ルージュ・ダリア

どうでもいい日常の記録

富貴蘭の花芽

2017-06-13 12:40:02 | 富貴蘭
富貴蘭の花芽が大きくなっている。
変な陽気で、葉繰りや新根の伸びが思わしくないのにと、
少々複雑な気・持・ちw

とは言え、折角出来た花芽。
虫どもにヤラレないようにと早めに対策。
今日は曇天で気温も上がらないとのことなので、午前中に
「オルトラン」を散布した。
後、月末に「スミソン(即効性の殺虫剤)」を散布して、
5日後くらいに、もう一度「オルトラン」を散布。
これで後は初秋まで薬剤散布はなし。
富貴蘭は病虫害には強いので、花芽をかじる「スリップス」を
重点的に対策すれば、後はほとんど薬剤散布は必要はない。


赤花の交配種 「朱雀×極紅」
去年は花芽が少なかったが、今年は沢山付いた。
3つの株を寄せ植えにしているのだが、一つに5本も付いた株も!
全部で8本!楽しみ。楽しみ


去年秋口に動き出して「フリーズ」していた
「紀州緑風」の花芽も順調に生長。

親株の花芽も伸びだした


天の川芸の「日月光」


なかなか懐いてくれないw「織姫」
青軸・青根で白縞なので「乳白色」に上がっている。


八重咲きの「春及殿」
このくらいの大きさの時から、八重咲きを思わせる
ぷっくりとした花芽の姿。


実生の豆葉。
初めての花芽。
どんな花なのかな?期待が膨らむ
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 「ネジバナ」 | トップ | 花筏の天麩羅 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。