天使のエナジー

「すべてなるものの源」への、愛の告白

四十九日 ~ チャオチャオの旅立ち

2016-10-16 15:57:01 | 動物
おとといの金曜日、母と二人で、チャオチャオの四十九日
の法要に参席しました。

家からバスとタクシーを乗り継いで30分ほどの、山の中に
ひっそりと建つお寺。

そこでお葬式をしていただいたのですが、いよいよ今度は、
チャオチャオが完全に光の世界へ旅立つためのお別れを
しに行くのだ、そんな決意をして出かけたのでした。

法要のお経をあげてくださったのは、まだ三十代かと思わ
れる、お若い副住職。

その読経の声が御堂に響く中、涙がぽろぽろと、とめどな
く流れて……

それはきっと、悲しい、というよりも、チャオチャオを光へ
送り出してくれる浄化のエネルギーに、私も包まれてい
たからなのでしょう。

お焼香をしながら、チャオチャオに、長いながい間、私た
ちと一緒にいてくれたことへの感謝と、これからは自由に
好きなところへ行って、そして、幸せになってほしい、そう
伝えました。

でも、好奇心旺盛のチャオチャオのことだから、こちらが
言う前に、とっくにそうしているだろうな、とも思いました
けれどね。


その夜から、私は、寝る前にチャオチャオのために欠か
さず歌っていた「おねんねの歌」をうたうのを、やめました。
『スピリチュアル』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« チャオチャオのエネルギー? | トップ | オーブ写真を、見直します! »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。