魯人の戯れ

詩嚢と謔笑 その他もろもろ
いろいろと混ぜ合わせて出来上がったブログ

梅の木の下で学ぶ

2017-02-09 08:45:55 | 詩嚢
梅の木の下で僕等は学んだ
彼等から多くのことを
手足をしっかり伸ばして背筋をピシッと正して
たまにひけらかしちゃって切られちゃうこともあったけれど
気にしてなんかはいない
だってまた伸ばせばいいんだから

梅の木の下で僕等は集った
仲間と呼べる者達と
肩を寄せ合いながらともに歌いあったっけ
たまにそこから離れて悪さなんかもしたことあるけど
すぐに戻って出直せた
郷愁を誘う香りがそうさせたのかな

どっしりと構えている大木は
多くのことを知っていて
こんな風になれそうにはない それでもいつかは

梅の木の下で僕等は学んだ
多くのことを吸収して手足をしっかり伸ばすんだ
『ポエム』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« コツコツとしてきたことが | トップ | 思いわびてさても命はあるも... »

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

詩嚢」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。