21:02:04 | ケア日記
美容師さんが来られて、同室の女性の 髪をカットしていた。 妻の髪も伸び放題でぼさぼさ頭に なっていた。 「うちの奥さんの髪も切ってもらい たいんですが?」と尋ねたら、 「いいですよ」と了解してくれた。 たまたま息子が面会に来ていて、 母親の体を支えてくれた。 療養病院に訪問する美容師さんが 手際よくカットされる様子を見て いて、さすがプロだと思った。 妻を見て、よく似合っていると目を 細 . . . 本文を読む
コメント