Nice One!! @goo

観たい映画だけしか観てません。今忙しいんでいろいろ放置

『ドライヴ』 (2011) / アメリカ

2012-03-23 | 洋画(た行)


原題: DRIVE
監督: ニコラス・ウィンディング・レフン
出演: ライアン・ゴズリング 、キャリー・マリガン 、ブライアン・クランストン 、クリスティーナ・ヘンドリックス 、ロン・パールマン
試写会場: なかのZEROホール [2012年3月31日公開]

公式サイトはこちら。


ライアン・ゴスリング出演作品が目白押しですね。 早くもこちらも公開まで1週間足らずとなってしまいました。
去年からずっと注目の俳優になってます。
そして現在公開中の『SHAME -シェイム-』に出演中のキャリー・マリガンもまたまたこちらに出演です。


これ予告よりもはるかにバイオレンス性が高い。 暴力シーンもですが流血シーン多し。
ということで血が苦手な方がご覧になるときは気を付けた方がよいかも。。。



ライアン演じる「ドライバー」、役名ないんですね。 そして彼がどこから来たのか、何者なのかは全く知らされない。
わかることは修羅場に強い、けんかが強い、運転がうまい、そのくらい。
そして人妻アイリーンに出会った瞬間に恋に落ちて・・・ といういささか急展開なストーリーです。
「彼女を守るためなら何でもする」と瞬間のうちにドライバーはそれを自分の宿命としてしまう。 


観ている間は次々と起こるバイオレンスに呆然としてしまうんですが、後から振り返ると、これって一種のファンタジーだったんでしょうね。 ドライバーの経歴や出自が何もない、そして映画の後日談も示されない。 一途な思いに生きる男の信念、とでも言ったらいいのか。
そこを引き立たせるためにアイリーンはただひっそりと生きる普通の女性にして、敢えて何も主張しない設定なのかもしれません。 
対局として存在するillegalな世界にはロン・パールマンなど、見た目も震えそうな布陣にしていますが、実はドライバー自身も全くillegalな訳じゃないってところがポイントです。
ただ彼のポリシーとして、正当なことをするためには脱法もやむを得ず、ということなんでしょう。


全体として白日夢のような、流れるような映像のため、無残であってもあまり現実的じゃない雰囲気。
それはドライバーの戦い方が洗練されているように見えるからなのかもしれません。 残虐なんですが何故かスマートな部分を感じたり。
いい意味でのアンバランスさがこの映画の見せどころなのかもしれません。 その中で粛々と、ロマンと共に戦う男の姿を観てくださいといったところでした。


★★★☆ 3.5/5点


『映画』 ジャンルのランキング
Comments (30)   Trackbacks (49)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 【現代フランス映画の肖像2】『... | TOP | タイ国料理 バンタイ @ 新宿 »
最近の画像もっと見る

30 Comments

コメント日が  古い順  |   新しい順
バイオレンスとアンバランス (まっつぁんこ)
2012-03-25 11:13:36
この作品良く観に行きましたねえ(笑)
緩急のつけかたがうまかったと思います。
お疲れさま☆ (tomoco)
2012-03-25 11:28:08
roseさん、いろいろありがとうございました♪

観終わってヒーロー物のようにも感じたわー
確かにドライバー自身もイリーガルだったりするわけだけど。

それにしても予告編、
わたし基本見ないけどこれいいとこ全部見せちゃってない?
お話も全部説明しちゃってるし、ラストもわかっちゃうんじゃ。
ちょっとびっくりしちゃった!
そんなわたしは前知識ゼロで観て、冒頭のシーンが何なのかいまいちよくわかりませんでしたが(笑
こんにちは (masala)
2012-03-25 14:24:27
これは主人公の心を読み取ることが出来ず、感情移入出来ないまま終わってしまいました。

