姫系インテリア 大人可愛いファッション「Rose Party」オーナー・マキとスタッフのブログ♪RueRueと薔薇♪

高橋真琴の少女画生活用品ブランド&ロマンティック精神にあふれたオリジナルを少女の心を忘れないすべての女性へ☆彡

雪白、チュール、モアレで冬のプリンセス。

2016-10-12 | 黒沢健一 L⇔R 篠原美也子 音楽

秋冬の白は清楚でロマンティック、そして清らかですね。ワンピース着丈約95cm、シュガーコート着丈約88cm。

 

みなさままいどでございます(^u^)

ただいまご注文、発送が大変こみあっております。いつもごめんなさい。ありがとうございます。何卒よろしくお願いいたします。お急ぎの方はお気軽にお申し付けください、最優先でお送りさせていただきます。

 

星野から電話。「えーと、あの、マキさん・・・」

「ハイ、なんですの?」

「ブログって書きなおしてもいいんですか?」

「別にいーけどあたしはただの一度も書きなおしたことないですね、たとえあんなこと書かなきゃよかった、とか後悔したにしろ」

「あったんですか?」

「そりゃああるよ、10年以上やってるもん、失言だらけやもん、次の日なったら何書いたか忘れてるときもあるけど。でも一度書いたものを消したり書きなおしたりするの好きちゃうもん、そんなん根性ないもん」

「ハァ・・・? はあ・・・」

「だいじょーぶ、失敗しても開きなおってください。開きなおりは大切ですよ、それができない人は病気になりますよ。これからイヤになるほど失敗したり挫折したりします、だけど挽回のチャンスはいっくらでもあるんやから。自省があるかぎり失敗は気にしないでください」

「うっ・・・わかりました」

 

「で、なにを書きなおしたいんですか?」

「わかりません・・・」

「えっ、わかれへんのにそんなに滅入ってんの・・・?! アホとちがう?」

「アホじゃないです、がんばります!」

・・・・・・?

小心者の星野でした。

 

このようなお話をすると、みなさまさだめし、のび太のような頼りない、あてにならない男の人だと思われることでしょう。

ところがどっこい、彼の誠実さ、生真面目さ、謙虚さこそは、マコト・クチュールに必要なものと考えておりましてね。

みなさまに、少しでも彼の人格を想像していただけるような機会を設けたいんですよね。

 

マコト・クチュールは・・・ローズパーティのような対応・・・なんと言いますか、うちは顧客様方に支えられているお店ですのでご注文時にわたしがぺらぺらお話したりとか・・・お客様との関係がけっこう親密だと思うんですけれども、そういった感じにはならないと思うんですね。

わかりやすく言うと、楽天のショップさんでお買いものしたときのような対応に、基本的にはなるはずなんです(楽天には入りませんけれどもね、うちはぜんぶ自社サイトです^^;)。

でも、自分の注文がどんな人に対応してもらっているのか、ということは、お客様にとって大きなことではないけれども知っていただいていた方が少しは安心していただけるかな、なんて考えておりまして。

 

こまりさんは一足お先にご存じなんですけれども、星野はひどくハンサムなんですよ、「ゆず」ってものすごく人気のユニット(?)がありますよね、あの男前のほうにそっくりなんです^^; ほんまに瓜二つで、眼鏡を外すと女の子がわーーっと駆け寄ってくるくらいなんです。わたしはあーいった甘いマスクはうーん・・・なんですけれどもね、健ちゃんの方が1万倍もカッコいいと思うんですけれどもね。

それなのに彼は、わざわざ、どこで買ったのか今どきめずらしい牛乳瓶の底みたいな眼鏡をかけ、決して前へ出てくることなく、いつも後ろのほうのいちばん目立たないところで自分のすべきことを黙々と行っておりまして。

それだけでも星野がどういった人間かをお察しいただけると思いますけれども、わたしは性別も年齢も問わず、こーいう人が欲しかったんですよ、マコト・クチュールには。

マコト・クチュールでは、ハンサムでも美女でもスタッフが前へ出てきちゃだめなんです^^; あくまで主役は真琴少女たちなんですものね(^u^)

 

今からまた打ち合わせなんです、ウェブ・デザイナーのなおみさんと。

マコト・クチュールの公式サイトももちろんなおみさんにおまかせしますので。今年はもう、なおみさん、うちに振り回されて大忙し^^; 天才ってつらいね・・・なおみさん♪^m^

