中年のひとりごと

40代の中年のひとりごとブログです。なるべく愚痴はいわない方向で・・・。

週休2日、福利厚生充実!が売り文句の裏側

2017-06-16 11:56:45 | 日記
私は、前回の職場が休みがほとんどとれなかったのが原因で転職をしました。

とにかく、ちゃんと休みがほしいという思いから、"週休2日.福利厚生充実"というのを条件に転職先を選び、そして今の会社に勤めることになりました。

仕事内容は、介護職で、未経験、未知識の私にはお仕事を覚えるのに大変なおもいをしましたが、そこは目を瞑って、休みがちゃんと貰えるんだから!と頑張りました。

初めの1カ月が終わり、初めてのお給料、まあまあ納得のいくお給料で、お休みもその時はしっかり貰えていました。が、仕事を続けて半年が経った時からだんだんと、あれ?あれ?ということが増えてきました。

残業は当たり前、定時にあがれない、当たり前、に変わっていきました。そして、お休みの日も、人が足らないから出勤して!という声が頻回にかかるようになりました。

しかも、他の業務も増えたため、出勤の日にはとても終わらせれないほどの書き物の仕事もやるようになり、休みの日でも出勤しなければならない状態になりました。

ふと気がつくと、あれ、まともに休みとったのいつだっけ、こんな状態です。なので、転職の際に、週2休制とか、福利厚生充実、こんな言葉はあまり信用しない方がいいということを学びました。

43歳 転職
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 私のファンデーションの使い... | トップ | 屋内運動でストレスを忘れ便... »

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。