Round the world

2008年6月15日から世界一周旅行に旅立った
MASAKIとCHIKAKOの最高で最強の旅の記録!!

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

ただいま☆ニッポン

2009年05月02日 12時47分36秒 | 日本
と、そんなこんなで3月12日に日本に帰ってまいりましたぁ~☆☆

224日間の旅・・・。

いろんなことがありました。

たくさんの景色に癒されました。

たくさんの遺跡に驚かされました。

たくさんの現地のごはんを食べました。

たくさんの人々に出会いました。

たくさんの人の生活を知りました。

たくさんの人と笑いました。

たくさんの音楽を聴きました。

たくさんの思い出ができました。

ほんとうにいろんなことが出来て、いろんな経験ができて、いろんなものを肌で感じることが出来て、ほんとうにほんとうに旅に出てよかった。

まだまだ行きたい国がでてきた。

アフリカも行きたいし、南米ももっと行きたい!!

もっともっと、現地の人と触れ合いたいし、出会いたい!!

でも、これはまた今度のお楽しみ。

人生まだまだ。楽しみはとっときます。うふふ。



日本に帰ってきて感じたこと。

日本って便利なもの多い。買いたいって思ったものはすぐに買えるし、トイレに行きたいって思ったらそこら中にコンビニあるし。しかもキレイ。
街中もキレイだし、電車やバスだって時間通りにくる。
ごはんだっておいしいし、生水だって飲める。

でも。でも・・・。なんか、ちがう?。

日本がキライなわけじゃないし、むしろ好き。やっぱり日本帰ってきてホッとしたし、楽しい。

前の園でも今の園でも、子ども達は好き嫌いがいっぱいあって、「これキライだから食べない。」「これイヤ。」って言って、ごはんをあまり食べない。

たぶんその子達自身が悪いんじゃなくて、もうそういう日本になってるんだと思う。残しても当たり前。ごはんはいっぱいあって当たり前になってる。

たくさんのごはんが余って、それらがゴミになってしまうのを見るときすっごくすっごく胸が痛む。

回ってきた国々の中で、その日のごはんがなくて旅行者に食べ物やお金をくれって言ってくる人がたくさんいた。ゴミをあさってちょっとのごはんにしがみついてる人もいた。うちらが飲み物を買ったら、子ども達が手を伸ばしてきて集まったこともあった。

・・・うぅ~ん。なんて表せばいいかわかんないけど、日本を出て、いろんな国を回って感じることができた。

日本にずっといたら、こんな日本のこときっとフツウだって思ってた。

旅に出る前と、後じゃ考え方が変わった。

んじゃ、どういうふうに変わりましたか?って聞かれても困るけど、自分は変わった。・・・と、思う。

子ども達にごはんの大切さを伝えていこうと思った。どうしたらうまく伝えれるかわかんないし、まだ自分の保育の力が足りないかもしれないけど、頑張りたい。

こういった自分の変化に気づくことができたってことだけでも、成長できたってことかな。

旅に出てよかった。ありがたやぁ~。

帰りは、関空に帰国。






あたしは、就職活動のため、ソッコーで愛知まで帰りました。

はぁ~。やっぱり家族ってあったかい。久しぶりに会ったのに久しぶりって感じが全くしない。今まで会ってなかったのが信じられないくらい。

まーくんは、大阪に残って、いろんな人に会ってきました。

ダハブのツバスちゃん。

日本で出会ったしんさん。

タイで出会ったゆーちゃんにあやちゃん。

他にもゆうくんや、たけしくんやいろいろと、まーくんがお世話になりました。

あたしも会いたかったぁ~!!大阪にいったときはぜひ、遊んでください。

愛知に帰ってきてから、すぐに就職先も見つかり、4月からバシバシ働いておりますぞ。ありがたやぁ~。

新しい園では、また1から仕事覚えなきゃならなくて大変だけど、子どもたちのかわいさに毎日ノックアウトされております。

そして、愛知にエジプトで出会ったヒロミさんとオトウサンが遊びに来てくれましたぁ~☆☆



仕事があってヒロミさんのセントジョージにあたしだけ行けなかったのが残念だけど、2人に会えて楽しかったぁ~。

2人とも変わっておらず、ほんとに楽しかった♪マナブさんに会えなかったのが残念だけど。。

旅中に出会った人と、また日本で遊べるなんてすごくステキ。

だから、みんな遊びましょ☆旅は永久に不滅です!!!!!







