Le GracePiano 素敵なひとときを

♡綺麗なお花。可愛いもの。美味しいものが大好きです♡

校訓と聖マリア大聖堂♡

2017-05-18 | Luxe♪

これはわたくしが中高校生の頃に通っていました学校の校章です。

そして同窓会90周年特集として冊子が送られてきました。

OBEISSANCE ET PURETE  フランス語で従順と純潔

「従順」とは、真理を探求する歩みの中で出来事を正しく判断し

正しいことをはっきりと表明し、それに誠実に従う強い意志を意味し、

「純潔」とは、真理を純粋に誠実に受け入れ、実践する生活態度を意味します。

 ちょっと忘れかけておりました。

 この前バレエ発表会を誘って下さったKさんが

 皆さまと通学路や学校を訪問された様子を冊子にご寄稿されているのを拝見して

懐かしく思い出させて頂きました。

ありがとうございました

昨日はお昼に新しく作りましたコンタクトレンズの検診に行ってまいりました。

久しぶりに歴史の散歩道を

大阪カテドラル聖マリア大聖堂まで歩きましたが

1923年この近くに学校が出来たそうです。

フェティマのマリアさま

入口が開いておりましたので、中をちょこっと覗きましたが

ここの聖堂のステンドグラスは本当に綺麗ですね。

わたくしは信者ではありませんが、また礼拝に参りたいと思います。

前に書きました記事も読んで下さいね★★

では。ごきげんよう  *Le GracePiano Style*  

ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 病院に~妹とランチ♡ | トップ | 国際室内楽コンクール&フェ... »
最近の画像もっと見る