アクションや暴力描写に見る所がありましたが、ドラマ部分に面白みが無いのも駄目でした。

暴力描写は普段からスプラッタ物を見過ぎた、私の感覚が鈍ってしまったかもしれません。

自分的に駄目な映画でしたが、アルバート・ブルックスの怪演だけ良かった。
Unknown (mig)
2012-03-25 20:44:52
顔面ぐしゃぐしゃに蹴るとか凄かったですね〜
でも内容はそれほどでもなかったかな。
とにかくライアンの映画だった♡
私はキライじゃないしライアンはかっこいいけど
人におすすめ出来るかとかまた劇場でみたいかって言ったらそうでも、、、だな〜(笑)
まっつぁんこさん (rose_chocolat)
2012-03-28 01:45:32
ライアン&キャリーなんで元々観に行く予定でしたよ。
緩急確かによかったですね。 ライアンもいい人の時と悪魔みたいなときのギャップがよかったです。
tomocoさん (rose_chocolat)
2012-03-28 01:47:11
こちらこそいろいろありがとうございました〜

冒頭のシーンって、強盗のドライバーをしているところですよね。
5分以上は待たないっていうのが彼のポリシーなのでしょう。
目的のためには何が何でも任務を遂行するって感じのタイプでしたね。
masalaさん (rose_chocolat)
2012-03-28 01:56:50
>普段からスプラッタ物を見過ぎた、私の感覚が鈍ってしまった
あららーと思いながら読みました。 そんなこともあるんですね(苦笑)

>アルバート・ブルックス
はいはい、あのナイフの人ね。
痛かったなーw
migちゃん (rose_chocolat)
2012-03-28 01:57:57
>人におすすめ出来るかとかまた劇場でみたいかって言ったらそうでも

笑! そうですねー。 
私も割とこれ大丈夫だったけど、それでも結構痛いので、再度は観ないと思う。。。
Unknown (maru♪)
2012-03-31 03:07:08
先日はありがとうございました!

かなりバイオレンスでしたが、おもしろかったです。
映像がキレイで好きでした★
こんばんは (ituka)
2012-03-31 23:11:03
これってリメイク作品じゃないんですね。
ワタシは、てっきり『ザ・ドライバー』(78)のリメイクと勘違いしてました。

アンバランスといえば、ロン・パールマンのフェイス。
今回、初めてマジマジと眺めましたが思わず唸ってしまいました(苦笑)
maru♪ちゃん (rose_chocolat)
2012-04-01 04:02:07
お疲れ様でした〜。
これは雰囲気の映画ですよね。 これが好きな人はとことん好きって感じしました。
itukaさん (rose_chocolat)
2012-04-01 04:03:57
リメイクじゃないですよね。
ロン・パールマンは怖い。 見た目で悪く判断されてそうで気の毒っぽいですけど。。
こんばんわ (にゃむばなな)
2012-04-01 20:44:30
ヴァイオレンスを残虐に見せないのもこの映画を包み込むこの独特な雰囲気のおかげでしょうね。
とにかくこの映画はドライバーのキャラもクールなら、監督の演出もク−ル。
それに尽きますよ。
にゃむばななさん (rose_chocolat)
2012-04-02 00:34:47
クール! 確かにそうです。
見終わった後、ぽーっとしてしまいましたね。 この世界に毒されてしまったような感じです。
こんばんは (はらやん)
2012-04-02 22:16:30
rose_chocolatさん、こんばんは!

お話はけっこうシンプルなものでしたが、おっしゃるようにかなり余計な設定はとっていたので、エッジが効いているように感じました。
細マッチョな感じ?
そういう意味でライアン・ゴズリングは合っていたように思いました。
こんばんは♪ (悠雅)
2012-04-03 00:16:42
本当は、バイオレンスはかなり苦手なんですが、
それを我慢するからもう1回観たいと思うくらい気に入ってしまいました。
せっかく観るなら、身につまされる内容より、なるべく現実から遠いものが好きなせいかしら。
ストーリーはシンプルなのに、見せ方が巧いと、こんなにクールな作品になるんですね。
こんにちは♪ (yukarin)
2012-04-03 17:09:10
バイオレンス大好きなのでテンション上がりました(笑)
ドライバー君名前なかったですね。
しかも謎だし...
でもラヴストーリーなんですね(笑)
ファンタジー。 (えい)
2012-04-03 19:23:38
そうですね。
これは、一種のファンタジー。
映画だからこその見せ方をよく知っている
スゴイ才能が飛び出してきたものだと、
観たとき、とても興奮しました。
なかでも、あのエレベーターは秀逸でした。
はらやんさん (rose_chocolat)
2012-04-04 14:58:46
>エッジが効いている
確かにね。 そこが男子ウケがいい理由なんじゃないかな?
とにかくこれやたら男性に評判いいですよね。

