ローマ人な休日

イタリア好きなローマ帝国を崇拝するDUCATI乗りの趣味をご紹介!!

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

イセキ耕運機 うねっこ マイペット63 修理

2017-04-05 18:41:06 | 日記

春の気配が近づいてきたので、久しぶりに耕運機で庭の畑を耕そーとしたら、、、

エンジン始動できず・・・

前にエンジンかけたの、いつだっけ?? 1年以上前か・・・

     イセキ うねっこ マイペット63

 

こりゃ、メンテナンスせんと無理やわ

ってなことで、とりあえずプラグを交換してみることに

プラグも汚ねぇ~  焼け具合なのか?汚れ?なのかわけわからん状態だ

プラグ新品へ交換したが、相変わらずエンジンはかからない

こりゃ間違いなく、キャブだな・・・

うっわぁぁ~ 耕運機だから仕方ないけど、キャブの付近もドロまみれ 

ちなみにエンジンは、なんと!カワサキ製(FE161Gエンジン)

エアフィルターもボロボロだ スポンジ部分は撤去です→ 紙のフィルターが更にあるので問題なし

プラグを交換する際に、燃料タンクを無理に上げすぎて燃料ホースを裂けさせてしまったので

キジマのフューエルホースを調達

ありゃりゃ、、、やっちまった~

ホームセンターの耐油ホースでも大丈夫だとおもうけど、エンジンの真上なので耐熱仕様の

“ちゃんとした物”でっ

¥1080円もしやがる・・・・

 

お次は、キャブばらしに取りかかる

意外にも?キャブ内はさほど汚れていなかった

パイロットバルブが詰まっていたので、エンジンがかからなかった原因はこれだっ

清掃&メンテして綺麗になったキャブを装着し、

燃料OFFで空回し後に燃料コックをONにして、スターターノブを勢いよく引っ張る 

おりゃ~っ と、

1発始動!!! でした

バイクより、遥かにメンテも楽ですねんっ

 

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« ブルーボトル・コーヒー 新宿店 | トップ | スズキ キャリィ & イセキ... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

日記」カテゴリの最新記事

関連するみんなの記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。