とくおかレディースクリニック~ブログ~

日々、徒然なるままに、書き込んで参ります。
どうか宜しくお付き合い下さい。

子宝メッセージ 平成29年8月22日

2017年08月23日 | 不妊


当院の体外受精・顕微授精を乗り越えられた方々からの『子宝アンケート』を着順に掲載させて頂きます。


今現在、子宝ご希望で頑張っておられる皆様の励ましになれば幸いです。


Q1:不妊治療を続けていて辛かった事は何でしたか?

   妊娠した女性を見ること。
   見る度に、私は妊娠出来ないのかなぁと悲しくなりました。
   友人の妊娠報告等を聞くと、嬉しい反面悲しい気持ちも入り混じり、
   それが辛かったです。


Q2:辛さを乗り越える為に、どのように対処されましたか?
   
   他人の幸せも喜べる人になろうと考えを改めたり、
   気分転換に好きなことをしたりしました。

Q3:子宝という結果を手にする為に、努力された事・工夫された事はありますか?

   体質改善。
   お灸と鍼治療を並行して取り組みました。
   冷えが良くないと言われたのd、腹巻をしたり、冷たい飲み物をやめました。
   あとは、リラックスして好きなことをやりたいだけやりました(旅行など)。

Q4:不妊治療中での気分転換はどのようにされましたか?

   自分の好きなランニングや自転車で自然を感じ、リラックスするようにしました。

Q5:とくおかレディースクリニックを選んで良かったと思われる点は何でしょうか?

   先生もスタッフの方々も皆、子宝に恵まれる様に一生懸命対応して下さったこと。
   時に、事務的でドライに感じることもありましたが、それも全て私の子宝のために
   やって下さると感じられたことも良かったです。
   

Q6:不妊治療を頑張っておられる方々に向けて、励ましのメッセージをお願い致します。

   子供は天から親を選んでお腹にやってくるから、
   イライラ忙しい人のところには来にくいと聞いたことがあります。
   それを聞いてから、私は、赤ちゃんが私のところに来やすいようにリラックスしようと
   考える様になりました。
   辛いこともあると思いますし、どうしてダメなの?と落ち込むこともあると思いますが、
   自分が笑顔でリラックスできるようにすると良いと思います。
   赤ちゃんがきてくれますように!!

Q7:お子様が授かった今現在のご様子をお知らせ頂けましたらお願い致します。

   2ヶ月里帰りをし、今、自宅に戻ってきました。
   帝王切開だったこともあるからか、なんか未だに、
   本当に自分のところに赤ちゃんが来たことが信じられません。
   毎日毎日泣くし、夜中の授乳も大変ですが、すべてが愛おしく幸せです。
   本当にありがとうございました!!

   先生、スタッフの皆様、本当にありがとうございました。
   諦めずに続けて良かったですし、続けられたのは、皆様のお蔭です。


                   
(いただいた原文、そのまま掲載しております)

励ましメッセージ、まことに有難うございました




ーby事務長ー


「子宝メッセージ AIH編」「子宝メッセージ タイミング療法編」はアメブロに投稿されています。
そちらも是非ご覧になられて下さい。    クリックすると飛びます 


スタッフが綴るアメブロもご覧になって下さい

とくおかレディースクリニックHPはこちら

コマーシャルの下(一番下)にございます
「人気ランキングブログ」のクリック、是非お願い致します
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 松山千春さん 全日空機内で... | トップ | 8月23日 猛烈な暑さ・・・ »
最近の画像もっと見る

不妊」カテゴリの最新記事