とくおかレディースクリニック~ブログ~

日々、徒然なるままに、書き込んで参ります。
どうか宜しくお付き合い下さい。

子宝メッセージ 平成29年7月15日

2017年07月15日 | 不妊


当院の体外受精・顕微授精を乗り越えられた方々からの『子宝アンケート』を着順に掲載させて頂きます。


今現在、子宝ご希望で頑張っておられる皆様の励ましになれば幸いです。


Q1:不妊治療を続けていて辛かった事は何でしたか?

   他のクリニックで、何度も体外受精・顕微授精を行いましたが、
   一度も成功しなかった時期がとても辛かったです。

Q2:辛さを乗り越える為に、どのように対処されましたか?
   
   近場の旅行に出掛けました。
   主人と二人で出掛けましたが、時には一人でふらっと出掛けた事もありました。

Q3:子宝という結果を手にする為に、努力された事・工夫された事はありますか?

   イライラしたりメソメソしたりしないようにしました。
   いつも心を明るく強く保つように努力しました。

Q4:不妊治療中での気分転換はどのようにされましたか?

   散歩をしました。
   子宝に効くというヨガポーズを取り入れて、自宅でヨガをしました。
   ヨガの後、必ず、瞑想しました。
   瞑想は、気持が落ち着いて、とても良かったです。

Q5:とくおかレディースクリニックを選んで良かったと思われる点は何でしょうか?

   他院での体外受精・顕微授精に成功せず、徳岡先生のところは3つ目のクリニックとなりました。
   3つ目のクリニックで成功しなかったら、子供は諦めようと思っての転院でした。
   初診時に、この先生なら授かる!と感じました。
   不思議な事に、1回目の採卵、1回目の胚移植で、人生初の妊娠反応を手にしました。
   こんなに嬉しかった事はありません。
   子供をすぐに授けて下さった事が何より良かったと思った点です。

Q6:不妊治療を頑張っておられる方々に向けて、励ましのメッセージをお願い致します。

   なかなか授からず、辛い思いを味わっておられる方も多いと思います。
   突き詰めて考えてしまうと、自分の心がおかしくなってしまうので、
   どうか先生やスタッフの方々を信じて、心を軽く、リラックスして治療して下さい。

Q7:お子様が授かった今現在のご様子をお知らせ頂けましたらお願い致します。

   娘は、生後半年過ぎました。
   とても元気な子で、すくすく成長しています。
   長い不妊治療の末に授かった大切な命です。
   感謝して、大切に子育てしていきたいと思います。
   本当にありがとうございました。

                   
(いただいた原文、そのまま掲載しております)

励ましメッセージ、まことに有難うございました




ーby事務長ー


「子宝メッセージ AIH編」「子宝メッセージ タイミング療法編」はアメブロに投稿されています。
そちらも是非ご覧になられて下さい。    クリックすると飛びます 


スタッフが綴るアメブロもご覧になって下さい

とくおかレディースクリニックHPはこちら

コマーシャルの下(一番下)にございます
「人気ランキングブログ」のクリック、是非お願い致します
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 「心ここに在らず」は困ります | トップ | 「苦情殺到!桃太郎」 »
最近の画像もっと見る

不妊」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。