Nice One!! @goo

観たい映画だけしか観てません。今忙しいんでいろいろ放置

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

『ツレがうつになりまして。』 (2011) / 日本

2011-09-14 | 邦画(た行・な行)


監督: 佐々部清
出演: 宮崎あおい 、堺雅人 、吹越満 、津田寛治 、犬塚弘
試写会場: 東映試写室

公式サイトはこちら。
[ 2011年10月8日公開 ]


友人にお誘いいただいて試写に行って来ました。
正直今ちょっと時間に余裕がないのでどうしようかと迷ったんですが、原作の漫画もたまたま読んでいましたし、
興味あったので、やはり行こうかなと。
この2人の主演だし、行って正解だったかな。
考えてみると邦画鑑賞自体がすごく久しぶりかも。



うつ病 wiki

今やどちらを向いてもストレスな社会。
現在、世界の人口の3~5%がうつ病にかかっているそうです。
100人のうち、1~5%がうつ病で、生涯にかかる率はぐっと上がって13~17%くらいだとか。
「自分には関係ないから・・」と、耳をふさぐわけにはいかない病気となってきました。
心療内科もとても今は繁盛しているそうですね。 何しろ初診の予約を取るだけでも大変なんだそうです。


リストラ、効率化、顧客主義、徹底したコスト削減。
企業が生き残るために必要な方策ですが、これらの余波はきっと、仕事をしている方なら多かれ少なかれ実感としてあるように思います。
人が減った分残った人間に来るしわ寄せ。
その中で文句1つ言えない立場に置かれている人たちの何と多いことか。
加えて日本人に多く見られる、几帳面、生真面目、誠実な人柄の持ち主は、そのような状況にも
ひたすら耐えて企業に、社会に貢献しようとしている。
そして崎幹男=ツレも、間違いなくその1人。
伴侶である晴子=ハルが漫画に専念できるように、自分が生活を支えないとという責任感の強さだけに支えられて毎日を生きていたツレも、
自分の中で自分が悲鳴を上げていることに気付かないまま、倒れるまで企業人として動いてしまう。


ただ目の前のことを懸命にこなしたい、こなせると思っていた、
それだけなのに、気がつくと自分の心がストレスにがんじがらめになっている。
意外と究極の状態まで行かないと人間は気がつかないのでしょうね。
そしてある日何もかもができなくなってしまう。


その状況にもし家族のうち誰かが置かれたら? として考えてみる。
それがもし大黒柱だったら?
そのような状況に置かれているご家庭もきっとあると思います。
不本意にも倒れてしまった家族の将来は、そして一家の未来は・・・ と考えるときっと重苦しくて仕方がない。
そんな中でも手探りでツレにとって最良のことは何なのかを考えていくハル。
漫画も読んでいますが、とことんのんびりとしたタッチの語り口の中にも、
恐らくですが、表現し難いような苦しみもあったと思います。
それを明るく、1つ1つ自問自答しながら進んでいく2人の関係がいい。


「・・・良き時も悪き時も、
富める時も貧しき時も、
病める時も健やかなる時も、
共に歩み、他の者に依らず、・・・」



この言葉の下に結婚された方も多くおられると思いますが(ちなみに私は神前ですが・・ 汗)、
本当にそれができているのか? 人生は状態がいいときばかりじゃない。
逆境のときにこそその関係の真価が問われてきます。
本当に相手を助けたいときに自分を全てかなぐり捨て、出てきたハルの言葉の重さに打たれます。


