日々是勉強

気軽に我流でワインを楽しんでみようかと。

4/4-5 今日は一日パン尽くし

2017-04-05 23:00:00 | Today's Menu

2017.4.4. Tue. 『まこわやさしいか』 

    連れの気になっていた竹藪。 やはり1本上がって、伸びてしまっていたようです。

朝: 連れの好物のカレー・パンの食べ比べ。

 『BOULANGERIE LA TERRE(ブーランジェリー・ラ・テール)』のひよこ豆のカレー   ㋮㋳

   

「有機栽培のひよこ豆入りのカレードーナッツ。コトコト煮込んだルーは、北海道産国産牛と野菜の旨みが出た自慢の味です。

特定原材料等:小麦、乳、牛肉、大豆、りんご」

 『TOLO PAN TOKYO』の「カレー・パン」   ㋕㋳

「隠し味にチーズを入れたザクザクの生地、スパイスが効いたカレールー。 中には赤ワインで煮込んだ牛肉の塊が入っている。」

 『BOURANGERIE Le Bonheur』の「やみつき明太子フランス」   ㋕

「やわらかいフランスパンに、博多の明太子を使用した、自家製の明太子フィリングをトッピング。下にはなんとクリームチーズが!意外な組み合わせがやみつきになります!」

    

 コーヒー

昼:

 シーチキンと竹の子、水菜のサラダ フェタをトッピング   ㋚㋳㋕

   

 『せたパン』の「ソーセージ・パン」

 『TOLO PAN TOKYO』の「世田谷バゲット」 ガチョウの油を塗って焼き上げたもの。

 『BOULANGERIE LA TERRE(ブーランジェリー・ラ・テール)』の「バゲット・フィユテ(プレーン)」

 『BOULANGERIE LA TERRE(ブーランジェリー・ラ・テール)』の「シャポー」

   

   

      

 『ACパークス』製 「インディアン・モーニング・ティー」

おやつ:

 三井寺力餅   ㋮

   

 あられ

 万能茶

 お買い物。

夜: 自分ではさみながら。

 鳴門金時のポタージュ   ㋑㋳㋕

   

 サラダ レタス、新玉、ワカメ、フェタ・オイル漬け フレンチ・ドレッシング   ㋳㋻㋕

   

 ノルウェー産アトランティック・スモーク・サーモン、スペイン産パレタセラーノスライス18ヶ月熟成、オニオン・スライス   ㋚㋳

   

 海老フライと玉子のタルタル、豆腐ハンバーグと椎茸、フライド・チキン   ㋚㋕㋮㋛

   

 パン・ド・ミ(食べ比べ。)

  『BOURANGERIE Le Bonheur』 右手前

サンドイッチにはこちらが一番向くかも。 少しもっちりした食感です。

  『BOULANGERIE LA TERRE』「美瑛の丘」 右奥

「100%北海道美瑛産の小麦粉2種を独自の配合でブレンドした、ラ・テールのオリジナルの小麦粉「美瑛の丘」を使用。乳味感を出したく、スキムミルクと自家製酵母を使って、しっとりもっちりとしたクラム(中身)の食感に仕上げました。毎日食べても飽きない食パンです。」

  『TOLO PAN TOKYO』 左

少しデニッシュっぽいパン・ド・ミでした。

   

 『オーシャン・スプレー』のドライ・フルーツ&ナッツ&サチャインチ・ナッツ・チョコ   ㋙

 ホワイト・シャステル・スパークリング  (イタリア/白・甘口・微発泡) モスカート、コルテーゼ、ピノ・グリージョ、トッレビアーノ  9.5% 

    

「ぶどう品種:モスカート、コルテーゼ、ピノ・グリージョ、トッレビアーノ
 合う料理:白身魚の寿司、カプレーゼ

淡い黄緑色に、レモンイエローの泡の輝き。 静かにかつリズミカルに立ち昇る様子が安心感を与えます。
グレープフルーツ、コンポートの白桃の香り。干し草、メロン、麦わらの香りも。
アタックから出てくる酸味と泡の刺激に、なめらかな果実味の甘さが絡み、心地良いバランスとなっています。」

 クレマン・ド・ボルドー・ジャイヤンス・ブリュット・ロゼ NV (ACクレマン・ド・ボルドー/ロゼ・辛口・発泡) メルロー100%

    

「★サクラ・ワイン・アワード金賞
 ★ベスト・フレンチ・ワイン・フォー・アジア金賞

サクランボ、木の実、酵母の香り。 ほのかな甘味の中を元気な泡立ちが、心地良く広がります。
後口のかすかな渋味が食欲をそそります。

【生産者●ジャイヤンス】
1950年設立。 ローヌ地方北部のディー地区に拠点を置く、フランスを代表する優良共同組合のひとつです。
ディー地区のワイン全生産量の85%を製造するトップメーカーで、しかもフランスの量販店で販売されるすべてのAOC格付けスパークリングワイン(シャンパーニュを除く)で、販売本数・金額ともに9年連続シェア第1位! 現在21ヵ国に輸出される、一流ブランドです。
毎年さまざまなコンクールで受賞を果たし、『アシェット・ガイド』にも10年連続掲載。
フランス本国では定番中の定番で、パーティーや記念日に大活躍するスパークリングワインの筆頭です。」

酸味のしっかりしている、白よりのロゼ。 メルロー100%なのに不思議。 泡が少し弱い。

サーモンとフェタに◎〇。

 『ACパークス』製 「インディアン・モーニング・ティー」

 

4/5 Wed. 『まこわやさしいか』 

朝: 私はオー・レだけ。

 鳴門金時のポタージュ   ㋑㋳㋕

 シーチキンと竹の子、水菜のサラダ フェタ   ㋚㋳㋕

 サンドイッチ(昨日の続きのパン・ド・ミ)  シーチキン、レタス、オニオン、ワカメ   ㋚㋳㋻

 オー・レ   ㋕

 ヨーグルト 『クリスティーヌ・フェルベール』の「マドモワゼルのためのコンフィチュール」(白さくらんぼとバラ)添え   ㋕

昼:

 千葉産スジカツオの漬  大葉、わかめ   ㋚㋳㋻

 野菜たっぷり肉じゃが  大和牛ロース、豆腐、麩、糸蒟蒻、新じゃが、椎茸、竹の子、玉葱、ネギ、水菜   ㋮㋑㋻㋛㋳

 雑穀ご飯  ㋮㋙㋑

おやつ:

 『せたパン』のメロン・パン、ブリオッシュ

   

 『ACパークス』製 「インディアン・モーニング・ティー」

夜: 今日もサンドイッチ。 休肝日。

 鳴門金時のポタージュ   ㋑㋳㋕

 サラダ レタス、新玉、ブロッコリー、フェタ・オイル漬け フレンチ・ドレッシング   ㋳㋕

    

 カスクート 『TOLO PAN TOKYO』の「世田谷バゲット」、『BOULANGERIE LA TERRE』の「バター・フィセル」、『BOURANGERIE Le Bonheur』のパン・ド・ミ

   

   

   

 生ハム、サーモン、シーチキン、玉子のタルタル、ソットチェネレ・アル・タルトゥーフォ(イタリア)、オニオン、ピクルス   ㋚㋕㋳

   

 オー・レ   ㋕

 『オーシャン・スプレー』のドライ・フルーツ&ナッツ   ㋙

『今日の献立』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
« 4/3 帰宅して | トップ | 4/6-7 豚と白菜のミルフィー... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。