ライアン、私的には結構ツボでした (*^_^*)
というかこういうのもきっちりこなしてくるんで、彼は演技の幅が広いです。
悠雅さん (rose_chocolat)
2012-04-04 15:00:07
お気に入りなのですね〜。
これ本当にクール! 颯爽とさすらっちゃうヒーローでした。
ヘンにラブな方面に行かないところもよかったです。
yukarinさん (rose_chocolat)
2012-04-04 15:01:31
バイオレンス好きなんだ〜。 そしたらこれはよかった?
私はまあライアンだったから観れたけど、そうじゃなかったら途中席立ったかも(汗)
かなりすごかったからねー。
えいさん (rose_chocolat)
2012-04-04 15:02:42
エレベーターのシーンは後々まで語り継がれそうですね。
とにかくこれ、映画をよく御存じの方ほどほめているのが印象的です。
そういう意味でプロっぽい要素いっぱいありそうですね。
ようやく観ました (ノルウェーまだ〜む)
2012-04-05 09:59:01
roseさん☆
ライアンだから観れたって確かにあるねぇ。
というより、ライアンとキャリーマラガンだからいい雰囲気の映画に仕上がったともいうかんじ。
エレベーターのところ最高♪
ノルウェーまだ〜むさん (rose_chocolat)
2012-04-06 07:54:49
そうなんですよね。 もともと私残虐系って好きじゃなくて。
これも見ててどうしようかと思ったけど、彼だから最後まで観れました(苦笑)
 (とらねこ)
2012-05-24 08:11:35
おはようございます、roseさん。
ああそっかー。確かにバイオレンス部分がすごかったので、こういうのが元々だめな人も居るのかもしれないですね。
この監督さん、前作はもっとグロかったですw。元々バイオレンス描写が好きな人なのかもしれませんね。
私は、画としてのパワーがすごくて、こういう手腕には萌えてしまいます♪
とらねこさん (rose_chocolat)
2012-05-24 17:49:32
前作はもっとすごかったんですね。
本作、色彩がとても効果的だったと思いました。
バイオレンスなんだけどそれを和らげているような感じだよね。
こんばんは (なな)
2012-10-09 23:42:55
ストーリーはありがちだけど
主人公のキャラがとにかく印象的で。
そうそう,役名もなく過去も語られず,それでもってあの強さ,運転のうまさ,感情制御の出来ない危うさ・・・そして普段の寡黙さとのギャップ。これだけ謎が多いというのが魅力になっているのかも。
ライアンの演技力やオーラもあるんでしょうが,監督の見せ方も編集も上手かったですね。ハリウッド監督にはない斬新さがありました。
ななさん (rose_chocolat)
2012-10-10 09:16:51
>謎が多いというのが魅力
でしたね。多くを語らずとも印象付けたのがいいと思います。

>ハリウッド監督にはない斬新さ
ですね。ロードムービーにも似た、渇いた感じの映像がよかったです。
いよいよ12月 (latifa)
2012-12-09 16:17:35
roseさん、こんにちは!
いや〜予備知識なく、見てしまったので、中盤からのグロ描写や痛いシーンに、面食らいました(^^ゞ

>全体として白日夢のような、流れるような映像のため、無残であってもあまり現実的じゃない雰囲気。
 残虐なんですが何故かスマートな部分を感じたり。

そうそう。そんな映画でした。
なんか、スタイリッシュな感じがしましたね。

ところでroseさんちで、ダークナイトライジングの記事が検索に引っかからなかったのだけれど・・・。
latifaさん (rose_chocolat)
2012-12-10 06:09:21
そうですよね。結構、ぎょっとしちゃう人多いと思いました(苦笑)
あんまり、正義がどうの・・・って感じじゃなくて、流れを楽しむ系でしょうね。