本作でよかったシーンは、2人の関係を大きく見つめ直すことになる、とある場面なんですが(ネタばれになるのでここまでね)、
このシーンの堺さんの長回しがとても緊張感があります。
ここでNG出したら、ツレのメンタルな役作りからのやり直しに相当時間かかるでしょうから絶対に失敗できないだけに、
見ている方も引き込まれます。
そしてハルの宮崎さんの、ツレを想う気持ちもきちんと伝わります。
1つ1つの事例が違っていて、またそう簡単にカミングアウトはしないから、
単に言葉で語られてしまうことが多い題材だけに、それを演技で表すのは大変難しいと思いますが、
この2人ならではの迫真の演技でした。
堺さんの表情、宮崎さんの役作り、あと忘れてはいけないのがこの舞台となった2人の住居。
昭和30~40年代にはこういうお宅は多かったでしょうね。
住むと心が安らぐようなおうちでした。
あと、忘れちゃいけないのがイグちゃん(笑) 彼(彼女?)も助演で賞をあげたいくらいの演技です。



★★★★ 4/5点



『映画・DVD』 ジャンルのランキング
Comments (10)   Trackbacks (22)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 2011年8月 鑑賞記録 &ちょ... | TOP | 『ステイ・フレンズ』 (2011)... »
最近の画像もっと見る

10 Comments

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (えい)
2011-09-17 14:54:35
これはよかったです。
『日輪の遺産』に続いて、よくここまで堺雅人のよさを引き出したものだと、
佐々部監督の手腕に関心。
観る前までは「コミックの映画化だろ」くらいにしか思っていなかったのですが、
撮る人が撮ると違います。
「ツレがウツになりまして。仕事ください」のセリフには泣けました。
ご無沙汰です♪ (☆オレンジピール☆)
2011-09-17 20:36:02
家に漫画はあります。(ぱらっと見た程度ですが)
重めなテーマですが、作風とキャストに惹かれてます。
シルバーウィークに何か映画を見に行きたいのですが・・悩み中^^
えいさん (rose_chocolat)
2011-09-23 08:45:35
『日輪・・』は未見なんですよね。
終わっちゃうかもなー。
どっちも佐々部監督なんですよね。 行きたいです。。

コミックは読みました。 辛い話をゆっくりゆっくりと克服していく過程が、読んでて切なくもありまたあったかくもあり。
>「ツレがウツになりまして。仕事ください」のセリフには泣けました
あおいちゃん、よかったですね。 あのシーンもうまかったです。
オレンジピールさん (rose_chocolat)
2011-09-23 08:46:25
コミックお読みだったらぜひ。
キャラもチラっと出て来てます。
この主演2名の力でいい映画になってましたよ。
Unknown (KLY)
2011-10-09 01:59:59
あのお宅なんですが有名なハウススタジオなんです。一戸建ての。私もドラマの撮影で何度か行ったことがあります。ほっとさせてくれる家なんですが、当然美術さんの手が入る前はただの空家なんで、イメージのギャップがw
KLYさん (rose_chocolat)
2011-10-10 00:09:50
へぇ、あれはスタジオなんだ。 まるでおうちですよね。
しかしよくできてました。
平屋のお宅って今時なかなかないから、見ているだけで落ち付きますね。
夫婦の絆 (パピのママ)
2011-10-12 16:04:23
こんにちは、この作品の題材が良く出来ててよかった。
それに演じているお二人さんも、重くなるテーマをしっかりと演技して上手い。
子供がいないのが幸いでしたね。経済的に困窮してしまうと、どうしても働かない亭主なんてと当たり散らして喧嘩になりますもの。
改めて夫婦の思いやりとか、他人事ではない気がして考えさせられる作品でした。
TB&コメントありがとうございました♪ (テクテク)
2011-10-13 13:02:00
こんにちは
この映画は凄く重いテーマを描いているのに
最後には不思議なくらい優しい気持ちになれました

