ブック・デザインを観る

芹沢けい介美術館へ「書物のよそおいー芹沢けい介のブック・デザインー」を観に行ってきました。

芹沢けい介さんのカレンダーがすごく好きなのですが、今回は

本の表紙をはじめ、マッチ箱のデザイン等もあり、想像以上に面白かったです。

のれんの文字は有名ですが、書体が独特で様々な種類があり、

また、ケルト模様のようなものもあって、カリグラファーとしても

とても勉強になりました。

いつも素敵な作品ばかりです。

 

 

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )
« しおりサンプ... 明日から開催... »
 
コメント
 
コメントはありません。
コメントを投稿する
 
名前
タイトル
URL
コメント
コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。
数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。
 
この記事のトラックバック Ping-URL