とくおかレディースクリニック~ブログ~

日々、徒然なるままに、書き込んで参ります。
どうか宜しくお付き合い下さい。

子宝メッセージ 平成29年5月3日

2017年05月03日 | 不妊


当院の体外受精・顕微授精を乗り越えられた方々からの『子宝アンケート』を着順に掲載させて頂きます。


今現在、子宝ご希望で頑張っておられる皆様の励ましになれば幸いです。


Q1:不妊治療を続けていて辛かった事は何でしたか?

   ・タイミング法、人工授精でなかなか結果が出なかったこと。
   ・体外受精の1回目で胚移植した際、着床して心拍確認できたが、
    その後、心拍がとまり、流産してしまったこと。   

Q2:辛さを乗り越える為に、どのように対処されましたか?
   
   2回目の胚盤胞の移植後、
   治療を始めて(他院からの治療を含め)2年経っていたため、一度治療をお休みした。
   その間に、主人がいるアメリカに行き、一緒に旅行をして気分転換をした。
   セドナというパワースポットにも行き、その後、今お腹にいる赤ちゃんを授かることができた。
   

Q3:子宝という結果を手にする為に、努力された事・工夫された事はありますか?

   ・葉酸をとるように心掛けた。
   ・冷え性がひどかったので、鍼灸の治療を行った。   

Q4:不妊治療中での気分転換はどのようにされましたか?

   ・Q2に書いたように旅行を行った。
   ・結果がダメだった時は、お酒を飲みに行くなどした。
   
Q5:とくおかレディースクリニックを選んで良かったと思われる点は何でしょうか?

   最初の1年は別のクリニックだったが、先生が合わず、結果が出なかった。
   とくおかレディースクリニックでは、先生がしっかり教えてくれ、
   スタッフの方々も質問すると細かく教えてくれる点が良かった。
   

Q6:不妊治療を頑張っておられる方々に向けて、励ましのメッセージをお願い致します。

   なかなか結果が出ず、辛い事もたくさんあるかと思いますが、
   うまく気分転換をしたり、お休みしたりしながら取り組めば、
   きっと赤ちゃんがきてくれると思います。
   前向きな気持ちで頑張って下さい!!応援しています!!

Q7:お子様が授かった今現在のご様子をお知らせ頂けましたらお願い致します。

   とくおかレディースクリニックを卒業し、もうすぐ妊娠9ヶ月を迎えます。
   最近は赤ちゃんを迎える準備をしています。
   赤ちゃんも順調に育ち、胎動も日に日に増しています。
   出産のことについて、病院で聞く機会が増えており、
   赤ちゃんに会える日がとても楽しみです。

 - 追申 - その後、無事に41週にて3194gの元気な男の子をご出産されました。
        まことにおめでうございます。

 
  
                   
(いただいた原文、そのまま掲載しております)

励ましメッセージ、まことに有難うございました




ーby事務長ー


スタッフが綴るアメブロもご覧になって下さい

とくおかレディースクリニックHPはこちら

コマーシャルの下(一番下)にございます
「人気ランキングブログ」のクリック、是非お願い致します
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 5月2日良いお天気 | トップ | 2017年5月3・4・5日... »
最近の画像もっと見る

不妊」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。