呂俶の「一言雑談」

大好きな小説『吸血鬼ハンターD』(菊地秀行氏・著)の自作イラストや、日々のよしなしごと録。写真・絵の転用はご遠慮下さい。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

今年初ドライブで初お目見え頂きました♪

2017-01-04 19:31:17 | ちょっとそこまで
1月2日夜から行って参りましたっ、やんばる路初ドライブ♪。
週間天気予報がことごとく外れるここ数日、予報では晴れのはずが北部に近づくにつれポツポツと落ち始めました。
目的地に着くころには長く雨に濡れた路面が広がっておりました。

そんな中、草むらや路面の上では大小様々なカエル達が元気に鳴いて跳ねて恋の季節を満喫中♪。
車をゆっくり走らせているとカエル達の方で避けてくれるので、何とか通り切ることが出来ましたが、それにしても落ち葉とカエルの区別の付きにくいこと付きにくいこと(^_^;)。

日本一小さなヒメアマガエルが可愛らしい声を聴かせつつ行く先々で跳ね、“ハナサキガエル”はびっくりする跳躍力を道々の最後まで見せてくれました。
ハナサキガエルは結構泰然自若としているところもあるのか、徐行しているとシュッとした座り姿で微動だにせず、という個体も。
あんまりそんな個体が多いので、そのうち呼び名も「あ、また横に、前に“シュッ”がいるよ」になってました(^_^;)。

そんな“ハナサキガエル”。

ちょっと姿勢が低くてシュッとした感が感じられませんが、デジタルズームをMAXにして一番綺麗に撮れた写真。
虹色に写った瞳が綺麗です(^_^)♪。

あんまり路面にピッタリくっついているので、落ち葉だと疑わず真横を通り過ぎて気が付いた“オキナワアオガエル”。

こんなに綺麗な黄緑色の生き物がいて、その上本当に綺麗な声で鳴く。
自然はホントに凄いなぁ〃〃。

あまりに小さくて写真に収めきれなかったのが残念なヒメアマガエルを何度も過ぎ、ハナサキガエルの横を幾度となく通り過ぎ、ふと脇道に見付けた塊。
遠目にも10cm位はありそうだなぁっと、車を止めてもらって車内からデジタルズームMAXで覗いてみたらば、ず~っと会いたかった“オキナワイシカワガエル”の姿がそこにありましたっ♪。
それが↑トップの写真。
手ブレでピントが上手く合わなくて、画像加工でシャープ度を上げたので綺麗な写真ではありませんが、これでも一番綺麗に撮れたやつf^_^;。
初めての生オキナワイシカワガエルに友人と「本物めっちゃ可愛いーっ♪」と小声で大盛り上がり(≧ω≦)♪。

カエルがたくさんいれば、こちらも元気なヘビやハブ達。
道の端に長い木の枝が落ちてるなぁと見てたら、近づくにつれ特徴的な柄がハッキリと。
“アカマタ”がゆっくり移動中でした。

結構長かったように見えました。
1mくらいはあったかも。

本当にこの日はパッと見だけで名前が分からなかったカエルも含めて、たくさんのカエル達に出会えました♪。
いやぁ、新年早々お年玉を頂いた気分ですっ♪。
良い年の初めになりましたっ(*^_^*)。

ジャンル:
ドライブ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 今年も元日に頂けました♪ | トップ | 何時も有難うございます~っ(... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ちょっとそこまで」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL