Nice One!! @goo

観たい映画だけしか観てません。今忙しいんでいろいろ放置

2012年 日本インターネット映画大賞 日本映画部門

2012-12-30 | 映画(その他)
【作品賞】(5本以上10本まで)
  「山下達郎 シアター・ライヴ PERFORMANCE 1984-2012」 8点
  「かぞくのくに」            5点
  「聴こえてる、ふりをしただけ」     5点
  「11・25自決の日 三島由紀夫と若者たち」 4点
  「DOCUMENTARY of AKB48 Show must go on 少女たちは傷つきながら、夢を見る」  3点
  「ミロクローゼ」            3点
  「ライク・サムワン・イン・ラブ」    1点
  「キツツキと雨」            1点
 

  
【コメント】
『この空の花 長岡花火物語』『苦役列車』を見送ってしまったのが残念です。

-----------------------------------------------------------------

【監督賞】           作品名
   [若松孝二]    (「11・25自決の日 三島由紀夫と若者たち」)

【主演男優賞】
   [井浦新]     (「11・25自決の日 三島由紀夫と若者たち」「かぞくのくに」)

【主演女優賞】
   [橋本愛]     (「桐島、部活やめるってよ」)

【助演男優賞】
   [染谷将太]    (「悪の教典」)

【助演女優賞】
   [安藤サクラ]   (「かぞくのくに」「愛と誠」)

【ニューフェイスブレイク賞】
   [橋本愛]     (「桐島、部活やめるってよ」「HOME 愛しの座敷わらし」「ツナグ」「アナザー Another」など)
【コメント】
鮮烈な印象を残しました。 


【音楽賞】
  「山下達郎 シアター・ライヴ PERFORMANCE 1984-2012」
【コメント】
サウンドの迫力はこれに勝るものはないでしょう。


【ブーイングムービー賞】
  「月光ノ仮面」 
【コメント】
監督の世界についていけなかったかも。


-----------------------------------------------------------------
 この内容(以下の投票を含む)をWEBに転載することに同意する。
-----------------------------------------------------------------





『映画』 ジャンルのランキング
Comments (2)   Trackbacks (10)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 2012年12月 鑑賞記録 | TOP | 2012年 日本インターネット映画... »
最近の画像もっと見る

2 Comments

コメント日が  古い順  |   新しい順
ベスト1~ (cyaz)
2013-01-04 09:16:16
rose_chocolatさん、おはようございます^^
TB&コメント、ありがとうございましたm(__)m
遅ればせながら、
明けましておめでとうございます。
本年もよろしくお願いいたします。

達郎、もちろん昨年のベスト1です。
映画としての枠からは除外してしまいましたが・・・。
もう一度観たいけど、達郎のことだからパッケージ化はないと思いますが(笑)
cyazさん (rose_chocolat)
2013-01-05 12:43:54
本年もよろしくお願いいたします。

>達郎、もちろん昨年のベスト1です。
ああ、もう、そうですよねー。観た人じゃないとわからない醍醐味。
私はずうずうしくもベストに入れましたよ(笑)
ここで入れなかったらあの感動がもったいなくて。
確かにソフトとしては出ないでしょうからね・・・。

post a comment


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

Related Topics

10 Trackbacks

Trackback  Ping-URL
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。
2012年度 日本インターネット映画大賞 日本映画部門 (だらだら無気力ブログ!)
今年、邦画は69本を鑑賞。
2012年日本映画ベスト10 (佐藤秀の徒然幻視録)
昨年に引き続き、今年も日本インターネット映画大賞の2012年度日本映画投票に応募を兼ねて基本的に劇場新作公開94作品から。特にダントツで良かったものはなかったけれど、佳作的作 ...
2012年映画観賞総括 邦画作品編 (タナウツネット雑記ブログ)
2012年の新作映画観賞97本のうち41本を担う邦画作品。邦画が冷遇された時代も今は昔で、現在ではすっかり洋画と並ぶ一大ジャンルと化した感がありますね(^^)。今回はその中...
§2012年マイベスト映画§ 1:日本映画 (~青いそよ風が吹く街角~)
1:日本映画の作品賞・部門賞。
2012年ベスト10&ワースト10&more... (銀幕大帝α)
2012年銀幕大帝αベスト10 (1/1~12/31の間でリリースされた劇場公開新作DVDの中から選出) 1位:『ヒミズ』(レンタル開始日:2012-07-03) 2位:『friends もののけ島のナキ』(レンタル開始日:2012-06-15) 3位:『DOCUMENTARY of AKB48 Show must go...
2012年ベスト&ワーストの短評 (銀幕大帝α)
先ずベストから。 1位は全てに衝撃を受けた 『ヒミズ』。 面白い、楽しいとかじゃなくて、役者全員の迫真の演技に目が離せなかった。 主人公の生と死の狭間でもがき苦しむ姿が痛いほど胸に突き刺さってくる。 そして希望を齎すエンディングに今度は胸が熱くなってしまっ....
2012年を振り返って<映画>  (はらやんの映画徒然草)
さて年末も押し迫ってきましたので、例年通りに今年の鑑賞作品の振り返りを行いたいと
2012年ベストシネマ15(邦画編) (京の昼寝~♪)
2012年ベストシネマ15(邦画編)      昨年は年間105本(邦画59本、洋画46本)の映画を劇場で鑑賞しました   ひさしぶりに100本超でした   今年は両親のことで後半戦はバタバタしていたわりには、100本を超え、   なかなか計画的に観る...
日本インターネット映画大賞2012 日本映画部門へ投票 (日本映画が好き! blog)
 今年も日本インターネット映画大賞に参加します。まずは日本映画部門から。 『 日
日本インターネット映画大賞2012 (|あんぱ的日々放談|∇ ̄●)ο)
いつもは音楽とかとまとめて書くんだけど、レビューを書いてないのもあるし時間がなかったので、とりあえず単発記事でw2011年はココ 2010年はココ 2009年はココ 2008年はココ 2007 ...