竹トンボのつぶやき

水彩で描く想いのシーン

三渓園

2017年02月13日 | 水彩画で描く
 横浜三渓園。
 三渓園は、生糸貿易で財をなした横浜の実業家 原 三渓の元邸宅。
原は、ここに京都や 鎌倉の歴史的建築物を移築し、1906年に三渓園として一般に公開した。
春夏秋冬を問わず風情のある庭は飽きることがない。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 見附橋 | トップ | 嵐電(らんでん) »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。