魯人の戯れ

詩嚢と謔笑 その他もろもろ
いろいろと混ぜ合わせて出来上がったブログ

物事を雄弁に語っている人  

2016-10-14 17:04:10 | 詩嚢
物事を雄弁に語り出した人が歩き出したその方角とは
彼等が知らないあの街で南東の方に
経済的に豊かな所なのか 所々穴が開いているよな気がするけれど
その穴を埋めるように使者がいてうまく取り繕っているんだ

それを知らない彼等はうまいこと出来てると口にしながら
自分の家へ持ち帰ろうと分解しているんだ

物事を雄弁に語り出した人が戻ってきたその場所は
自分の家で東南の方角に
そこには畑と木々しかなかったけれど
小鳥の声と優しい音に溢れてていいところだと思ってたんだ

だけどもうそれを知ってしまった 物に溢れた豊かな街を
だからここも同じように

物事を雄弁に語っていたんだけれどもうここにはいられない
居心地が悪くなってしまった
財産は貯めこんでいるんだけれど弁は立たずすべてを失い
ここに蛇が住みついてしまった

後はここを去っていくだけなんだけど
みんなは幸せ 掴んでいるかな
『ポエム』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 今日の月を見上げようと | トップ | それを願おう »

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。