ポニョちゃんとキナコちゃん 時々薔薇と猫

ワンコ大好きな母さんが 保護犬ポニョちゃん、キナコちゃんを迎え 彼女達との毎日を綴ります。猫や趣味の薔薇についても。

真夏のアプローチは 超カラフル

2017-07-18 09:37:39 | ワンコの日記
これこれ ポニョはん、キナコはん
母ちゃんのところへ いらっしゃいな。
美味しいおやつがありますよ。











ここで ポニョはん 気がついて









ちょっと、キナコはん どいてぇ〜な。





二匹は 重い身体をドッコイショと横たえました。



何が表現したいかというと
真夏の カラフルなアプローチなんですけれど。。。
今度は ワンコ抜きで











やっぱり ワンコがいた方が断然いいね。
ジャンル:
ウェブログ
コメント (8)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 一坪農園をしてみよっかな。... | トップ | ノミとの格闘 もう 大変でし... »
最近の画像もっと見る

8 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
絵の中の主人公は?? (く〜ちゃんのママ。)
2017-07-18 10:11:11
おはようございます。
咲いているのはペチュニアとサルビアでしょうか?
カラフルで可愛いアプローチです〜!

でも、この絵の中にはポニョはんときなこはんがいないと寂しくなるのね。
ポニョはんときなこはん、お花に負けてませんね。
あら素敵 (マル)
2017-07-18 11:42:21
カラフルで元気の出るアプローチですね。
色の取り方が素敵です

確かにドスッとワンコ達がいた方がさらに絵になりますね。
呼ばれて嬉しそうにやってくるキナちゃん、可愛いです
すてきな (ぐり)
2017-07-18 14:49:23
お庭ですね
でもわんこちゃんたちがいたほうが
断然アットホームですね
そうですよ~! (taeko123)
2017-07-19 08:40:47
素敵なお庭。
でも、やっぱりワンコちゃんたち抜きでは寂しいですね。
「かあさん、な~に~?」って顔がなんともかわい~い!
く〜ちゃんママ様 (キナコまま)
2017-07-19 09:37:51
そうそう 主人公は ワンコなのです。
これがないと お庭も無意味です。
たまに 穴掘ったり 葉っぱ食べたりして 荒らすのですが。。。
マルさん (キナコまま)
2017-07-19 10:41:02
ありがとうございます。
セッセとタネから育てた花達 まるで 我が子のようですが
シーズン終わるとさようなら
ワンコは四六時中 母さんと共に。
ヤッパ ワンコありき。。。ですね。
ぐりさん (キナコまま)
2017-07-19 10:59:53
初めにお庭ありき 次にワンコありき。
生き物の存在は 偉大です。
taekoさん (キナコまま)
2017-07-19 11:02:21
こうやって見ると可愛いもんですね〜
ワンコ達は。完全親バカ。
孫の次くらいに 可愛いね。

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL