ルージュ・ダリア

どうでもいい日常の記録

石斛の新芽

2017-05-19 00:30:33 | 石斛
石斛の新芽がずんずん伸びている。
色とりどりの『新芽』の美しさ。
初夏の日差しの中、一日ごとに美しさを増しているようだ。
毎日手に取って眺めている。
こればっかりは、実際に栽培していないと分からないだろう。
『ため息』が出る程美しい。


徳島県早明浦産・仮名「寒華」
出芽時美しい紅の三光斑。後暗み。


奈良県十津川村産 紺覆輪中斑「夢法師」
後暗みの紺覆輪中斑。


「雷山錦」「雷山」の実生選抜品種。
この仔は一昨年レスキューした。
死にかけた状態だったのに、あっという間に蘇生して、
花芽は付けるは新芽は出まくるは。
あまりの強健ぶりに引くくらいであるw
去年、押し子が出まくったが、なんと押し子に
奴(左右に芽が出ること)に新芽が出て、
その上本来の矢(去年春に出た芽)にも1つ出ている。
都合3芽。なんという増殖ぶりw
高芽にも奴に芽が出ているものもあるし。
アッという間に大株になりそうw


「A№1」
赤花の交配種なので、新芽に「赤」が色濃く出ている。
この仔も交配種なので強健。
「雷山錦」と同じ3つ新芽が並んでいる。


「伊豆産赤花」
白状すると、この仔も去年新根を「ナメ」にかじられてしまった。
正常な新芽より遅れているけれど、チャンと出て来てくれた。
ほっと一安心。

今年はしっかりと、トラブルなしに育てなくては。
頑張るぞ~~~
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 「明神」 | トップ | 「夢殿」 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。