とくおかレディースクリニック~ブログ~

日々、徒然なるままに、書き込んで参ります。
どうか宜しくお付き合い下さい。

gooニュースから「人件費」について

2017年11月14日 | Weblog


gooニュースに「人件費」について書かれている内容がありました。

タイトルは、
”「人件費」は給料の2倍ってホント?”です。 

 ↑ 本当です。

いつも額面しか見ておられない貴方、どうぞお読み下さいね。

その内容は、
サラリーマンを応援するqBiz新企画【サラリーマン道場】さんのものです。

私は、セカンドタイトルに興味を持ちました。
その名も、
”一人前になるまでの「将来への投資」も…”です。
お給料の中には「その方の将来への投資」が含まれています。

そうなのです、入職3年目くらいまでは、
はっきりと申し上げて「そのスタッフさんの将来への投資」が加味されています。
入りたてのスタッフさんの場合、働いているから当然受け取れる金額ではないです。
何も出来ない訳ですから、何かが出来るように教えていきます。
何かが出来るようになったら、次にまた出来る事を教えていきます。
たった1年くらいでは、組織に貢献するところまではいきませんね。
3年位たって、ようやく仕事を任されるようになるのだと思います。
そこからが、今まで投資して頂いた分を返していけるかどうかの仕事になるのではないでしょうか。


さて、お話を今朝のgooニュースの「人件費」に戻しましょう。

「人件費」は、給料のざっと1.5〜2倍と言われています。
受け取る側は受け取る額面しか見ていませんが、
組織からは、それだけ出資されているのだと分かる事が大切です。

・給料(残業代、通勤交通費も含まれます)
・賞与(年間ボーナス)
・法定福利費(健康保険、厚生年金等の社会保険料や労働保険料の会社負担部分)
・福利厚生費(健康診断費用や講習費用や歓送迎会や食事会など会社によって様々です)
・退職年金費
などなど。

給料に加えて、こうした費用が合計されることから、
人件費はざっと給料の1.5〜2倍になります。
会社によっては2倍以上になるところもあるそうです。

会社にとって人件費は「将来への投資」という意味合いがあるという事、
それをご存知ない方が意外と多いですね。
新入社員が一人前の戦力になるには相当の時間が必要です。
育て上げるには、かなりのエネルギーが必要とされます。
その間の人件費は、会社にとってはいわば先行投資の意味合いです。

何が申し上げたいかとなりますが、
仕事をものにしていないうち(まだキャリアが浅い時期)から、
安易に転職を繰り返すのは、ご本人にとっても組織にとっても宜しくないという事です。
それら状況が頭に入っている方と、入っていない方がおられ、
それら状況が頭に入っている方の退職の仕方と、
入っていない方の退職の仕方では、全く違います。

自分しか見えない生き方をするのではなく、
自分を取りまく周りをよく見て、
周りに感謝しながら冷静に事を運んでいく賢さをもって進めていきたいものですね。

ふと、、、そんな事を考えさせられた本日のgooニュースでございました。


ーby事務長ー


「子宝メッセージ AIH編」「子宝メッセージ タイミング療法編」はアメブロに投稿されています。
そちらも是非ご覧になられて下さい。    クリックすると飛びます 


スタッフが綴るアメブロもご覧になって下さい

とくおかレディースクリニックHPはこちら

コマーシャルの下(一番下)にございます。







ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 子宝メッセージ 平成29年... | トップ | 毎週火曜日夜9時「明日の約束」 »
最近の画像もっと見る

Weblog」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。