>ところでroseさんちで、ダークナイトライジングの記事が検索に引っかからなかった
ふっふっふ。 ここですよ ↓
http://blog.goo.ne.jp/rose_chocolat/e/4d778889644f7406c85be5caf6c22d34
もう、観たこと忘れてます・・・。 w

post a comment


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

Related Topics

49 Trackbacks

Trackback  Ping-URL
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。
ドライヴ (あーうぃ だにぇっと)
ドライヴ@シネマート六本木
『ドライヴ』 (まいふぇいばりっと ゆる日記)
勝手にやってます☆ ライアン・ゴズリング第3弾! 機内で観たけどいまいち消化できず、もう一回観たいよ〜 って言ってたら KLYさん から試写のお誘いが♪ 嬉しい〜☆ありがとうございます! 『ドライヴ / Drive』
ドライヴ (Memoirs_of_dai)
緩急が効いたエレベーター 【Story】 天才的なドライブテクを武器に、昼は映画のカースタント、夜は強盗逃し専門の運転手をしているドライバー(ライアン・ゴズリング)。ドライバーはアイリーン(キ...
映画 「ドライヴ」  (ようこそMr.G)
映画 「ドライヴ」
映画「ドライヴ」@シネマート六本木 (新・辛口映画館)
 映画レビューサイトCOCOさんの独占試写会だ。客入りは若干空席があるものの、会場となったシアター3はほぼ満席である。映画レビュアーさんたちの出席率の高さに感心する。
映画:ドライブ Drive  L.A.を舞台に 旬のゴズリングがキメる、非常にクールなフィルムノワール。 (日々 是 変化ナリ 〜 DAYS OF STRUGGLE 〜)
旬の男、ライアン・ゴズリングが主演の フィルムノワール。 L.A.を舞台に、タイトル通り Drive することに才能がある主人公を演じる。 プロットとしてはたいしたことがない犯罪もの(はっきり言って) のだが、全くそう感じさせない 非常にクールな描写。 ひとつひとつ...
映画:ドライブ Drive  L.A.を舞台に 旬のゴズリングがキメる、非常にクールなフィルムノワール。 (日々 是 変化ナリ 〜 DAYS OF STRUGGLE 〜)
旬の男、ライアン・ゴズリングが主演の フィルムノワール。 L.A.を舞台に、タイトル通り Drive することに才能がある主人公を演じる。 プロットとしてはたいしたことがない犯罪もの(はっきり言って) のだが、全くそう感じさせない 非常にクールな描写。 ひとつひとつ...
ドライヴ / DRIVE (我想一個人映画美的女人blog)
ランキングクリックしてね ←please click 今月は、春のジュード祭りとライアン・ゴズリング祭り開催中 二人の出演作が2本も公開。ってことで 31日に公開になる本作、一足早く Twitter映画鑑賞記録サイトcocoさんのご招待試写にて鑑賞。 昼は車の...
ドライヴ (食はすべての源なり。)
ドライヴ ★★★☆☆(★3つ) 昼はスタントマン、夜は銀行強盗専門のドライバーの二つの顔を持つドライバーの姿を描くクライム・サスペンス。 っていうけど、結局何が描きたかったのかよく分からなかったな〜。 時々出てくるノスタルジックな音楽がなんだったのか・...
ドライヴ・・・・・評価額1650円 (ノラネコの呑んで観るシネマ)
その愛は、危険に加速する。 昼はハリウッドのスタントマン、夜は犯罪者の“逃がし屋”として、都市の日陰で生きる孤独な男が、ふとした切っ掛けで知り合った隣家の母子を救うために、裏社会の大物相手に命懸...
『ドライヴ』 (ラムの大通り)
