ルージュ・ダリア

どうでもいい日常の記録

「甘茶」と「オヤマリンドウ」

2017-06-18 12:21:58 | 植物・花
今日も曇天@北関東。
昨日は結構晴れたが、はっきりしない日が多い。

「花筏」「三蝶咲き紫蘭」と一緒に「甘茶」も購入した。
この植物の若い葉から、灌仏会でお釈迦様にお掛けする甘茶が作られる。
※ 若葉を蒸して揉み、乾燥させてお茶の葉状態にする。

「甘茶」もあることはあるのだが、十数年放置していたので、
他の山アジサイとごっちゃになって、
どれがどれか分からなくなってしまったw
で、同定の為に苗木を購入。



剪定した節の芽が動き出してきた。


「甘茶」と他の「山アジサイ」との識別は、
葉が 「甘茶」色が濃いめで幅が狭い。
「山アジサイ」幅が広めで、葉表に照りがある。

甘茶を作るほど忠実(まめ)ではないが、知識としてはこんな感じ。
※ 甘茶は飲料に出来るが、他のアジサイには毒があるので、
詳しい知識のない方は、くれぐれも注意が必要。

「オヤマリンドウ」


一本だけ、スゴイ勢いで伸長している。
少々、暑さに弱い植物。倒れなければ良いけれど
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 「三蝶咲き紫蘭」 | トップ | 「合歓の木」 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。