ローマ人な休日

イタリア好きなローマ帝国を崇拝するDUCATI乗りの趣味をご紹介!!

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

プリウスPHV 新型 について

2017-04-04 19:48:46 | 

約13年ほど所有していたBMW E46 320i Mスポーツを手放すことに

新型プリウスPHVに買い替え契約

プリウスPHVは当初昨年の12月頃の発売予定であったのだが、

なんだかんだで、デリバーが延期され結局公式の販売開始は2017年2月となった・・・

ちなみに契約は、昨年12月にしたのだが

ま、もう一台軽バンがあるので納車は急いでいることもなくオプション品の選択をじっくり楽しむことに

イカツイ顔つきがいい~感じです やっぱ乗り物はデザインも良くなくちゃ

実車を試乗したのは、ほんの数日前。 契約を交わした昨年末頃は、実車もなく写真のイメージのみで即決です

11インチもの巨大ディスプレイも売り です。

リアビューも50系プリウスの“イカ”デザインとは全く異なります リアガラスの波形状も

リアゲートの材質は軽量化を図るべくカーボン製です! カーボンの地肌がそのまま眺められるのは、ちょっと嬉しい

あなたなら、 どっち?

ちなみにPHVは+約80万高いっス

EVモードで約60km走行できるそーですが、実質40km後半がいいとこでしょ~、

18インチタイヤを装着したら・・・・ 30km走れるのか?? やってみよー

ってことで、日本一燃費の悪いPHVを目指しますっ

納車は6月か??

 

もとを取ろー!なんて計算(充電代/月vs ガソリン代)は、他の人のサイトで楽しむこととして、

そもそも車を購入するとゆー時点で“もとを取る”なんてことは不可能なんじゃないか、とおもいますけど・・・?

そこまでこだわるならば、車なんて買わなきゃいいっしょ??

もちろん、200V充電設備も自宅車庫に新設しましたっ

このインフラ設備代のもとも取ろーなどと、あれこれ計算し出したら切りないべ・・・??

「補助金」出るだけでも有難いっス

 

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« にぼしらーめん (名古屋)... | トップ | ブルーボトル・コーヒー 新宿店 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

」カテゴリの最新記事

関連するみんなの記事