でも一番リアルに感じたのは
締め切りに追われているハルさんが
グダグダ言うツレに思わずキレてしまったシーン

やっぱり自分の気持ちに余裕がないと
人にまで優しくしてあげる事って
なかなか出来ないんですよね

そうであっても
現実から逃げずにツレの抱える病気と向き合ったハルさんは
本当に凄いと思いました
パピのママさん (rose_chocolat)
2011-10-15 06:18:18
確かに子どもがいるといないとでは、こういう状況になった時にしっかり支えてあげられないかもしれませんよね。
そういう意味でこのご夫妻はよかったかも。
お互い理解できたからだろうし、乗り越えたからなのでしょうね。
テクテクさん (rose_chocolat)
2011-10-15 06:20:10
>グダグダ言うツレに思わずキレてしまった

なんかわかるー。 私も他人事じゃない(汗)
忙しい時にあーでもないこーでもない、それもそんなに大事じゃないんじゃないか? って思っちゃうとね。
後にしてよって言いたくなるけど、必要だから今言ってる。
そこに耳を傾ける余裕がないといけないですね。 私も気をつけたいです。

post a comment


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

Related Topics

22 Trackbacks

Trackback  Ping-URL
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。
『ツレがウツになりまして。』 (ラムの大通り)
----この“ウツ”って、ニャんニャの? 「うん。漢字で書くと こうだね。“鬱”。 いわゆる“鬱病”のこと。 ちょっと重々しく見えるけど、 こうやって片仮名にすると近づきやすくなる」。 ----じゃあ“ツレ”ってのは? 「こちらは“つれ合い”、パートナー。 この場合...
2011年9月12日 『ツレがうつになりまして。』 東映試写室 (気ままな映画生活)
今日は、『ツレがうつになりまして。』 を試写会で鑑賞です。 マスコミ試写潜入でした おかげ様でプレスも貰え満足 【ストーリー】  仕事をバリバリこなすサラリーマンの夫、通称ツレ(堺雅人)が、ある日突然、心因性うつ病だと診断される。結婚5年目でありながら、...
ツレがうつになりまして。 (あーうぃ だにぇっと)
「ツレがうつになりまして。」9月29日(木)@有楽町朝日ホール。
ツレがうつになりまして (うろうろ日記)
試写会で見ました。マンガを読んだことがあったので、ギャップ、どうかなー。と思いま
ツレがうつになりまして。 (とらちゃんのゴロゴロ日記-Blog.ver)
テレビドラマ版も見ているけど、こちらはわかりやすくまとまっている印象を受けた。うつ病患者の物語だけでなく、夫がたまたまうつ病になった夫婦の物語として成立しているのでカップルにお勧めの映画になった。特に健やかなときも病めるときもお互いに愛することを誓った...
ツレがうつになりまして。 (LOVE Cinemas 調布)
漫画家・細川貂々の同名ベストセラーを『日輪の遺産』の佐々部清監督が実写映画化。ある日突然夫がうつ病になったのをきっかけに、夫婦の絆と成長していく姿を描いたハートフルドラマだ。主演『日輪の遺産』の堺雅人と『神様のカルテ』の宮崎あおい。共演に吹越満、大杉漣...
ツレがうつになりまして。(2011-078) (単館系)
漫画家・細川貂々の同名ベストセラー作品を篤姫の夫婦役を演じた 堺雅人と宮崎あおいで実写映画化。 監督は佐々部清 うつ病って結局のところ本人ですらどういうことなのかわからないんじゃないかと 思う...
「ツレがうつになりまして。」 病気になってわかること (はらやんの映画徒然草)
宮?あおいちゃんファンなので、さっそく観に行ってきました。 「神様のカルテ」でも