コメント
この記事をはてなブックマークに追加

憧れのハワイ!

2009年04月29日 17時18分37秒 | アメリカ
最後の場所ハワイについにやってきました。
旅の最後は楽園って決めてたんですよ。

ハワイの噂はずっと聞いててやれ日本人ばっかりだよとか、やれ日本語が使えるよとか。
ゆってもそんなにだろ、と思っていた僕たちが間違いでした。


まじで日本人ばっかり!

そしてまじで日本語が使える!!

街で歩いているのは半分くらい日本人だし、

マクドナルド行くと店員が、

「何食べる!?」

「ここで食べる!?」

と聞いてくるんです!

恐るべきハワイ!





もちろんハワイで使ったガイドブックは地球の歩き方じゃなくて・・・






ハワイでしたことといえば毎日ビーチでボーっとしてました。

ここが噂のワイキキビーチ。










まー旅の最後だしゆっくりしよかなって思って。





でもハワイはいいところです。
ゆっくりできるし街はきれいだし。

ハンバーガーマジでうまい!!!







そして夕日がきれい!




ハワイは3泊4日だったんだけど3日目にすごいことが起きました。

いつものようにビーチでぼーっとしようと思ってたら裸の男の人がわーっと叫びながら僕に抱きついてきたんです。

「いやーーーーーーっ」

と思ってその人を見たらなんとエジプトのダハブでグダグダした仲間の松井のマークンではありませんか!!

びっくりしました。どうやらマー君は友達と日本からハワイに遊びに来ていたみたいです。
連絡をとって会ったわけじゃないのでほんとにびっくり!運命ってあるんですね!

せっかく出会えたので夜飲みに行ってきました!



旅の最後の日にこんなことが起きるなんてほんとにすごいね!
最高の日になりました!


そしてついに日本に帰る日。なんだか旅が終わるってさみしいですね。

お世話になったバックパックともお別れ。
最後はこんなに荷物が増えました。



日本に帰るのは楽しみだけど旅が終わるのはすごくいやだ。


残念だけど空港について飛行機に乗り込む・・・。



つづく・・・


◎masaki◎

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

アメリカ上陸!!

2009年04月11日 11時48分34秒 | アメリカ
イースター島からチリのサンティアゴに戻り、翌日アメリカのロサンゼルスへ!!

とうとうアメリカ・・・。誰もが知ってるアメリカ・・・。わくわく。

ロスは思ったよりも寒くなくて、もうポカポカ春の雰囲気。

ロスに着くと、すぐにラオスで出会ったたろうさんと合流。たろうさんはロスに在住している方で、いろんな所に連れて行ってもらいました。ほんとに感謝☆

まずは、サンタバーバラという所で、ワインのテイスティング。
さすがアメリカ、オシャレ心が満載ね☆

10ドルでいろんなワインが試飲できて、ほろ酔い気分。いい気分。



ワインがここで造られてる。と思う。ブドウの木がそこらじゅうにいっぱい。



サンタバーバラらへんは、のどかな所で想像していたザ・アメリカ!!って感じではなかった。すっごく癒し系な場所でした。



その日は、サンタバーバラの街を3人で歩いたり、喫茶店でお茶したり、タイ料理(めっちゃ美味☆)食べに行ったり、すっごく充実した日になりました。
しかも、たろうさんのお宅に泊めていただき、ほんとに感謝☆

ステキなお家で、めちゃめちゃかわいいネコにゃんもいた。バロンちゃん♪かわいすぎ☆



翌日は、近くの駅まで送ってもらいたろうさんとはお別れ。。ありがとう、たろうさん!!

しかし、たろうさんと別れたあと事件発生!!

なんと、切符の買い方が全くもってわからない!!切符販売機の英語がこれでもかってくらい二人ともわからない!!駅員さんもいないし、もうすぐ電車は来るし、ヤバイ!!

