猫と私の庭

今は亡い猫のライさんのこと 庭や薔薇や山野草の事、Fアレンジや生け花、 旅行の様子 小さなエコ生活

今年の夏の花

2017-06-13 | 
          曇り時々晴れ       PM2.5数値  15


昨日は ほぼお休みの日になりましたが 今日はお寺の用事などで

ぱぴちゃんと動きました。  忙しいです


彼女が帰った後 うどん粉病のはびこる庭を 消毒したかったけれど

風が強くて断念!  でも買ってきた鉢に気になっていた植物を2つ

植えこみました  ちょっと満足  (*^^*)




玄関前は今年はカリブラコワを置いています

今まで使わなかった花ですが、最近の花は渋い色だったり

八重のグラデーションだったりで 好きな感じのものが増えました


ペチュニアも小さな花にいい感じのものがあって 混植しています

でも 少しだけです あまりたくさんなのは好まないの 好き好きですね






薔薇の2番花も汚いものも多くて摘みますが きれいに咲いているものも ^^






これピンクです  今年は種採りします






ペンステモンより ジギタリスだと思う

背が高くなってきて 花も2番3番と横にまだまだ立ち上がりそう




3日くらい前に シロタビさんが来ていたので餌をあげましたが

ビクビクで私に近寄らないから、これは手術はムリかな~ と思っていましたが




今日は鉢植えをしていた私をわざわざ呼びに来ました  ほほ~

警戒心を緩めたようです (*´ω`)





チビコロさんに対抗して 私にスリスリしてきます

どして~ ???  いいけど。。

でも まだ目は合わせてくれません



おかしいのはチビコロさん  写真は撮れなかったけれど

自分の娘を忘れたのか それとももう大人猫として見ているのか。。

追い返そうとします  取っ組み合いも辞さないの (゜o゜)


チビコロさんにはこの庭が、唯一の自分の場所なのでしょうね ♡

でもシロタビさんは 入れてやってね  仲良くしてね って思う

手術出来るだろうか。。。 捕獲は大変な気がする 




ところで 例の花



これ   名前がわかりました

偶然ですが 他の用事で去年の記事を見ていて見つけました

サワギキョウ(園芸種)でした   すっきり気分 ^^  



CMさん 見ているかな


筑紫虎の尾 梅の花の一輪挿し そのようです




これは我が家で去年咲いたものです





これは九重の去年の山庭  夏の光景です

筑紫虎の尾は元気に咲いていますよ ^^

増やして増やして 好きなだけ咲かせています


山庭に行きたいけれど 友人と日程が合いません

今は7月でもいいかな~ と思っています




 ※ お知らせです   

   大山苧環の種が充分採れたので 順次発送しようと思っています

   6月中に届けられるといいな~ 



では またおいでくださいね




人気ブログランキングへ 今日も来ていただき ありがとうございました      

にほんブログ村 花・園芸ブログ 自己流ガーデニングへにほんブログ村  応援もどうぞよろしくお願いいたします           

ジャンル:
ウェブログ
コメント (4)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 花を楽しめる余裕 | トップ | ジャングル脱却 »
最近の画像もっと見る

4 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
筑紫虎の尾 (チョコミント)
2017-06-14 07:08:52
筑紫虎の尾←ありがとうございます!
(もやもや記憶がスッキリしました)
九重の庭ではこんな風に伸び伸びと咲いているのですね~ 
「やはり野に置け蓮華草」でしょうが・・
一輪挿しの筑紫虎の尾も素敵だったな~(笑)
うちのオカトラノオも咲く準備を始めたようで、
楽しみにしているところです。
 
山野草を少し庭に植えて育てているのだが、
数年前に(ブログに載せたら)
写真大好きで花を全く育てない方から
「やはり野に置け蓮華草」とコメントされた事があり、
育てる者と育てない者の見方や考え方が違うものだと
感じたものです。



おはよう~ (ももまま)
2017-06-14 08:46:44
そうやったァ!!
その葉っぱは「サワギキョウ」でしたね、私もすっきり~★

>筑紫虎の尾
好きやわァ~!
見事な群生ですね★
所で、「九重の山庭」って、別荘なんですか~?(変な質問ですみません・・・)

ライン、入れましたのでよろしく~~
^^ (チョコミントさんへ)
2017-06-14 10:02:18
おはようございます

すっきりして良かったですね
そうそう 群生も良い 一輪挿しも良い
山野草は一輪挿しが似合いますね
筑紫虎の尾のいい所は姿だけではないのよ
おか虎の尾は素敵だけれど 花期が短いでしょう?
こちらは長いのよ 山では夏中咲いています
暑い処では大きくなるけれど発色は悪いし
あまりきれいに咲ききらないうちに なんだか汚い感じになる
でも種が欲しくて置いてます
今年はすずしい場所を選んで管理してみます

「やはり野に置け蓮華草」は まずは自分で育ててみて
心から出る言葉だと思います
その方は 育てる楽しみをご存じなくて
残念だと思いますよね
きっと 野から採ってきて環境の事等に
感心がないのだと 
心の中で思われているのかも。。。
でもそうではない人はたくさんいます
知って環境を大事に が さらに↑の考え方だと思う 
あ  生意気だったかな~


Unknown (ももままさんへ)
2017-06-14 10:04:02
♡ ^^

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。