とくおかレディースクリニック~ブログ~

日々、徒然なるままに、書き込んで参ります。
どうか宜しくお付き合い下さい。

2016年7月スタート ー 胆石話あり(#^^#) -

2016年07月01日 | Weblog


2016年も7月となりました。

無常にも時間は待ってくれませんから、
日にちもどんどん、、、どんどん、、、無常にも過ぎていきますね。

皆様にとりましての6月は、
如何な月となりましたでしょうか?

私の6月は、、、といいますと、
6月15日(水曜日)、通常通り元気に、いつもと同じように仕事をし、
その夜中からみぞおちの激しい痛みが始まりました。
ひとまず、その痛みに耐えつつ、16日(木曜日)の朝を迎えました。
立ってもいられない、座ってもいられない、横にもなっていられない、そういう痛み、、、。
とにかく耐えるのみ、、、です。
みぞおちの激しい痛みに加え、顔から脂汗が流れ出て参ります。
吐き気がありまして、でも下痢にはならず、、、。

その木曜日にまるまる1日耐えたら、
翌日は、みぞおちの痛みは残るものの、歩く事が出来るようになりました。
「休診日の胃痛で良かった!今日は普通に仕事が出来る!!」と思いました。
この痛みは、食あたりか食中毒によるものと信じて疑っておりませんでしたので、
「何がいけなかったのかな?お刺身?それとも??」の域です。

ただ、朝一番の真っ赤な血尿が気になったのと、
また今回の痛みの原因も知りたかったので、
近所の内科さんの診療開始時間に合わせて受診致しました。
そこで、血液検査・レントゲン検査・尿検査をし、
血液検査で出た肝臓の値があまりにもひどい数値だった為に、
すぐに大きな病院へ行くようご指示下さり、
その足で、書いて下さった紹介状を手にして、大きな病院へ向かいました。

大きな病院では、
ドクターの問診前に、
血液検査・尿検査・レントゲン検査・超音波検査を受けました。
胆管に胆石(5ミリ)が詰まってしまっているという事で、
結果が出揃ったところで、ドクターとの話となります。
そこで、即、緊急手術が決まり、緊急入院となりました。
激しい痛みが続いていた為、
前日の木曜日から何も食べられていなかった事で、
その日のうちに手術を受ける事が出来ました。

病名は、「総胆管炎」。

という事で、
いきなり飛び込んできた緊急手術&入院をした6月となりました。



だが、しかし、
この立ってもいられない、座ってもいられない、横になってもいられない、
激しいみぞおちの痛みは、過去に4回ほど経験しておりました。
胆石の痛みとは思いもせず、食あたりか食中毒だと思い込んでおりました。

今回の胆石(5ミリ)のように胆管に詰まらずに、
胆石が何とか胆管を通り抜けて十二指腸に落ちていったのでしょうね、おそらく。
 ↑ 素人の考えです。

また、胆石が胆管に詰まって緊急手術&入院する事を繰り返したくないと思い、
近いうちに胆嚢摘出手術を受ける事に致しました。

それは、アメブロの方に、
「事務長の骨折日記」ならず「事務長の〇〇日記」で書かせて頂く事に致します。


そんなこんなで、病院さんと仲良くなれた6月でございました。
ドクターにも看護師さん達にも、本当に良くして頂きました。
心から感謝の徳岡でございます!!

今現在は、
胆石が詰まっている胆嚢をとって、
早く元気にパワフルに仕事を頑張るぞ!!が目標です。

取り出した胆嚢の中に詰まっている胆石、
持ち帰る事が出来るのでしょうかね?




ーby事務長ー


スタッフが綴るアメブロもご覧になって下さい

とくおかレディースクリニックHPはこちら

コマーシャルの下(一番下)にございます
「人気ランキングブログ」のクリック、是非お願い致します
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

子宝メッセージ 平成28年6月29日

2016年06月29日 | 不妊

当院の体外受精・顕微授精を乗り越えられた方々からの『子宝アンケート』を着順に掲載させて頂きます。


今現在、子宝ご希望で頑張っておられる皆様の励ましになれば幸いです。


Q1:不妊治療を続けていて辛かった事は何でしたか?

   ・不妊治療をしていることを他人に言いたくなくて、隠していたこと。
   ・友達の妊娠、出産の報告。

Q2:辛さを乗り越える為に、どのように対処されましたか?

   ・主人の支え。

Q3:子宝という結果を手にする為に、努力された事・工夫された事はありますか?

   ・冷えに注意した。
   ・良いとされる食べ物を食べた。
            
Q4:不妊治療中での気分転換はどのようにされましたか?

   ・旅行。
   ・同じ不妊治療をしているお友達と話す。

Q5:とくおかレディースクリニックを選んで良かったと思われる点は何でしょうか?

