猫と私の庭

今は亡い猫のライさんのこと 庭や薔薇や山野草の事、Fアレンジや生け花、 旅行の様子 小さなエコ生活

賢くない

2017-06-10 | 
          曇り       PM2.5数値  40


今日はパッとしないお天気 (^^;  そうそういい日ばかりではないですね

土曜日だし 少しゆっくり家事などをして過ごしました



午後には、昨日一昨日と出た選定や草取りのゴミなどを 

ついでだからと友人がトラックに 積み込んで持って行ってくれるのを 

お手伝いしましたが おかげで庭がすっきりしました



昨日の画像の日付を間違って今日 10日にしていました (^^ゞ 

失敗ですが もういいや っていい加減です



明日は雨が降りそうです




雨だと アジサイが喜ぶでしょうね

この柏葉アジサイ  今年は薔薇の肥料を貰ったらしく

例年の哀れな姿から一変 ^^  見直しました 肥料はアジサイも必要です





垂れ下がっているので切ろうかと思うのですが

白く綺麗なので変色するまで置いておきます



アジサイと言えば 山アジサイが好きで色々植えたのですが

夏の高温多湿が嫌らしく 枯れないけれどいつまでも汚いので

九重の山庭に移しましたが 今では我が物顔に 幸せそうに咲いています


好きな環境で育ててあげるのが一番ですね

見に行きたいところです  ミヤマキリシマも今が見ごろなの



アジサイ続きで  





うちの墨田の花火   私はなぜだかこのアジサイが好きです


今流行りの毎年新種が出るハイドランジアは可愛いものが多いのに

なぜか いいやって触手が動かない

もらったら植えて あら素敵! なんて思うのですが (*´ω`)





いい色ですよね  それにめちゃくちゃ強い  そこが好きな理由かも。。





アナベルも大好き アジサイはおなじみのものが好みみたいです






まえに この花は何だろうと書いたことがあるのですが

やはりわからない ^^  丸山健二さんのお庭の写真にあるけれど

彼は名前を書いてくれていない 






蕾が膨らんでもうすぐ開花です  その時は名前が分かる人がいると思う

教えてくださいね  (*´ω`*)





こんなになっても剪定できない こんな姿が好きなんです






暴れて咲くけど 葉が素敵   Hさん咲いてるよ ^^





ゼラニュームは花期が続くのでいいですね





昨日はこんな鉢を3~4個 植替えの鉢を入れると10個くらい作りました

まだまだ 根がまわって植替えを待っている子が多いです






少し掃除が出来た西庭でたたずむチビコロさんですが





私に気づくと すぐに近寄って来るので なかなかいい写真が出来ません





最近のヒットはこれ ^^  気に入っています




処で 話は変わりますが 先日 きゅうりを大量にいただいたので

クックパッドを見て 2種作ってみました  でも最悪





きゅうりのキュウちゃんとか言うのですが 酢を入れて煮詰めても

食感はパリッと美味しい  なんてあったけれど ダメ "(-""-)"

ニチャ~ ってしてる  パリパリを期待していたので気分はダウン

きゅうり6本も使ったのに  悲しい  ぱぴちゃんもらってくれるかな~






お次のこれも 食べたら病みつきなんて嘘 好みでない(私だけかしら)


とにかく きゅうりを大量に無駄にした感はぬぐえない  

試しに少量作るのが 賢い主婦なんでしょうね  

さくらさんが 賢くないのは確かだわ (;^ω^)


と愚痴ったところで今日はお終い 

さて 夕食は何しようかな~ (^^;



人気ブログランキングへ 今日も来ていただき ありがとうございました      

にほんブログ村 花・園芸ブログ 自己流ガーデニングへにほんブログ村  応援もどうぞよろしくお願いいたします           
ジャンル:
ウェブログ
コメント (4)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 庭は外との懸け橋 | トップ | これから咲く花がたのしみ »
最近の画像もっと見る

4 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
こんばんわ~ (ももまま)
2017-06-10 19:33:26
夕食は何だったかしらん~?(笑)
我が家はアジフライでした(笑)

↑のお花「ミツバシモツケ」では~?
でもさくらさん地方は咲く花は早いのに、今から開花って言う事は違うのかなァ。。。?
だって、我が家は今咲いてるんですよ。

きゅうりのQちゃん
我が家も毎年大量に消費するのによく作るんですが、ポイントとして「しっかり水分を絞る」(洗濯機の脱水でするとあるけど、なんだかねェ???  (笑)
もう一つは「最後まで「強火」で。
焦げると弱火でしてると水分が飛ばず、水っぽくなるみたいですよ。
この2つをやればパリパリして美味しいのが出来ると思うんですが。
はは~ (ももままさんへ)
2017-06-11 00:27:29
水分を飛ばすの?
私の見たレシピは何も書いてないのよ
それに火は弱火か中火で煮詰める
一応おかしい スライスしたきゅうりだし
酢が入っているのに煮詰めたら 柔らかくなるよね って思ったの
┐(´д`)┌ヤレヤレ 次は洗濯機はともかく水分を切らないとね(干そうかな)  
そして強火ね またもらうと思うから挑戦します 悔しいよね

そうでした 三つ葉までは覚えていたのよ
シモツケなのね 間違いないわ
でももう咲いているの? 小さな山野草で
知り合いの方が好きな花のよ
ありがとう  二つも教えてもらった ^^

今日は豚の生姜焼きと南瓜の煮物でした ^^
Unknown (チョコミント)
2017-06-11 07:28:34
山紫陽花も紫陽花なので強いだろうと思い込んでいたが、
夏の暑さに弱いのですね
うちの山紫陽花も夏場は
日陰になるような場所に移動させなくては・・(笑)

>丸山健二さんのお庭の写真にあるけれど・・
著書を読まれたのかな?
丸山健二氏の本はまだ読んだ事ないが、
面白そうなタイトルが並んでいますね~
図書館でちょっと読んでみたくなったな~(笑)

キュウリのパリパリ感を出すのは
なかなか難しそうですね。


Unknown (チョコミントさんへ)
2017-06-12 19:17:19
返事が遅くなってごめんなさい

山紫陽花はここでも十分育つものも多いと思います
うちにある 甘茶や七段花 清澄沢 紅
等は強いです
でも花期は山のほうが長持ちします
寒いからいいのでしょうね
それからやはりずっと日向はいけないようです
葉焼けしてますよ
私が九重に持って行ったものは 少し弱い種類かも知れないです
行ければ写真撮ってきますね
土佐の涼風 とかもう一つ 何かあったと思います

丸山健二さんの小説は私は苦手です
でも 自作の庭の奮闘記 安曇野の白い庭や 写真と文の 夕庭 後は彼自身が撮った写真と詩 荒野の庭 花々の指紋
などの本は愛読しています
昔は夕庭の本は手元に置いていました ^^
きゅうりは炒めるだけなら パリパリいていますよ
煮詰めるのは 先に水抜きして強火でないといけないようです
↑ ももままさんが教えてくれました

コメントを投稿

」カテゴリの最新記事