マコト・クチュールでは一定額以上をお買い上げの方に差し上げる"オープニング・ノベルティ"もご用意いたします(^^)/ この季節にぴったりのあれ・・・マコト・クチュール オンリーの少女画を使って"あれ"をつくります☆彡 きっとお喜びいただけると存じます♪

 

というわけで帰ってまいりました。ローズパーティの新作更新は明日10/13木曜日。

 

あ、そうだ。わたし、念願の、シゲサンのライヴに行くんです、日曜日。

シゲサン今、ツアー中なんです。アメリカでも演ってこられたそうです。

神戸だったら行けると思って、もう一月も前にチケットを取っていたんですけれども・・・ちょっと今、何年かぶりにまた「音楽聴けない病」に陥ってしまって・・・またはじまったーみたいな・・・けっこう衝撃。

で、どうしようかなァ・・・と迷ったんですけれども、シゲサンの曲を聴いたらすぐに治るような気もしますし・・・わたしはわたしで自分のことを救ってやらなければならないんですもの・・・星野が自分も行きたいです、とめずらしく主張してくるんですけれども、ひょっとすると泣いてしまうかもしれないので(堪えるつもりですけれどもねぇ)・・・できれば一人で行きたいんです。

シゲサンのブログでも健ちゃんについて報告がありましたけれども、リハビリリハビリ、と言って一緒に練習もしているそうです(^^)/

 

カッコいい、色っぽいシゲサン↑

名古屋の会場。ココだけ4列目だったのに楽しかった・・・あとぜんぶ最前列だったんですよ、信じられませんでしょう、ツアーばかりかビルボード公演もぜんぶ最前列だったんです、最前列ともなればそんなにかんたんに取れるものではないんですのよ、それくらい健ちゃんに関しては運が良いのです! 健ちゃんでわたしは自分の一生分の運をすべて使い果たす覚悟なんです。あとはもうどーでもいいんです、あとのことは野となれ山となれ、なんです。

「みなさんからのメールのおかげで先週末くらいから割と調子良くやっています」だって。

時間があるときに・・・とメール、書きだめしています(本当に出すときはちょっと訂正したりする)^^; 小出しにしていこう^^; 

 

病気になった健ちゃんを憐れんだり、せつなく想うのではなく、一年近くもがんばってきた彼の素晴しさに目を向けよう!

おう!

 

 

ロマンティック精神にあふれたRose Partyセレクトならではのお洋服をご紹介いたします。

この子たちはぜひぜひセットでお召しいただきたい♪

とっておきのフレンチレース(バラ・レース)・シュクレドールワンピース、雪のように白い天使のお衣装みたいなシュガーニット・リボンコート。

贅沢でロマンティック感あふれるレースに、ふわふわ雪白を羽織ると、それはまるで物語の中の幻想的な少女風。

 

 

身頃はバラのブーケづくし、裾には幅広の花刺繍スカラップ・チュールが優美に流れ落ちる、まるで夢の世界から飛び出てきたみたいなワンピース。

ここまでステキだと画像で伝えきれません、ぜひ実物を手になさって、この美しさをご堪能ください。

着ている本人はもちろんのこと、

「なんてロマンティックで優美なお洋服を着ていらっしゃるのかしら・・・」と周囲の人たちまでため息をもらしてしまうよな、

ドーリーな世界観あふれるデザイン☆彡

まずは素材の説明をさせていただきます。身頃はバラ・ブーケ柄の総レース。↑美しいでしょう・・・(*^_^*) いかにも繊細で可憐なバラの花束たちで埋め尽くされて。

スムースでやわらかな上、レース、裏地ともにストレッチが効いているため、ストレス・フリーな心地よさ。

お色はいかにもふんわり感のあるミルキィ・ホワイト。

きちんとしたストレッチ・ニットの裏地はサラッと快適。

レースと同色なので雰囲気を壊しません。

オール・シーズン物として発表されている新作。秋冬は、幾通りものレイヤード使いで楽しめて、春夏は透明感を活かした着こなしを♪

ネックラインや脇のトリミングは細身のスカラップ花レース。

このレース一つとってみても、上質なレースが使われているのがお分かりいただけると思います。お安いラインのレースワンピとは何から何まで異なります。

セール価格でも少しお値段が張りますが、探しても見つからないめずらしステキすぎる子なのでそれだけの価値はございます♪

 

