★ヒトリゴト★          

自分自身との戦いだー(*^^)v

あれれ?

2017-05-07 | ローズウィンドウ日記
あーっ…

「ローズウインドウ認定講師になりたい!」と

思ってなったけど…

ローズウインドウの事を理解していない自分がいたわ…


 真季さんの作品を作っているのが大好きだよ。

いくらでも作っていられる!

けれど、自分が考えて作り上げた作品は

どうもローズウインドウとは違うみたいなんだよね(´;ω;`)

 それがわかってから

ますます「教えることができない!」と思った。


 今、自分ができることは

真季さんの作品を丁寧に作り上げていくこと!

ただそれだけですわ。

後、真季さんが行う講座に絶対参加する事だな(*^^)v



「水うちわのイメージより」 極小サイズ
デザイン・図案 中山真季先生



「女神と悪魔 アラベスク」極小サイズ
デザイン・図案 中山真季先生


「葡萄のステンドグラス」極小サイズ
デザイン・図案 中山真季先生


「ディーパ」極小サイズ
デザイン・図案 中山真季先生

これだけ完成できた。


今作っているのは

「オクトカフェ」だよ。

2枚仕上げているが気に入らないから

作り直しするのさ(*^^)v


今日も一日お疲れ様。
おやすみー










コメント
この記事をはてなブックマークに追加

福井市明新公民館からの始まり・・・★

2016-06-27 | ローズウィンドウ
こんばんは。KIYOMIです。

またまたブログのアップが遅れてしまいました(´;ω;`)

ジャーン!

≪大天使ガブリエルのイメージより≫
デザイン 日本ローズウィンドウ協会会長 中山真季氏。


6月4日土曜日。

明新公民館の寺谷主事さんと初対面!


 初めてローズウィンドウの作品を見ながら

「紙を重ねて作られているのですか!」と驚いていました。


ローズウィンドウは手に取ってみていただかないと

素晴らしさは伝わりません。

そして、ご自分で作品を作りあげることで

ローズウィンドウの魅力が伝わるアートなんです★


 今回 明新公民館に伺ったのは

8月に親子教室を開くことが決定したため

寺谷主事さんにもぜひ体験していただきたくて

お邪魔しました。

 私と明新公民館の寺谷主事さんと繋げてくれたのは

北日野公民館の橋本主事さんなのです★(現在は王子保公民館に変わりました)


ここから(越前市から)福井市の公民館に繋がり

今後のさらなる繋がりがどのように移っていくのか

楽しみにしています。


 寺谷主事さんは 4つの中からデザインを選び

大天使ガブリエルのイメージに決めました!

色選びで少し迷いましたが





制作に入りだすと 写しも折りもあっと言うまに終えました!



カットのコツを教えて カットしていくと

これまた、あっという間★

「カッターを持って作業するのは初めてです」と言うのですが

見事なカッターさばきで 見ていても安心でした。



そして カットした1枚を開いていくと

「うゎー綺麗★」とお声が聞こえ






さらに 貼り合わせていくと

寺谷主事さんカラーがパッと浮かび上がっていて

「力強い作品にしあがりましてね」と、

言葉がでてきました。



貼り合わせることも ササッと綺麗に仕上げてしまう 寺谷主事さん★






完成後 作品を眺めていると

「私は、表から作品を眺めるのも良いですが 逆向きに眺める方がすきですね★」と

お言葉をいただきました。

 確かに ローズウィンドウは表の色の見え方と裏の色の見え方とでは
 
少し違いがあります。

そこがまた、ローズウィンドウのさらなる魅力なんですよね★



 『色にときめく!』まさにその通りなんです!



KIYOMI「一番難しいと感じた所はどこでしたか?」の質問にたいして


寺谷主事「貼り合わせるところが 難しかったですね!」と答えが返ってきました。

 ここが少し難しいと感じるところ・・・

テキパキと貼っていかなければ歪んだままくっついてしまいます。

そうならないように 私がお手伝いします!

ですが、3枚目を貼るころには

皆さんコツをつかみ上手に貼っていくんですよねー★


 そして本題である 親子教室の使うデザインのお話もして

決め手きました!