(原題:Drive) 「たまに使う言葉を使わせてもらうけど、 これはほんとうの“拾いもの”。 いまのアメリカ映画にこんなアクションが作れるとは…!? 途中で、もしかしてこれオリジナルは韓国映画?なんて考えが 頭をよぎったほど…」 ----それはまた過激な言い方だニ...
ドライヴ/Drive/一体奴は何者なんだ? (LOVE Cinemas 調布)
表の顔はスタントマン、裏の顔は逃がし屋という凄腕ドライバーが、偶然知り合った女性を愛してしまったが故に思わぬトラブルに巻き込まれてゆく姿を描いたクライムアクション。主演は『ブルーバレンタイン』のライアン・ゴズリング。共演は『SHAME』のキャリー・マ...
ドライヴ/Drive (LOVE Cinemas 調布)
表の顔はスタントマン、裏の顔は逃がし屋という凄腕ドライバーが、偶然知り合った女性を愛してしまったが故に思わぬトラブルに巻き込まれてゆく姿を描いたクライムアクション。主演は『ブルーバレンタイン』のライアン・ゴズリング。共演は『SHAME』のキャリー・マ...
『ドライヴ』(試写会) (・*・ etoile ・*・)
'12.03.24 『ドライヴ』(試写会)@なかのZEROホール KLYさんのおこぼれにあずかって、総勢4名で見てきたー☆ 見たくて試写会応募しまくってたのでうれしい♪ *ネタバレありです! 「ハリウッドのカースタントマンでもあるドライバーは、犯罪者を現場から逃走させる...
映画「ドライブ」 感想と採点 ※ネタバレあります (ディレクターの目線blog@FC2)
映画『ドライブ』(公式)を本日初日に劇場鑑賞。 採点は、★★★☆☆(5点満点で3点)。100点満点なら65点にします。 ざっくりストーリー 昼はハリウッド映画のカースタントマン、夜は強盗...
映画「ドライブ」 感想と採点 ※ネタバレあります (ディレクターの目線blog@FC2)
映画『ドライブ』(公式)を本日初日に劇場鑑賞。 採点は、★★★☆☆(5点満点で3点)。100点満点なら65点にします。 ざっくりストーリー 昼はハリウッド映画のカースタントマン、夜は強盗...
ドライヴ (映画1ヵ月フリーパスポートもらうぞ〜)
評価:★★★☆【3,5点】(10) これは雰囲気を楽しむ映画ですね。
ドライヴ (サムソン・マスラーオの映画ずんどこ村)
      『ドライヴ』  (2011) 天才的なドライブテクを武器に、昼は映画のカースタント、夜は強盗逃し専門の運転手をしているドライバー(ライアン・ゴズリング)。 ドライバーはアイリーン(キャリー・マリガン)にひそかに思いを寄せていたが、彼...
『ドライヴ』 これぞリアルな変身ヒーロー (映画のブログ)
 影響を受けたのは『ハロウィン』と『トランスポーター』。  オマージュを捧げているのは『タクシードライバー』とアレハンドロ・ホドロフスキーの諸作。  そうニコラス・ウィンディング・レフン監督は語...
『ドライヴ』 (こねたみっくす)
な、なんてクールな映画なんだ! 昼はカースタントマン、夜は強盗の逃し屋をするこのドライバーだけがクールなんじゃない!第64回カンヌ国際映画祭で監督賞を受賞したニコラス・ウ ...
「ドライヴ」 あっしには関わりねえことでござんす (はらやんの映画徒然草)
主人公ドライバー(劇中で名前が出ない)は昼間は映画のカースタント、及び修理工をし
ニコラス・ウィンディング・レフン監督、ライアン・ゴズリング主演『ドライヴ』(Drive) (映画雑記・COLOR of CINEMA)
注・内容、台詞、ラストシーンに触れています。ジェイムズ・サリスの小説を原作にニコラス・ウィンディング・レフン監督が映画化『ドライヴ』。出演はライアン・ゴズリング、キャリー・マリガン、オスカー・アイザッ
ドライヴ (だらだら無気力ブログ!)
冒頭の逃走シーンが素晴らしい。
[映画『ドライヴ』を観た(傑作! だが、スマン、短信だ)] (『甘噛み^^ 天才バカ板!』 byミッドナイト・蘭)