「ツレがうつになりまして。」頑張り過ぎてうつになった先にみた妻の献身的な支えと夫婦の絆 (オールマイティにコメンテート)
「ツレがうつになりまして。」は結婚5年目の夫婦に突然夫がうつ病となり、うつ病を治すために妻が献身的な看護で夫を支えていくストーリーである。誰にもうつ病になる可能性のあ ...
出来ない事よりも出来る事を見つける事。『ツレがうつになりまして。』 (水曜日のシネマ日記)
細川貂々のベストセラーコミックエッセイを実写版映画化した作品です。
ツレがうつになりまして。 (だらだら無気力ブログ!)
ヤバい!宮崎あおいが最高にイイ。
ツレがうつになりまして。 (パピ子と一緒にケ・セ・ラ・セラ)
夫がうつ病になったことをきっかけに、これまでの自分たちを見つめ直し、成長していく夫婦の姿を描いた細川貂々の同名コミックエッセイを映画化。監督は「三本木高校、馬術部」の ...
映画『ツレがうつになりまして』 (健康への長い道)
 細川貂々さんの同名エッセー漫画が原作の映画化を梅田ブルク7にて。 Story 連載打ち切りの決まった売れない漫画家・高崎晴子(宮崎あおい)は、夫・幹男(堺雅人)、イグアナのイグと“3人”暮らし。サラリーマンの幹男は全てに几帳面で、毎朝お弁当も自分で作る。そ...
頑張らなくてもいいでしょう『ツレがうつになりまして。』佐々部清監督、堺雅人、宮崎あおい主演 (映画雑記・COLOR of CINEMA)
ツレとハルとイグ(イグアナ)と(途中から)チビ(カメ)の、ほのぼの(でも、結構真摯に)闘病日記。 漫画家・細川貂々の同名コミックエッセイを映画化した『ツレがうつになりまして。』自身の周辺にもうつ病にな
『ツレがうつになりまして。』 (京の昼寝~♪)
□作品オフィシャルサイト 「ツレがうつになりまして。」□監督 佐々部清 □脚本 青島 武□原作 細川貂々 □キャスト 宮崎あおい、堺 雅人、吹越 満、津田寛治、犬塚 弘、梅沢富美男、大杉 漣、余貴美子■鑑賞日 10月10日(日)■劇場 チネチッタ■cyazの...
「ツレがうつになりまして。」感想♪ (★ Shaberiba )
「がんばらないぞ!」に 「ジンっ」 とした---(涙)
ココロが風邪をひいたら~『ツレがうつになりまして。』 (真紅のthinkingdays)
 売れない漫画家のハル(宮崎あおい)は、几帳面で真面目な夫・ツレ(堺雅人) と二人暮らし。結婚5年目のある日、ツレが「うつ」になってしまう。  細川貂々のベストセラーエッセイ漫画「ツレがうつ...
ツレがうつになりまして。 (映画的・絵画的・音楽的)
 『ツレがうつになりまして。』を渋谷TOEIで見てきました。 (1)現代病と言われるうつ病を巡る映画にもかかわらず、宮崎あおいと堺雅人とのコンビが絶妙で、実に清々しい気分で映画館を後にすることができました。  映画では、外資系ソフト会社のサポートセンターで懸....
(映画)ツレがうつになりまして。 (こみち)
JUGEMテーマ:映画の感想    高崎晴子(役:宮崎あおい)が、なんとも可愛らしい。おだんごの髪型は、宮崎あおいのトレードマークになってしまったのか!  人の温かみをツレに理解させるために胸に手お入れさせるハルは  ...
ツレがうつになりまして。 (まてぃの徒然映画+雑記)
細川貂々の原作漫画の映画化。原作はかなり有名ですが、読んでません。他人事じゃないから、ということで観てきました。 売れない漫画家、晴子(宮崎あおい)のツレ、高橋幹男(堺雅人)は、外資系ソフト会社のカスタマーサポート担当として忙しく働いていたが、リスト....
「ツレがうつになりまして。」(日本 2011年) (三毛猫《sannkeneko》の飼い主の日常)
イグアナと亀。 はしごたか。 本当に描きたい匁。
映画・ツレがうつになりまして (読書と映画とガーデニング)
2011年 日本 夫がうつ病になったことをきっかけにこれまでの自分たちの姿を見つめ直し成長していく夫婦の絆を描いています夫・堺雅人妻・宮崎あおい 公開当時宮﨑あおいさ......