焦ってたうちら。販売機の前であたふたしててもしょうがないので通りかかった、サラリーマン紳士に尋ねると、快く買い方を教えてくれた。アメリカ人って優しいのね。。ほろり。

切符も買えたことだし、ホームで一息ついて待っていると、今にも手品でもやりそうな服装のダンディーな紳士が話しかけてきた。どうやら朝っぱらからでっかいバックパックを背負ってる二人が珍しいみたい。

話をしていると、ここで待ってても電車来たとき扉は開かないからもっと前のほうで待ってたほうがいいよと教えてくれた。これまた、優しいアメリカ人に涙ほろり。

アメリカ人って勝手に冷たいイメージ抱いてきたけど、みんなめっちゃ優しい。やっぱ来てみて、現地の人と触れ合わないとわからないなって思った。

日本人はどうなんだろう。やっぱ他の外国人から見てみたら冷たいって思われちゃうのかなって考えちゃった。もし、自分が日本に帰って困っている外国人を見たら迷わず声をかけようって思った。だって、1人だけの人にでも、冷たくされちゃったりしたら、その国って嫌なイメージがついちゃうから。せっかく旅行にきたのにそう思われちゃうのは、悲しすぎる。せっかくならハッピーになってお国へ帰ってもらいたいじゃんって思いました。

そんなこんなで、無事ロスのダウンタウンにつきました。

まずは、観光。やっぱロスって言ったらこれでしょ。“ハリウッド”





街には、たくさんのコスプレしたパフォーマーする人がいっぱい。



ハリウッドのマックも何だか楽しい雰囲気がいっぱいでステキだった。



次の日は、なんと“ユニバーサル・スタジオ・ハリウッド”に行って参りましたぁ~!!USJならぬ“USH”ですぞ。うふふ。

日本とは、違ったアトラクションがたくさんあっておもしろかったぁ~!!

スタジオ・ツアーってのもあって、キングコングなどたくさんのスタジオを説明を聞きながら回るってやつで残念ながら日本語解説の時間を逃してしまって、泣く泣く英語解説だったので、半分以上はわからなかったけどそれでも十分楽しめました。



ザ・シンプソンのアトラクション。



マミー・ザ・ライド。



ジュラシックパークも微妙に日本と違ってた。

スパイダーマンのペイントをしてた子どもとパパ。ステキ☆



一日遊べて、すっごくおもしろかったぁ~!!



アメリカ、またぜひ行きたい!!!

             ☆CHIKAKO☆










コメント
この記事をはてなブックマークに追加

絶海の孤島~18日間の戦い~

2009年04月08日 00時56分05秒 | チリ
イースター島に行ってまいりました!

しかも18日間!なぜかって!?予約するのが遅くて帰りの飛行機が18日後しか空いてなかったんです。

出発は2月13日。実はこの時期はイースター島の祭りが開催されていたのだ!
まー合わせていったんだけど・・・。

ダンスやら、









アヤトリ大会やら、



ミュージックやらで、



大盛り上がり!
僕たちもそれを見て興奮しっぱなし!!
いやー!いいもん見れました!!

ちなみにこの女性が今年のミス・イースター島。



美人ですね。




でもイースター島といったらやっぱり、

「モアイ」!

もちろん見てきましたよー!

有名なモアイさんはこんな感じ。





実はモアイは海を背にして立っているんですねぇ。
村の守り神だから村を見ているんです!

ここはモアイ制作現場。





やっぱりモアイはすごかった!

なんか勇敢に立っている姿がとてもかっこよかったです。



イースター島は基本的には何もないところなのでモアイをみたら実はすることがなくなってしまうんです。
ただのんびりしているところだから街を歩いていてもゆったりした時間が過ごせます。
毎日していたことと、言えば昼に起きて飛行機のキャンセルがないか聞きに行って宿で本を読んだりDSしたり。
こんな生活が18日間も続きました・・・。

ここは島なので物価が高く玉ねぎなんて1つ150円くらいします。
なので暇つぶしと食糧調達も兼ねて釣りもしてみました!

こんな感じにペットボトルで釣りザオ!?を作り釣り開始!



そしてちーちゃんが魚を釣り上げた!!








熱帯魚やん・・・。


もちろん食えません。

でも暇はつぶせました!


そんなこんなで18日間戦い抜き、ついに本土に戻る日。

お世話になったマルタおばちゃんと謎の美容師のおばちゃんと一緒の宿で仲良くなったタビゴコローズのマサさんとアユミさんと記念撮影!