☆何の予備知識もなく見て、「キレのいいアクション作品かなぁ」と思いきや…、「ヴァイオレンスと純愛の狭間で…」てな、全編緊張感の持続する作品であった。  主人公は、昼は修理工として働き、依頼があればカースタントもこなす、車全般の若きプロフェッショナル。 ...
ドライヴ (悠雅的生活)
5分だけ待つ。スコーピオン。もう帰らない。
ドライヴ (新・映画鑑賞★日記・・・)
【DRIVE】 2012/03/31公開 アメリカ R15+ 100分監督:ニコラス・ウィンディング・レフン出演:ライアン・ゴズリング、キャリー・マリガン、ブライアン・クランストン、クリスティナ・ヘンドリックス、ロン・パールマン、オスカー・アイザック、アルバート・ブルックス ...
ドライヴ (風に吹かれて)
あるドライバーの純愛公式サイト http://drive-movie.jp原作: ドライヴ (ジェイムズ・サリス著/ハヤカワミステリー文庫)天才的なドライブテクニックを武器に、昼は自動車整備工場に勤め
「ドライヴ(Drive)」甘くてクール (ノルウェー暮らし・イン・原宿)
最近活躍の目立つライアン・ゴズリング。 彼の運転する車で音楽をかけながら気まずい空間を体験したという監督が、彼のためにあて書きしたというだけあって、ライアン・ゴズリングの寡黙さあっての甘くてクールな作品だ。
『ドライヴ』 (京の昼寝〜♪)
□作品オフィシャルサイト 「ドライヴ」□監督 ニコラス・ウィンディング・レフン □脚本 ホセイン・アミニ □原作 ジェームズ・サリス■鑑賞日 3月31日(土)■劇場 チネチッタ■cyazの満足度 ★★★(5★満点、☆は0.5)<感想> これはちょっぴり...
愛ゆえに・・・ (笑う学生の生活)
4日のことですが、映画「ドライヴ」を鑑賞しました。 昼はカースタントマン、夜は強盗などの運転手として逃がし屋として働く男 ある女性に恋をし 助けるために事件 抗争に巻き込まれていく・・・ とにかく クールでカッコいい 主人公のドライバーに惚れてまうように ....
ドライブ             評価★★★65点 (パピとママ映画のblog)
font size="3">昼は映画のスタントマン、夜は強盗の逃走を請け負う運転手が裏社会の抗争に巻き込まれていく様を描くクライム・サスペンス。ジェイムズ・サリスの小説を原作に「プッシャー」のニコラス・ウィンディング・レフン監督が映画化。出演は「ラブ・....
『ドライヴ』 日本映画の匂い? (Days of Books, Films )
Drive(film review) 『ドライヴ(原題:Drive)』の寡黙な一
リアル・ヒーロー〜『ドライヴ』 (真紅のthinkingdays)
 DRIVE  A real human being and a real hero  「10万の通りを持つ街」、ロサンゼルス。自動車修理工場で働く謎めいた男 (ライアン・ゴズリング)は、抜群のドライビング・テクニッ...
ドライヴ  (ケントのたそがれ劇場)
★★★★  昼は映画のスタントマンで、夜は強盗の逃がし屋。二つの顔を持つドライバーのお話である。オープニングの映像と音楽は実にシブイ。主演のライアン・ゴズリングのクールな演技もカッコいい。  このカッコいい男が、刑務所暮らしの旦那を待っている子持ちの女に...
「ドライヴ」 (或る日の出来事)
最初の闇仕事(盗っ人を乗せ、クルマで逃走)のあたりだけは興味を引いて、面白かったけど。
[洋画] クライム・ドラマ「ドライブ」 (窓の向こうに)
観たい映画はたくさんあるのだが、ちょうど空き時間にあうものがこれしかなかった。というわけで何の前情報もなく、観ることに。ちょっと人が死に過ぎの感もあるが、アクションシーンは見応えがあり、悪くなかった。だからフラリと観ることも大切なのだ。 題名ドライブ(...
ライアンと、そのカーチェイス  ニコラス・ウィンディング・レフン 『ドライヴ』 (SGA屋物語紹介所)
『ラースと、その彼女』『ブルーバレンタイン』『ラブ・アゲイン』と地味ながら評価の
28★ドライヴ (レザボアCATs)
