旅が好き ・そして日々の時間で気の付く事を。

旅では人々の生きた後を訪ねてみたい。
時間が出来たので、今までにしなかった事に手を出してみようと思う。

瀬戸内の島 二神島

2017-07-23 13:46:17 | 日記
 瀬戸内の島々は高齢化と過疎化の波にさらされています。この島は、ナショナルジオグラフに掲載されたことがあります。もちろんイーストウッドがカメラマンではありませんが。現在は歴史や民俗について神奈川大学常民文化研究所の継続的な調査を受けています。
 松山市の沖12km、山口県柳井市との中間で一日数便のフェリーと高速艇があります。



 写真は港の様子と天然記念物ビャクシンの自生地


 島のメインストリート、暑くて誰もいない


 島の小学校は子供が居ないため閉鎖中
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 連休は長崎の世界遺産を見に... | トップ | シューベルト 交響曲第7番「... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

日記」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。