とくおかレディースクリニック~ブログ~

日々、徒然なるままに、書き込んで参ります。
どうか宜しくお付き合い下さい。

子宝メッセージ 平成28年12月28日

2016年12月28日 | Weblog


当院の体外受精・顕微授精を乗り越えられた方々からの『子宝アンケート』を着順に掲載させて頂きます。

今現在、子宝ご希望で頑張っておられる皆様の励ましになれば幸いです。


Q1:不妊治療を続けていて辛かった事は何でしたか?

   ・なかなか結果が出なかった事。
   ・むくみ、のぼせなどの体調不良。

Q2:辛さを乗り越える為に、どのように対処されましたか?
   
   ・街中で見掛ける赤ちゃんに癒されました。

Q3:子宝という結果を手にする為に、努力された事・工夫された事はありますか?

   ・お灸。
   ・リフレクソロジー。
   ・足湯。
   ・サプリメント。
   ・ザクロジュース。
   ・食事のバランス。
   ・軽い運動 など。
        
Q4:不妊治療中での気分転換はどのようにされましたか?

   ・鍼灸院やマッサージに通う事が治療にもなりリフレッシュにもなりました。
   ・美味しい食べ物を食べたり、ゆったりお風呂に入ったり、
    毎日ストレス溜めないようにしたり、温泉旅行に行ったりしました。
      
Q5:とくおかレディースクリニックを選んで良かったと思われる点は何でしょうか?

   ・院長先生の技術に信頼出来るところ。
   ・クリニック全体が、治療に真剣で積極的なところ。
   ・スタッフの対応が良いところ。
   

Q6:不妊治療を頑張っておられる方々に向けて、励ましのメッセージをお願い致します。

   43歳の高齢であったので、顕微授精で採卵3回、移植5回で妊娠判定を頂きました。
   出来る事は全てやってみて、諦めず、後悔のないよう積極的に治療に取り組んで下さい。


Q7:お子様が授かった今現在のご様子をお知らせ頂けましたらお願い致します。

  
   現在、妊娠8ヶ月に入りました。
   妊娠してからも、切迫流産で夜中に出血する事が2度もあり、救急で診察してもらいましたが、
   その時エコーで元気よく動いている胎児にすごく励まされました。
   つわりもひどく、点滴を打って何とか過ごしていました。
   今は、お腹が大きくなり、張りもあるので、ゆっくりと出産準備をしながら過ごしています。
   家事も夫にサポートしてもらいながら、無理をしないよう心掛けています。
   出産の不安もありますが、それ以上に赤ちゃんに会える事が楽しみです。
   今は、無事に産まれてきてくれる事が夫婦の願いです。
   皆様も早く子宝に授かれますよう、夫婦で頑張って下さい。


 - 追伸 - その後、41週6日で、2846gの元気な女の子をご出産されました。
        まことにおめでとうございます。

                   
(いただいた原文、そのまま掲載しております)

励ましメッセージ、まことに有難うございました




ーby事務長ー


スタッフが綴るアメブロもご覧になって下さい

とくおかレディースクリニックHPはこちら

コマーシャルの下(一番下)にございます
「人気ランキングブログ」のクリック、是非お願い致します
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« SMAP×SMAP(スマスマ)最終回... | トップ | 患者さんの今年(2016年... »
最近の画像もっと見る

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。