とくおかレディースクリニック~ブログ~

日々、徒然なるままに、書き込んで参ります。
どうか宜しくお付き合い下さい。

子宝メッセージ 平成29年7月29日

2017年07月29日 | 不妊


当院の体外受精・顕微授精を乗り越えられた方々からの『子宝アンケート』を着順に掲載させて頂きます。


今現在、子宝ご希望で頑張っておられる皆様の励ましになれば幸いです。


Q1:不妊治療を続けていて辛かった事は何でしたか?

   仕事をしながらの時間調整。
   周囲に黙っていたので、言い訳やウソをつくのにストレスを感じていました。
   いつ終わりがくるのか分からない不安。

Q2:辛さを乗り越える為に、どのように対処されましたか?
   
   通院はルーティンワークだと思う様に心を切り替えました。
   「なんで私が、、、」と思うのではなく、ただ淡々と通院し、
   私の生活の一部だと思う様にしました。

Q3:子宝という結果を手にする為に、努力された事・工夫された事はありますか?

   冷えがひどかったので、体を冷やさないように工夫していました。

Q4:不妊治療中での気分転換はどのようにされましたか?

   子供がいないからこそできる旅行や飲酒(そんな強くないですが、、、)を楽しんでいました。
   オシャレや夜遊びも。

Q5:とくおかレディースクリニックを選んで良かったと思われる点は何でしょうか?

   ステップアップの背中を押して下さったこと。
   はじめは厳しいな、、、とも感じましたが、逆に比較的短期間で結果を出す事が出来ました。
   ダラダラ人工授精を繰り返していたら、、、年齢的に手遅れになっていたかもしれません。

Q6:不妊治療を頑張っておられる方々に向けて、励ましのメッセージをお願い致します。

   出口の見えないトンネル、、、辛いですよね。
   決心してステップアップしても、結果が出なかった時、私も絶望的な気持ちになりました。
   でも、赤ちゃんは、きっと見てくれていると思います。
   先生とスタッフさんの言葉を信じて頑張れば、、、私の周囲は皆、こちらで結果を残せています!

Q7:お子様が授かった今現在のご様子をお知らせ頂けましたらお願い致します。

   今回、2人目を授かりました。
   現在、妊娠7ヶ月ですが、3歳半になる娘も、こちらで授かった宝物です。
   どんどん生意気で手におえなくなる娘ですが、
   毎晩毎晩、寝る時には「生まれてきてくれてありがとう」と言葉をかけています。
   私達夫婦を選んで来てくれた子供達に、ただただ感謝の毎日です。

 
 - 追申 - その後、40週6日で、3,830gの元気な男の子をご出産されました。
        まことにおめでとうございます。


                   
(いただいた原文、そのまま掲載しております)

励ましメッセージ、まことに有難うございました




ーby事務長ー


「子宝メッセージ AIH編」「子宝メッセージ タイミング療法編」はアメブロに投稿されています。
そちらも是非ご覧になられて下さい。    クリックすると飛びます 


スタッフが綴るアメブロもご覧になって下さい

とくおかレディースクリニックHPはこちら

コマーシャルの下(一番下)にございます
「人気ランキングブログ」のクリック、是非お願い致します
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« ★12:「葉酸プラスカルシウ... | トップ | ★13:「葉酸プラスカルシウ... »
最近の画像もっと見る

不妊」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。