名古屋支部 薬師寺智子講師デザイン

≪パリへの祈り≫です。

制作 津田きよみ 

 まだ薬師寺さんとお会いしたことはないのですが

薬師寺さんのデザインは真季さんとは雰囲気がちがい

素敵なんです💛

図案を購入させていただきました★


 明新公民館 親子教室開催が楽しみでなりません。


福井市明新公民館から始まります・・・★ 



今日はこの辺で終わります。




                日本ローズウィンドウ協会 認定講師 津田きよみ




お問合せ  プロフィール写真下のFacebookメッセージにご連絡ください。



お気軽に ご連絡くださいね。 お待ちしています★




7月より活動できる日が毎月変わります。


決まり次第 ブログに毎月のお知らせを掲載しますね★



どうぞよろしくお願いします。


コメント
この記事をはてなブックマークに追加

素敵な繋がり・・・★

2016-06-06 | ローズウィンドウ
こんばんは。KIYOMIです。



6月4日土曜日

越前市南1丁目

お花屋 ふるーれTさん の2階をお借りして

ワークショップを開催させていただきました★




「はじける泡のドットイメージ」「星のモチーフ」

デザイン 日本ローズウィンドウ協会会長 中山真季氏。
8名のお客様に参加していただき

初めてローズウィンドウの作品みていただき

その中に今回作っていただく作品も並べて

お好きなデザインを選んでいただきました(*^^)v


 

やはり、お色選びで悩むお客様達


あまり抵抗なく丁寧に折り進めて行くお客様




折ってあるまま書き写すのかと思ったいたお客様。
いえいえ広げて写すのです★(笑)
写しも早くて驚きました!


切る作業に入って
星デザインチームは直線をまっすぐ切って行きます。
丸デザインチームは少し切るのに手こずりましたが
3枚目になれば早く切り終えていましたよ!


そして 感動の瞬間!
広げて行くと「キャー★綺麗★」と、皆さん笑顔がでてきました。



完成はすぐそこ!


ジャーン!完成しました★


 普段「作品を眺める」ということは

あまりしていないと思います。

そして たくさんの作品を眺めながら

お話する機会もあまりないと思います。



 ローズウィンドウワークショップを開催できて

色とりどりの作品を眺めては

お客様の色々なトークで盛り上がり

たくさん癒されていると感じました。

もちろん 私も色とりどりの作品を眺められるので

癒し効果を感じていますよ。

本当に 色にときめく瞬間です★

そして、お客様も魅了されたに違いありません!



 今日ここでワークショップが開催できたのは

実は 前々回 葛岡町婦人会のお一人の方が・・・

長谷川さんのお声かけが無ければ

開かれませんでした!

ローズウィンドウの魅力に魅せられた長谷川さんが

ふるーれTの竹腰さんに 

何気にお話していただいたことから

お話がトントンと進んでいました。

 日時決定後 ふるーれTさんのお声がけで

お客様が集まり、ご予約いただけたのです。

そして、場所も提供していただけました!

本当に感謝します!感謝します★



 また、ふれーるTさんのお花屋さんで

2回目が出来たら嬉しいですね★

どうぞよろしくお願いします(*^^)v



 今日も8名のお客様に

ローズウィンドウの魅力を知っていただけましたよ!(^^)!


次は どこで 魅力を知っていただけるのでしょう(^^♪


楽しみが増えてきました★



もっともっと広がるように 活動をしていきますね★





今日はこの辺で終わります。




                日本ローズウィンドウ協会 認定講師 津田きよみ




お問合せ  プロフィール写真下のFacebookメッセージにご連絡ください。



お気軽に ご連絡くださいね。 お待ちしています★




KIYOMIは   土曜日 日曜日 祝日のみ活動です。


どうぞよろしくお願いします。


















 



コメント
この記事をはてなブックマークに追加

素敵な・・・★

2016-06-04 | ローズウィンドウ
こんばんは。KIYOMIです。


またまたご報告が遅れてしまいました★


 Facebookに

「ローズウインドウを作りたいです」と

メッセージをいただき すぐに実現した

ローズウインドウ作り。

福井市より自宅事務所に

お越しになったおシャレな60代のお客様。

笑顔がとても印象的でした。


「はじける泡のドットイメージ」のデザインを

選んでいただきまして 作業開始です★


≪デザイン 日本ローズウィンドウ協会会長  中山真季氏≫
右側 お客様が制作しました。


折りも書き写す作業も手際がよく

切る段階では、カッターを使うより

ハサミで切った方が良いと気が付きました。

お客様自身も 

「力が入らない」と伝えてくれたので

ハサミに変えて図案を切り出すと

これまた手際よく切って行くのです。

 私も同じ図案を色違いで制作し

同じようにスピードを合わせて

「ローズウインドウを何で知ったのですか?」など

お話しながら進めて行きました。

会話の途中で

「息子が津田さんの事知っているんですよ」と言われ

お話をよく聞いてみると

間違いなく昔一緒に働いたことがある人でした。

「わーっ」と思わず声がでましたね(笑)