このマルタおばちゃんすごく面白くて冷蔵庫に入れているジュースとか勝手に飲んじゃいます。だけど魚とかスイカとかよくくれます。憎めないいいおばちゃんでした!

イースターの人は緩やかな時間が流れていて、みんなよく声をかけてくれるしとてもいい人たちばかりでした!

いやー、

イースター最高!!

次はアメリカ突入じゃ!!!


◎masaki◎






コメント
この記事をはてなブックマークに追加

サカナ祭り!!

2009年04月02日 21時11分51秒 | チリ
ウユニからそのままチリに抜けました!!
とうとうあの長細い国、チリ!!
陸路から入国したためか、入国審査での荷物検査が今までで一番厳しかった。。

そんなことはさておき。まずは、チリのサンペドロ・デ・アタカマから首都サンティアゴまで24時間のバス。

これが、旅最後の長距離バスになるんだなぁ~としみじみ思いながら乗車。

チリのバスってめっちゃ快適☆広いしキレイだし、道はちゃんと舗装されてるし言うことなし!!

あっとうゆう間に24時間たってサンティアゴ到着。

休む暇なく、ビーニャ・デル・マル行きのバスチケットをゲット!!

2時間後、ビーニャ到着。

ここビーニャは、海が近いため魚が有名。サーモンの刺身が食べれると聞いただけでそれ目当てで来ちゃいました。

結果。ビーニャ最高!魚最高!!フルーツ最高!!!宿最高!!!!星3つ☆☆☆

なんてったって、魚がビックリするぐらい安い!うまい!!

朝の8時に宿を出発して、魚市場へゴー!

魚市場では、いろんな魚や貝が日本じゃ考えられないくらいの値段で売ってます。



うちらが買ったのは、ウニやサーモン、ハマグリみたいにでかいアサリ4人分で2日分。しめて1500円。1日1食1人=185円くらい。

サーモンさばくまーくん。



ウニ・サーモン丼。



サーモンの刺身。



アサリの酒蒸し。



他にも色々作ったよ。



頭はどうしたものか・・・。とりあえず焼いてみました。



また後日には、違うメンバーと魚パーティー。



またまた後日には水曜日と土曜日限定の果物市場へゴー!!

メロン・桃・バナナ・とうもろこし買って、なんと200円。



味もかなりの美味。ビーニャ最高!

~ビーニャでの生活状況~

朝ゆっくり目に起きて、市場で仕入れた魚を料理してごはん。
昼間からお酒飲んでいい気分。
おやつ食べながら、インターネット。
たまに散歩がてら街に出かける。
昼寝。
市場で仕入れた魚で夜ごはん。
みんなでお酒飲みながら談笑。
本読んで就寝。

こんな最高な日々をくれたビーニャに感謝!

ビーニャ最高!ビーニャ万歳!!

もっと滞在したかったけど、イースター島の出発日が近づいてるので、泣く泣くお別れ。。

またいつかここは訪れたいな。。ありがとうビーニャ☆★


☆3月12日に無事日本に帰ってきました。
 ブログは、パソコンが壊れてた為けっこう前のを書いてます。。
 愛知にお越しの際は、連絡くださいな☆みんなで遊びましょう♪♪





                               ☆CHIKAKO☆

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

楽しかったウユニ塩湖ツアー・・・!?

2009年03月18日 12時50分24秒 | ボリビア
夜ラパスを出発して次の日の朝ウユニの街に到着!

期待を胸にツアーに申し込む!

そしてついに2泊3日のツアーに出発!

メンバーはスウェーデン人のおじいちゃん一人とオーストラリア人の若者4人と僕たち2人の7人!

まずは機関車墓場みたいな所に。

ガイドが10分したら戻ってきてねと言ったのでさっと見て車へ。

しかしオーストラリア人だけ戻ってこない。
待つこと15分。やっと帰ってきた。
しかし謝りません。

おじいちゃん若干怒ってます!

気を取り直してついにウユニ塩湖に到着!

ここはすごい!

でも雨季で水が溜まっているかと思ったけどカラカラ。
それでも感動!

見渡す限り塩!塩!!塩!!!



絶景です!!



次の場所へ向かう途中軽い事件が。

オーストラリア人がガイドに音楽をかけてくれと頼んだ。

そしてかけているとおじいちゃんが音楽うるさいと言って消しちゃった!

