ポニョちゃんとキナコちゃん 時々薔薇と猫

ワンコ大好きな母さんが 保護犬ポニョちゃん、キナコちゃんを迎え 彼女達との毎日を綴ります。猫や趣味の薔薇についても。

パンジーの紫と 水仙の黄色のコントラストが 凄くいい。

2017-03-30 09:44:09 | ガーデニング
タネから育てたパンジーちゃん、今が旬です。
取りダネなので なぜか今年は紫ばかりになっています。
でもでも。。。これが 水仙の黄色と凄くマッチしています。
黄色と紫は 色環の真逆 補色になるんです。
互いを引き立て合うのよね。





花を撮っているんだけれど どうしてもワンコが自己主張してきますよ。
コレコレ、邪魔だよ、退きなさい❣️
当然、聞く耳持ちません。

むしろ。。。。

スリスリして 甘えてきますね。
かなわんわ〜
ま、可愛いので 許す❣️

ところで 黄色と紫、オレンジと紫 こんな組み合わせが 意外と綺麗なんですよ。
ほら、パンジーもそうでしょ⁉️

こんな組み合わせも アリね。

ジャンル:
ウェブログ
コメント (8)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 上から目線で ワンコを撮って... | トップ | ペチュニアわんわん発芽❣️花... »
最近の画像もっと見る

8 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
パンジー!! (マル)
2017-03-30 10:12:10
見事な咲きっぷり、ほんとに見頃ですね。

紫のパンジーと黄色の水仙、いいコンビネーションですね
有難うございます。 (ぶちょうほう)
2017-03-30 20:02:54
キナコまま様 初めましてこんにちは
三河在住のぶちょうほうと申します。
この度は読者登録していただきましてありがとうございます。
もしかすると燦様のところでコメントをご一緒していたかもしれませんね。

実は小生の山友達にも”きなこ”さんという女性がおりましたが、そのHNは愛犬からとったと聞いています。

素敵なブログをチラっと覗き見させていただきました。
今後ともゆったりとお付き合いください。
お見事! (ルイコ)
2017-03-30 21:24:52
 採種して育てられたとは・・・ご立派のひとことですね。
 パンジーは種蒔き時期が高温で発芽が難しくて購入種でさえなかなか満足に育ちません。
やはりホームセンターです。
 あぁ、今日もワンコたちいいお顔してる~。(^_^)/
わはっ。 (ハヤコのかあさん)
2017-03-30 22:42:38
こんばんは。

お花のコントラストをお勉強すべく、ホウホウと見ておりましたらっ!!3枚目の写真に吹き出してしまいました。

ドロップちゃん先頭に、ポニョちゃん、そしてキナコちゃんの頭・・・、このショット!!私大好きですよ~
水仙とパンジーがかすむくらい(爆)

いいお庭ですね。
ほっこりと時を過ごしているのが、写真のあちこちから伝わってきます。
マル様 (キナコまま)
2017-03-31 09:24:57
ありがとうございます。
お花やわんこは 人間を癒してくれます。
だから 好きなんです。
お金をかけず タネをまいて 大事に育てています。
ルイコ様 (キナコまま)
2017-03-31 09:35:56
パンジーのタネ蒔きは 実は大変なのです。
九月に発砲スチロールの箱に保冷剤を入れて 蒔きます。
去年からこれで かなり発芽率アップしました。
こうやって咲きそろうと 苦労苦心も吹っ飛びますね。
プロフェッショナルのルイコ様のブログからも
教えてもらう事たくさんあると思います。
楽しみに読んでおります。
ハヤコかあさんへ (rosegarden)
2017-03-31 09:43:45
意外とドロップちゃんが曲者でして。
小さくて 年寄りなのに 群のボスとして君臨しています。
かくしゃくとしていて 足取りも軽やか、
良く走り 良く眠り 良く食います。
ワンコ達見ていると 心のタガが外れますよ。
これって 禅の無の境地かしら。
なんちゃって。
ぶちょうほうさんへ (キナコまま)
2017-03-31 09:49:07
アラ、キナコさんっているんですね〜
このキナコって名前、保護犬だったこの子がウチに来た時
まだまだ栄養状態悪くて 毛並みが黄ばんでいて
それで キナコ色だから キナコちゃんになったんです。
今では 真っ白になりました。
キナコちゃんの過去は キツイものだったと思います。

自然がいっぱいのぶちょうほうさんのブログ
いいですね〜。
どうぞよろしく。

コメントを投稿

ガーデニング」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL