日々是勉強

気軽に我流でワインを楽しんでみようかと。

10/12 鴨鍋

2016-10-12 22:18:42 | Today's Menu

2016.10.12. Wed. 『まごわやさしいか』 

朝: 私はバナナとヨーグルトとコーヒー。

 秋のクアトロ・スタジオーネ(マルゲリータ、ディアボラ)   ㋕

 コーヒー 「タンザニア/キリマンジャロ/キボー」 

 ヨーグルト 『オーシャン・スプレー』のドライ・フルーツ&ナッツ、苺ジャム   ㋕㋙

 メロン

 バナナ

 お買い物。

 おでんを焚く。  榛原牛すじ肉、玉子、練り物、揚げ、蒟蒻、椎茸、大根

 煮〆を作る。  手綱蒟蒻、椎茸、牛蒡、竹の子

   

昼:

 枝豆   ㋮

 もずくとゴーヤの胡麻酢和え   ㋻㋳㋙

 叉焼ともやしの炒めたん   ㋳

 石川産連子鯛の塩麹漬焼き   ㋚

 雑穀ご飯

 南瓜と椎茸、玉葱、ワカメのお味噌汁   ㋑㋛㋻㋮

おやつ:

 『三万石』製 「エキソン・パイ」  ( 福島)   ㋮㋕㋙

 『大内山酪農』製 アイスクリーム   ㋕

 柿

 金柑

 マカダミア・ナッツ・チョコ   ㋙

   

 『ACパークス』製 「インディアン・モーニング・ティー」 

 こぱんちゃんに食材を送ってやる。 

夜: 

 鴨鍋  野菜天、豆腐、糸蒟蒻、吉野しめじ、玉葱、白菜、もやし   ㋚㋳㋮㋑㋻㋛

 〆:お蕎麦 

 MOF熟成チーズ  『サンタ』製じゃばらブレッド、『オーシャン・スプレー』のドライ・フルーツ&ナッツ   ㋕㋙

   【P・アレオス熟成】 ブルー・ノワール  青カビ  (フランス中部/イル=ド=フランス地域圏)
     "黒い青カビチーズ"と直訳できるこのチーズは、貴重な山羊乳製の青カビタイプ。クルミのようなナッティーな香りと、角のとれた丸みのある味わいが絶品。
   【F・ブルゴン熟成】 ブリー・ド・モーAOP  白カビ  (フランス中部/イル=ド=フランス地域圏) 
     白カビチーズの最高クラスに位置づけられるこのチーズ。堂々たる風格が感じられる逸品です。ミルクの滋味深く濃厚な風味が口全体に広がり、柔らかく溶けていきます。
   【ロドルフ・M熟成】 デリス  ウォッシュ  (フランス東部/ブルゴーニュ地域圏) 
     同郷のブルゴーニュ地方の銘酒である辛口白ワインの「シャブリ」を吹き付けながらロドルフ氏が丹精込めて熟成。艶めく生地をスプーンですくえば、バターのような濃厚なくちどけ。
   【F・ブルゴン熟成】 サン・ネクテールAOP  セミハード  (フランス中南部/オーヴェルニュ=ローヌ=アルプ地域圏) 
     干し草やナッツのような風味ともっちりとした舌触りの農家製チーズ。フランス王ルイ14世の食卓でも振る舞われていたことでも有名で、"チーズの原点"のような懐かしい味わいの逸品。

    

 フンタ・レセルバ・ピノ・ノワール 2012  (チリ/赤・FB)

      

「ラズベリー、ドライフラワー、湿った草木やコンポートのトロピカルフルーツ、バニラの香り。
酸味がやさしく、果実味がはつらつとしていて、フレッシュ&フルーティーな味わいがよく出ています。
後口にカラメル風の甘味とタンニンの渋味が出て、心地良い旨味となっています。

◎樽熟6ヵ月

【生産者:ボタルクラ】
ハンドメイドにこだわりつつ優れたコストパフォーマンス!

ワイナリーはチリワインの主要産地であるセントラル・ヴァレーの中の、マウレ・ヴァレーにあります。運営しているのは、チリ人とフランス人の2人の男性。チリのビジネスマンだったホアン・フェルナンド・ワイデレと、フランスの醸造家フィリップ・ドブリュは2000年に出会います。
ワイデレは、美しいマウレ・ヴァレーの自然を愛し、ドブリュはフランスで学んだハンドメイドのワイン造りを実践するべく、チリに定住していました。彼らは同じ目的と使命に一致団結し、ボタルクラ・ワイナリーを立ち上げました。
設立以来、環境に配慮したワイン造りに情熱を注ぎ、地域の社会・環境・経済において貢献することもモットーとしています。まだ若いワイナリーながら、生み出すワインは数々の受賞を果たし、国際的にも高い評価を得ています。」

赤い果実の若い熟しかけたアロマ。 スタート時は酸味が強く、タンニンも感じられたが、中盤よりいい感じに。

思ったよりしっかりした造りで、チリにしては落ち着いたお味で、チリらしいふくよかな果実味も有り、飲み応え有り。

チーズに良く合った。 白カビ、ウォッシュに〇◎。 青カビには△〇。

ドライ・フルーツ&ナッツに◎。 甘酸っぱさがばっちり。

『今日の献立』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
« 10/10-11 イタリアン | トップ | 次の記事へ »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。