おじいちゃんおこってますねー!

まーまーまーと思いながら今日泊まるホテルに到着。


塩っぽいホテルですね!



そしてご飯の時間。

おいしいのだがみんな無言で食べる。
どうやらおじいちゃん対オーストラリア人という夢の対決が行なわれているのです。

食べ終わって寝ることに。



次の日の朝。集合時間になってもオーストラリア人が現れません。
よく見るとまだ寝てます。

おじいちゃん怒ってます。

今日も朝から火花バチバチです!

もちろん遅れた4人は謝りません。

もう笑うしかないね!


2日目は自然の中をドライブ!たまに止まってくれたりして絶景を楽しみます!



フラミンゴもいたりして!



凄すぎて僕の頭も爆発しちゃった!!




もちろん車の中では音楽戦争は続いています!
音楽をかけるオーストラリア人とそれを消しちゃうおじいちゃん。

それが約30分に一回はありますね!

おじいちゃんとってもいい人なんだけどオーストラリア人がむちゃくちゃだから怒っちゃたんです。

まー完全にオーストラリア人が悪いんだけどね!

だから車の中も常に無言です!すごいツアーメンバーだ!

そんなこんなで2日目のホテルに到着。


もう疲れたので早めに就寝。明日は4時半出発だから。




次の日の朝。なんと時間どおりにみんなそろってる!

奇跡が起きました!!

そして出発だ!・・・と思ったらなんと、


車のエンジンかかりません!

何度やってもかかりません!!

みんなで押してもかかりません!!!



1時間頑張ってもかかりません!!!!

たまりません・・・!!!!!



結局僕たちはこのままチリに抜けるのでちがう車に放り込まれて国境まで連れて行かれた。



ここでツアー終了!

いやー楽しかった!
こんなツアーは絶対に味わえないね!
みんな楽しみに来てるのに喧嘩しちゃうところがすごい!!

やっぱり日本人が一番と思ったことは言うまでもありません!!



でもあそこに取り残されたおじいちゃんとオーストラリア人がどうなったのかいまでも気になります・・・・



○masaki○
コメント (2)   トラックバック (1)
この記事をはてなブックマークに追加

劇的ビフォー&アフター!

2009年02月11日 04時35分10秒 | ボリビア
          ビフォー↓















































































            アフター↓










ご意見・ご感想どしどしお待ちしております!!

  ○masaki○
コメント (4)
この記事をはてなブックマークに追加

ボリビアinラパス

2009年02月10日 03時33分20秒 | ボリビア
ペルーのプーノからボリビアのラパスに久しぶりの陸路国境越え。

ボリビアでは、日本人はパスポートコピーとイエローカードが必要。

でも、イエローカードの提示はしなくてよかった。適当だなぁ~。

陸路の国境越えってなんだか新鮮でおもしろい。
だって、そこから違う国ってなんだか不思議な感じがしておもしろい。

ボリビアは、インディヘナが半分以上を占めているので、街中インディヘナの格好をしたおばちゃんがいてけっこうおもしろい。

インディヘナのおばちゃんってけっこうオシャレだと思いません??

そこで、うちらは仲良くなった日本人のみんなでプロレス観戦をしに行くことに。

プロレスっていっても、ふつうのプロレスじゃなくてインディヘナのおばちゃんがパンツ丸見えで必死で闘うのです。こりゃ、興味がある。

インディヘナのおばちゃん、音楽にのってさっそうと登場。会場一気に盛り上がる。



相手ももちろんおばちゃん。パンツ丸見えで必死。笑いがとまらぬ。



おばちゃんがおばちゃんのパンツを脱がし、放り投げた!!そこで一緒に行ったノリさんがラッキーなことにキャッチ!!!!



このあと、ノリさんおばちゃんにすごいスピードで追いかけられてた。。
すっごいおもしろかった☆笑いがとまらぬ。

最後は、みんなで思い出のリングに登って、記念撮影☆いやぁ~、楽しかった!



帰りはもう暗くなってて、夜景がめちゃめちゃキレイだった!!
キラキラの宝箱みたいでこれまた感動しました☆



また、違う日はみんなでバーに飲みに行って、歌を聴いたり、ダンスを見たり、こっち独特の楽器の演奏を聴いたりで楽しかった。

一緒に踊ってるところ。



そして、ラパスのメインイベント!!食い倒れ!!!

