ポニョちゃんとキナコちゃん 時々薔薇と猫

ワンコ大好きな母さんが 保護犬ポニョちゃん、キナコちゃんを迎え 彼女達との毎日を綴ります。猫や趣味の薔薇についても。

夏の薔薇の管理

2017-07-13 09:27:44 | 薔薇
薔薇達は蒸し暑い夏は苦手
盛夏は成長を止めて休眠状態になりますが
梅雨のこの時期は 曇り空のお陰で幾分涼しいのと たっぷりの雨で
新しいシュートを結構伸ばします。
また 花は暑さで小ぶりになるものの よく返り咲きます。



イングリッシュローズの ピルグリム



優しい黄色の オールドローズ カジノ



アンブラント



ギヨーの ヴェルシーニ





ロサ オリエンティス の プシュケ
日本で育種された薔薇は 高音多湿に強く 夏でもいい花が咲きます。
さすがです。イングリッシュローズよりもずっと日本にあっていると
最近思い始めました。もちろん イングリッシュローズの中には
日本の風土に合うものも あるので 選択して植えればいいでしょうね。



イングリッシュローズのウォラトン オールドホール
開いたと思ったら 1日で散りました。



フランシス ブレーズ



デルバールの クロードモネ
フレンチローズは 大抵高温に強いです。
特にこのクロードモネは 花数が春と比べて減りません。
びっくりです。花は幾分小振りです。

結構 この暑い中返り咲いています。
ただ 秋の薔薇を楽しみたいのであれば 夏にあがってくる蕾は
摘んだ方がいいですね。
株を充実させて 力を溜めておいて 秋にいい花を咲かせるというものです。

母さんは そこまで管理するつもりはなく 薔薇の好きな様にさせているので
適宜 蕾はあがり 虫さんに喰われない限り 咲いてくれています。
ですから 秋薔薇は 勢いのあるものはよく咲き
夏に消耗したものは ポツポツ咲きます。
もう 薔薇に任せています。

薔薇の管理というお題ですが 根がズボラな母さん
全然管理していないという事でした。


ジャンル:
ウェブログ
コメント (2)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 人生を楽しむ | トップ | ちびっこ カマキリさん めっけ‼️ »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
いつも綺麗 (さまちゃんママ)
2017-07-14 22:16:39
いつも綺麗な花を見せて頂いて心が和みます
それに比べて我家は…
梅雨が明けて花をジックリみて回ったら、葉っぱが殆ど無くなっていました
虫達が美味しく食べてくれていました(ショック)
蝶々が沢山飛んで来ているので、この先は虫達との戦いがやって来そうです(汗)
さまちゃんママ様 (キナコまま)
2017-07-15 22:16:33
夏は虫の季節でもあります。
一夜にして 丸坊主なんて事もありますね。
虫や病気に負けないでねって 応援してますよ。
さまちゃんママのお花たちも 虫に負けず 葉を茂らせてね。
さまあちゃんのケアも 頑張って下さいね。
応援んしてます。

コメントを投稿

薔薇」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL