月明かりの下で

「輝きながら」以来、徳永英明さんのファンです。コンサートの感想や、日々の出来事を書いていきます。

祇園祭

2017-07-15 | 日記
先日、所用で京都を訪れました。7月の京都と言えば、祇園祭。駅に降り立ったら、耳から目から祇園祭の賑わいが感じられます。
なんだかワクワクしますね。

一通り用事を終えて、帰りに、そうだ山鉾を見てみようと歩きました。しばらく行くと、そこには天を突きさすかのような鉾が。
道を折れると、なんということでしょう。
各町の山や鉾が出ているではありませんか。私が見たのはほんの一部ですが、それでも試し引きをされているところに遭遇して間近で目撃することができました。

夏の京都、暑いしみんな大変だけれど、それでも天高くそびえ立つ鉾を見上げるその表情は生き生きとしていました。
街そのものがパワースポットとでも申しましょうか、そのような時期に一瞬だけでも立ち会えたこと、この夏を乗り切る活力になったと思います。

人生で初めての出来事でした。なんだか、力を頂いた気がします。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 待ち遠しい | トップ | 掃除 »

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む