とくおかレディースクリニック~ブログ~

日々、徒然なるままに、書き込んで参ります。
どうか宜しくお付き合い下さい。

子宝メッセージ 平成28年10月15日

2016年10月15日 | 不妊

当院の体外受精・顕微授精を乗り越えられた方々からの『子宝アンケート』を着順に掲載させて頂きます。


今現在、子宝ご希望で頑張っておられる皆様の励ましになれば幸いです。


Q1:不妊治療を続けていて辛かった事は何でしたか?

   採卵手術や胚移植前後は、日時指定で通院する必要がある為、
   仕事との両立が大変でした。  

Q2:辛さを乗り越える為に、どのように対処されましたか?
   
   あまり考えず、上の子との時間を大切にしました。     

Q3:子宝という結果を手にする為に、努力された事・工夫された事はありますか?

   身体を冷やさないよう温かい腹巻や温かい靴下を履く。  
        
Q4:不妊治療中での気分転換はどのようにされましたか?

   お友達と会ったり、旅行に行ったりしました。
   
Q5:とくおかレディースクリニックを選んで良かったと思われる点は何でしょうか?

   1人目も徳岡先生にお世話になりました。
   ARTで授かりました。
   徳岡先生の診療が信頼出来た事。
   スタッフさん達の対応がとても良い事。

Q6:不妊治療を頑張っておられる方々に向けて、励ましのメッセージを願い致します。

   1人目の時は、1度目の胚移植で妊娠する事が出来ました。
   今回はかなり苦戦しました。
   気持ちを休めながらも、諦めずにチャレンジして、
   本当に良かったと思っています。    

Q7:お子様が授かった今現在のご様子をお知らせ頂けましたらお願い致します。
  
   もうすぐ5ヶ月になります。
   寝返りも出来る様になり、よく泣きよく笑い、とても可愛いです。
   上の子(3歳)も、弟の事をとても可愛がってくれていて、
   これからの2人の成長がとても楽しみです。  
   

                   
(いただいた原文、そのまま掲載しております)

励ましメッセージ、まことに有難うございました




ーby事務長ー


スタッフが綴るアメブロもご覧になって下さい

とくおかレディースクリニックHPはこちら

コマーシャルの下(一番下)にございます
「人気ランキングブログ」のクリック、是非お願い致します
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 小池百合子都知事 「塩対応... | トップ | 産科医「危機的状況」 »
最近の画像もっと見る

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。