そっけない魚と、まるい葉っぱ。

おしゃべりが、とても下手なのです。

50歳 「初めてのおせち」。

2016年12月28日 21時43分30秒 | 日記
お正月の買い出し中に見つけた。紀文だ。
思わず手に取り、盛り付け例のお写真に見入る。へぇ~!

ネーミングがいいねぇ。
ちゃちゃっと感が無い。

かまぼこも
最初からツートンになっているなら
紅白二本を買う必要が無いし、
伊達巻も栗も、たたきごぼうも入って
1800円ちょっとか。うーん、商売上手。

でも、後から気づいた。
写真にはある、数の子とごまめは入っていない。

写真の通りに
7種とさらに昆布巻きがセットになれば、
2800円でも イケると思う。
即日完売じゃなかろうか。

コメント

私も単独行派なので。

2016年12月27日 00時30分52秒 | 日記
最初のうちは苦心しつつ、読んだ。
私の知る山岳小説とは、何かがだいぶ違った。
濃厚な人間関係が「山」という場所で
展開していく設定だ。

もくじに7つの山の名前があり、
たとえば3編目の槍ヶ岳では
とんでもない 素人おばさんと
一緒に登る羽目になった山女の
感情と記憶の波が描かれていた。

私だったら、ひと言で去るのになぁ。
「一人で歩きたくて山にきたので」
と言って、軽く会釈、退場だ。

あげな失礼私情てんこもり ばあさんに
付き合っていたら、皆 疲労困ぱいで
残念色の山行きになってしまう。
あーゆー人は、上高地に来ないでくれぇ。


ああ。読むことに体力を要求されるが
次が利尻で、その次が白馬だ。
明日、ちょろっと また読んでみよう。
コメント

梅人参。

2016年12月23日 23時15分03秒 | 日記

バラエティ番組で
梅人参の作り方を紹介していたので、
野菜室の人参で挑戦してみたが。
難しい (@_@)


径が小さい方が、可愛い。へぇ。
こういう作業、長男がハマりそう。
削りカスは随時、お口の中へ(笑)

コメント

多部未華子さん、可愛いな。

2016年12月23日 00時17分10秒 | 日記
クリスマスの特番ドラマで、
多部未華子さんを見た。

ドS刑事以来で、
なんとも美しくなられていて、
うっとり。

顔こそ全く違うけど、若い頃の私は
ビリジアンを好み、髪も肩までの
セミロングうねうねパーマだった。

画像の多部さんを見て、
ビリジアンが似合うなぁと、
羨ましく思う。

歳をとるとビリジアン、
着られなくなる。

肌に勢いが無くなるので、
お洋服と一緒に
存在が埋没してしまうのだ。

でもビリジアンのブラウス。
ほしいなぁ。
コメント

忘年会 (^o^)

2016年12月16日 00時31分10秒 | 日記

筑後の日本酒飲み比べ。
5種類選べて、ワンプレート ¥1000!!

久々、久しぶりの日本酒に
うっとり酔いました (^o^)



この濁り酒が特に美味しかった〜
フルーティ〜
コメント