 

裾の花刺繍スカラップ・レースが異様なくらいに美しい・・・^^;

ご覧ください、スカラップの端の端まで、優雅なレリーフのような刺繍入り。

触れた瞬間に胸がトキめくような優美さです。

 

ドーリー感を高めるふわふわAライン。裾に向けてボリュームはありますが、実際にご着用いただくと、意外なほどすっきりと、エレガントにお召しいただけます。

*明日、一足お先はできませんのでウェブ・ショップにて着画をご確認ください。

みなさまよくよくご存じのように、このスタイルはとにかくさまざまな着こなしを楽しめます☆彡

着丈が95cmあるのも、優美に着こなせて、レイヤードに適した条件♪

 

ふわっとしたニット・コートを羽織れば今すぐお召しいただけます♪

一緒にご紹介する天使のお衣装みたいな雪白ニット・コートとの相性は抜群。

贅沢でロマンティック感あふれるレースに雪白のふわふわを羽織ると、それはそれは幻想的でラグジュアリーな印象に。

お色をホワイト系で統一することで、あくまで清楚に、控えめに、夢っぽさをお楽しみいただけます。

長袖のニットやカットソーとのレイヤードは、可愛らしくて上品。ブーツを合わせて颯爽とお出かけ。

インするだけでなく、こうしてニットを上からかぶってもすっごく可愛いんです♪

画像ではコンパクトなニットを合わせていますけれども、ざっくり系のふわふわセータなどはもっと愛らしく決まります。

この子はレアものにございます。限定8着のみ。お早めにどうぞ(^^♪

 

 

Rose Partyは長年にわたり、秋冬にまとう白の美しさについて語り、秋冬こそは白い白い女の人、をご提案してまいりました(*^_^*)

秋冬の白には、春夏の白とはまた異なる、気品と、清らかさがあふれます。

まるで雪のような白さキラめく、シュガー・ニット リボンコート。

右肩あたりにあしらっているのは前回ご紹介して大人気完売をいただいた雪白ミンク・バラ。この子はほぼ純白ですが、ほとんど差のない白です。

秋冬の白としてはこのうえない白。なかなか出逢えない雪のような白。ここが大切ですよね^^;

ロング・カーディガンの部類に入るとは思いますが、このエレガントな印象、この暖かさはコートと呼んで良いと思います♪

12月、1月にも、マフを巻いて羽織れる暖かさがございます。

お砂糖菓子のようなふわんふわん感が魅力の厚手のシャギー素材。毛足が短いのでエレガントな雰囲気をかもします。チクチクゴワゴワ一切なし、ふわふわさらさらのホイップ仕立て。

9号、11号。

シュクレドールの上から羽織るとうっとりするような世界観。

ロング・ブーツを履いて颯爽と、バレエを合わせてドリーミーに。

上部に白パール散らし。この部分にだけ、白い星が散ってきたよう。

リボンの可愛らしさ・・・ご覧ください(*^_^*) この子も真っ白です。

この子が天使のお衣装めかせてくれるのです・・・♪

 

 

たっぷりの長さがあるため、大きめに結ぶとこんなに可愛い。

お袖は袖口がきゅっとなった愛らしいフォルム。

 

 

 

 

ネイビーなどの濃い色と合わせると白さが際立ちます☆彡

 

チョコと合わせてみました。可愛い!

 

 

リクエストを多数いただいておりましたルーム・シューズはロマンティック・ムードあふれるモアレ地リボン。

 

見るからに高級モアレ。

二重になったボリューミーなリボンは可愛いだけでなく、足を華奢に魅せてくれます。

 

 

お色がとってもキレイ。白い粉を降り混ぜたようなパウダリー・ピンク。

 

モアレ素材って女性心をくすぐりますネ☆彡 エレガントな足元でお部屋でもプリンセス気分・・・☆彡

大切な方への贈り物にも最適、ステキにラッピングいたしますのでお気軽にお申し付けください(^u^)

それではみなさま明日の新作更新をお楽しみに。21:00ごろ予定。ご注文お待ちしております。バイバイ。

ギリギリ0:00前でした、ごめんなさい!

ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 二度目の登場です。 | TOP | プレゼント・フェアスタート... »
最近の画像もっと見る

Related Topics