毎日がんばれ

あなたに絶望的な片想いをしていました。
あまりに遠すぎる存在のあなたを想い続けることに疲れました。

できないヤツの典型か。

2017-03-06 17:07:49 | Weblog
同じパートなのになあ。
しかもあちらがキャリア長くてベテランなのになあ。時給だってわたしより高いはず、なのにどうして仕事の内容がこうも違うの?

あちらは納品された商品を出すだけ。
こちらは発注をしポップを作成し価格のチェックや変更をし、当然品出しもする。
発注が少なすぎれば文句言われ、多すぎればこれまた文句言われ。
パートみんなが発注業務しているならまだしも、まったく関与していない人もいる。どうしてこんな差をつけるの?関与していない人は文句も言われずただ単純な作業をしていれば同じ(高い)時給をもらえるっておかしいでしょ?

・・・・・・こんな愚痴言うのは仕事ができない証拠なんだ。
そもそも仕事の内容なんて平等はありえない。同じパートの身分の中でも仕事の重さ・軽さは歴然とある。どんな仕事でもどんな企業でも、同じ階級(立場)の者が同一の仕事をするなんて、ありえない。それをわかった上で仕事をする、同じ給料で人より仕事する、それができる人なんだろうな。わたしは仕事できないヤツの典型なのかな。

どうしても時々不公平感がいっぱいになる。

ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« いい年のとり方はちゃんと考... | トップ | 今日もまた。 »

あわせて読む