’11年、アメリカ 原題:Drive 監督: ニコラス・ウィンディング・レフン 脚本: ホセイン・アミニ 原作: ジェームズ・サリス 製作: ミシェル・リトバク、マーク・プラット、ジジ・プリッツカー、アダム・シーゲル、ジョン・パレルモ 製作総指揮: デビッド・ランカスタ...
ドライヴ (ここなつ映画レビュー)
見終わってからしばらくして、じわじわと余韻が効いてきた。男は女と子供を守る、という、古き良き映画のスタイルなんだ。そこに男の哀愁が加わって、完璧。冒頭の導入部、ノワールの香り漂い、犯罪者を車で逃がすそのドライビング・テクニックと決断力も男らしくて、い...
ネオンを引き立てる暗闇 『ドライヴ』 (映画部族 a tribe called movie)
監督:ニコラス・ウィンディング・レフン出演:ライアン・ゴズリング、キャリー・マリガンアメリカ映画 2011年 ・・・・・・ 7点
映画『ドライヴ』を観て (kintyre's Diary 新館)
12-35.ドライヴ■原題:Drive■製作国・年:アメリカ、2011年■上映時間:100分■字幕:岡田壮平■観賞日:4月30日、ヒューマントラスト・シネマ渋谷(渋谷)□監督:ニコラス・ウィンディング・レフン◆ライアン・ゴスリング(ドライヴァー)◆キャリー・マリ...
ドライヴ (銀幕大帝α)
DRIVE/11年/米/100分/犯罪サスペンス・アクション/R15+/劇場公開(2012/03/31) −監督− ニコラス・ウィンディング・レフン −出演− *ライアン・ゴズリング『ラブ・アゲイン』・・・ドライバー *キャリー・マリガン『ウォール・ストリート』・・・アイリ...
ドライヴ (いやいやえん)
ライアン・ゴズリングさんの演技も良いのですが、演出も良かった。監督は「ヴァルハラ・ライジング」の方。同じように少ない台詞からは推し量れない何かが心を抉っていく。台詞のない状態での感情の動きってのが凄く
ドライヴ (Drive) (Subterranean サブタレイニアン)
監督 ニコラス・ウィンディング・レフン 主演 ライアン・ゴズリング 2011年 アメリカ映画 100分 アクション 採点★★★★ 人見知りモード発動中か嫌いな人が一緒じゃない限りは、基本的におしゃべりな私。数はとことん少ないですが、気の合う人と語り合ってる時間...
ドライヴ (虎猫の気まぐれシネマ日記)
第64回カンヌ国際映画祭監督賞受賞作品。DVDで鑑賞。シンプルだけど最高にクールな作品!私はライアン・ゴズリングの寡黙なカッコよさにハマってしまったけど,作品自体は,絶対男性受けするだろうな〜〜〜,と思った。というか,この作品の醍醐味はやっぱり男性にしかわ...
ドライヴ (こんな映画見ました〜)
『ドライヴ』---DRIVE---2011年(アメリカ)監督:ニコラス・ウィンディング・レフン 出演:ライアン・ゴズリング、キャリー・マリガン 、ブライアン・クランストン 、クリスティナ・ヘンドリックス 、ロン・パールマン、オスカー・アイザック ジェイムズ・サリ....
「ドライヴ」感想 (ポコアポコヤ 映画倉庫)
中盤以降、グロテスクなバイオレンスシーンが多くて参りました・・・。 あまりノワールものは、好きってわけではないので、、、。3つ★〜3つ★半
ドライヴ (映画に耽溺)
「クライムサスペンス」 「クライムサスペンスよね」 「だけどそういうジャンル分けいらないわよね」 「とっても優れたラブストーリーでもあるし」 「超えることのできないカルマストーリーでも、ある。」 「おかずですッ!」 「ずーこですッ!!」 「2人...
『ドライヴ』 〜触るものみな傷つけるサソリの宿命〜 (偏愛映画自由帳)
2011年/アメリカ/100分 監督:ニコラス・ウィンディング・レフン 出演:ライアン・ゴズリング    キャリー・マリガン    ブライアン・クランストン    アルバート・ブルックス    ロン・パールマン ■概要 原題は『Drive』。2011年のカンヌ国際映...