貼り合わせの段階に入り

一つ一つ重なりあっていくと

「綺麗★」

3枚目を貼り合わせると

「うわー綺麗★」と声が。

出来上がり作品を光にあて眺めて

ローズウインドウの魅力や

次は違う色で作ってみたいなど

色々お話してくださいました。

帰るころには笑顔が輝いて素敵でした。


 ローズウインドウの魅力に引かれたお客様。

次回は「「星のモチーフ」をこの色で作りたいです」と

メッセージもいただきとても嬉しく思います。

次回もお待ちしています★


福井県でまた一人のお客様に

ローズウインドウを知っていただきました。

もっともっと広がるように

活動をしていきますね★





今日はこの辺で終わります。




                日本ローズウィンドウ協会 認定講師 津田きよみ




お問合せ  プロフィール写真下のFacebookメッセージにご連絡ください。



お気軽に ご連絡くださいね。 お待ちしています★




KIYOMIは   土曜日 日曜日 祝日のみ活動です。


どうぞよろしくお願いします。








コメント
この記事をはてなブックマークに追加

楽しいねっ②("^ω^)・・・★

2016-05-24 | ローズウィンドウ
こんばんは。KIYOMIです。


ブログのアップが遅れました(´;ω;`)


越前市葛岡町婦人会の皆様とローズウィンドウ作りを

楽しみましたよー★


デザイン 日本ローズウィンドウ協会 会長 中山真季氏。

 30代から60代の9名の皆様

今回60代後半のお客様も参加していただき

とても嬉しかったです★

「私には作れない」と本人は諦めモードでした。

ですが、「どの作品を作るか決めてください」

「色を選んでくださいね」と言ったとたん

作品・色選びに真剣に取り組んでくれました。

 色は一番ポップな色を選び

私がお手伝いしながら作業を進めて行くと

作り上げることと向き合って

星のモチーフを可愛く作り上げていただきましたよ!

帰るころには こぼれ落ちるくらいの笑顔で帰っていただけました。


 折ることも貼り合わせる事も大変な作業ですが

いつの間にかローズウインドウの魅力に取りつかれたみたいでした(*^^)v


 他のお客様方たちも

ローズウインドウ作りと真剣に向き合い

それぞれの色でそれぞれのドラマがあって

作品を作り上げていただきました★


 皆さんと作品を眺めていると

色々な声が聞こえてきました。


「文化祭に出そうよ!」

「もう一度作りたいわー」

「どこで材料を買ったらいいの?」と、などなど。


葛岡町婦人会の皆様 たくさんの笑顔をいただき

ありがとうございました!楽しかったです!


 このお話は5月15日夜の部ワークショップのお話です。


ここから、葛岡町婦人会のお客様から

越前市のとあるお花屋さんに

ローズウインドウの魅力が伝わり

「ぜひ私もやってみたいのでここの花屋で

ワークショップを開いてもらえますか?」と

お電話がかかってきました。\(^o^)/



で、ワークショップを開催します。

  ふれーるT(お花屋さん)


すでに数名の予約があったみたいで

その中に葛岡町婦人会のお一人様も

また参加していただけるみたいで

嬉しいです★

 そして別のお客様からもFacebookメッセージより

「ぜひ作ってみたいです」と問い合わせが

公民館・カルチャーセンター・個人のお客様からも

何件かいただいています。

それだけで ワクワクしている私。

 ローズウインドウの魅力が少しずつ

福井県の皆様に広がってきたことが

うれしいです。



 

ローズウインドウとは

薄い専用紙にデザインを写し

カッターでカットし貼り合わせ

そして 光を通して眺めるアートです。

紙のステンドグラスです。


 ご自分で作った作品に

自然光をかざして眺めると

癒し効果が高まります。

 作っている段階でも

気づき・学びを感じる事が出来ます。

仕上がった作品はご自分を

反映しています。

それは、色や作品を通して

感じ取れるご自分の感情です。

「なぜこの色を選んだのだろう?」と

考えてみる事もお勧めします。


 日本ローズウィンドウ協会会長 中山真季氏。

の、デザインは洗礼されており

飾る場所を選ばないインテリアとなる作品に

仕上がります。

 私自身 7年前からローズウィンドウを作り始め

魅了されています。


KIYOMIは福井県にローズウインドウの魅力を広げるために

認定講師として活動をし楽しんでいる毎日です(*^^)v


興味を持たれた方

ぜひ Facebookメッセージから

メッセージをしてくださいね。

お待ちしています!


今日はこの辺で終わります!(^^)!



お問合せ ブログ プロフィール写真下のFacebookメッセージより



                    日本ローズウィンドウ協会 認定講師 津田きよみ















 


















コメント
この記事をはてなブックマークに追加