まずは、日本食レストランの『けんちゃん』の“トゥルーチャちらし”!!!



久しぶりの生での刺身は絶品でした。まじで美味し!!!

お次は、『ブルーベリーカフェ』の“テリヤキチキン”!!!



びびるほどにお肉が柔らかくてジューシー!!もう一度食べたいこの味。。

デザートは、『アレキサンダーカフェ』の“チーズケーキ”!!!



これまた、かなりの美味!!!ここがボリビアってことを忘れてしまいそう。。

写真を撮り忘れてしまったけど、『コリアン・タウン』の“ビビンバ”もかなりおいしかったぁ~!!!

なんだか、食べ物ばかりでしかも、全然ボリビアって感じじゃないけどいいんです!!!
だって、おいしかったんだもん。

あぁ~、早く日本食が食べたい。。
カレーライス。
焼き肉。
ハンバーグ。
肉じゃが。
寿司。
煮魚。
・・・・・日本米。

やっぱなんだかんだ言って、日本食万歳ですな。

でも、ボリビアめっちゃ楽しかったぁ~!!!

たくさんの人と出会えたし、毎日たくさん遊んで、たくさん買い物して、たくさん笑って、おいしいもの食べて、ボリビア万歳!!!

もう毎日に乾杯です!!!サルー!!!

         ☆CHIKAKO☆

コメント (4)
この記事をはてなブックマークに追加

プーノ☆ウロス島

2009年02月09日 04時23分31秒 | ペルー
クスコからバスでプーノの街へ!!

ここは、ティティカカ湖のある街で、標高約3900m。

ここで、ツアーを申し込みいざ!ウロス島へ☆☆

ウロス島へは、モーターボートで約40分。



しばらくすると、島が見えてくる。



島って言っても、フツウの島ではなくて、トトラって呼ばれる藁をたくさん積み重ねて出来ている浮き島なのです。

なんだか、不思議な感じ。。

その、トトラは食べれる!味は、水っぽくてまぁ~、おいしいかなぁ~って感じ。



島人たちも、気さくで歌など歌ってくれた!!

粉と油でせんべいみたいなのを作ってくれてるところ。けっこう美味☆



島に子ども達もたくさんいて、みんな真っ黒に日焼けしててかわいすぎ♪♪



なんと、船もトトラで出来ている。乗り心地は意外にフツウ。



これに、大人が15人乗っても大丈夫!!

標高が高いので、雲がすごく近い!!



景色は最高にいいです☆気持ちいい!!

ウロス島、めっちゃおもしろかったです☆

次は、ボリビア!!ラパスへ!!

久しぶりの陸路での国境越えにドキドキです。

            ☆CHIKAKO☆
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

天空の城マピュタ!

2009年02月09日 02時37分33秒 | ペルー
行ってきました空中都市

「マチュピチュ」


まずマチュピチュに行くのが大変…

近くの町クスコから電車が出てるけどマチュピチュまでなんと

50ドル近くかかるしまつ。

何で僕らは宿の仲間5人でローカルバスを乗り継いで行くことに!


まずはガタガタ、くねくね道を約6時間乗って、
その後またバスを乗り換えガタクネ道を約2時間。

やっと着いたと思いきや、そこから約10キロの道のりを歩いて3時間。



夜の19時にやっとマチュピチュ村に到着。
もうしんどい。明日の観光に向けて寝ることに。

次の日は朝5時起き。

眠たい目をこすりながらバスに乗り込み30分かけてついにマチュピチュ到着!


せっせと崖を駆け上がり見た景色は…



この有様。霧で何にも見えません。

「ちっ」

と、思いながらも気持ちを切り替えてワイナピチュ登山に挑戦!

かなり急で大変な階段を上り続けること約1時間半!



ついに登頂成功!!

「やったー!!」

そしてマチュピチュを見下ろすと



やっぱり霧の中…。

「ちっ」

でも上で粘っているとついにマチュピチュが現れた!




これは感動です。すごいところに町を作るもんだよ。

ワイナピチュを降りてから

ベストビューポイントへ!



すばらしい!


がんばって来たかいがありました!




でも帰りは電車で帰ったことは言うまでもありません…。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加