   妊娠しずらい私の状況を把握し、早めのステップアップを勧めてくれたこと。
   以前、他のクリニックに通っていた時は、そんなに急がなくて大丈夫!と言われ、
   ひたすらタイミングを何度も何度も何度も繰り返し試していました。
   とくおかレディースクリニックへ通うようになり、
   きちんと子供が授かる方が良いと言われ、考え方を変える事が出来、
   そのことが、妊娠へ結びついたと思います。 
    
Q6:不妊治療を頑張っておられる方々に向けて、励ましのメッセージを願い致します。

   不妊治療は、精神的に本当に疲れると思います。
   ご主人のサポートがとても大切だと思います。
   とても辛いと思いますが、ご主人と協力し合っての妊娠は、とても嬉しいですし、
   夫婦・家族の結び付きが強くなると思います。
   ステップアップは勇気がいると思いますが、先生を信じて頑張って下さい。
   

Q7:お子様が授かった今現在のご様子をお知らせ頂けましたらお願い致します。
  
   妊娠~出産までは、とてもあっという間でした。
   待ちに待った分、全てが幸せです。
   息子は、現在8ヶ月です。
   とても元気で活発に過ごしています。
   大変なこともありますが、治療の日々を思い出し、
   常に「生まれて来てくれて有難う」と思っています。
   息子は、本当に可愛くて、私達を幸せにしてくれています。


                   
(いただいた原文、そのまま掲載しております)

励ましメッセージ、まことに有難うございました




ーby事務長ー


スタッフが綴るアメブロもご覧になって下さい

とくおかレディースクリニックHPはこちら

コマーシャルの下(一番下)にございます
「人気ランキングブログ」のクリック、是非お願い致します
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

子狸と子犬

2016年06月28日 | Weblog


先程、
子熊と子狸を間違えちゃったお話を書かせて頂きました。

同じように、
子狸と子犬を間違えちゃったお話も出て参りました。

こちらは、
福井県大野市にございます福井県自然保護センターに保護されている
子狸4匹のお話です。

生後1か月未満だそうです。

こちらの子狸は、
道路脇の溝に捨てられて?いたところ、
放っておくわけにはいかず、
子犬と間違えて帰ったそうです。

暫くの間、タヌキとは思わず、
犬と思って飼育されていたそうです。

子犬のような鳴き声=「クゥンクゥン」という鳴き声だそうです。

こちらの子狸4匹も、
外敵から身を守れるようになったら、
自然界に帰す予定だそうです。

赤ちゃんは、本当に可愛いですね。

よく食べてよく寝て、大きくなって欲しいです!!



ーby事務長ー


スタッフが綴るアメブロもご覧になって下さい

とくおかレディースクリニックHPはこちら

コマーシャルの下(一番下)にございます
「人気ランキングブログ」のクリック、是非お願い致します
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

子熊と子狸

2016年06月28日 | Weblog


「ツキノワグマ」の子供が、
実は「子タヌキ」だった、、、というタイトルに、
「熊と狸の違いが分からないなんて、、、そんなのあり???」と驚き、
思わず本文を読みに行きました。

体長約20センチの赤ちゃんだそうです。

最近、秋田県や青森県で、
山菜取りに行った方々が、次々に熊に襲われた事件も続きましたので、
気になるニュースでもありました。

青森県南部町で、
子グマとして捕獲・保護していた赤ちゃん2頭が、
タヌキの赤ちゃんだったという事です。

タヌキも、育児放棄するのですね。

クマであろうとタヌキであろうと、
赤ちゃんは赤ちゃんですから、
まずは大切に育てて欲しいですね。

青森県南部町では、
子タヌキが自分で餌をとる事が出来て、
外敵から身を守る事が出来る様になるまで、
大切に育ててくれるそうです。
成長したら、森に返すのだそうです。

安心しましたね!!

やはり、人間は優しい!!


ーby事務長ー


スタッフが綴るアメブロもご覧になって下さい

とくおかレディースクリニックHPはこちら

コマーシャルの下(一番下)にございます
「人気ランキングブログ」のクリック、是非お願い致します
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

日本テレビ『ゆとりですがなにか』最終回の続き

2016年06月27日 | 映画・ドラマ


さてさて、
「ゆとりですがなにか」は、
無事に面白く終わりました。

柳楽優弥さん演じる道上まりぶも、
東京大学目指して11浪しておりましたが、
めでたく東京中央大学に合格して進学する事となりました。
新しい第一歩ですね (#^^#)


クドカンさん(宮藤官九郎さん)、
次回は、
是非、
「団塊ですがなにか」をお願いしたいところでございます。

が、
団塊の世代(1947年から1949年)は、
御年67歳~69歳ですので、
10代20代の視聴者は食いついてはきませんね。

となりますと、
是非、
「団塊ジュニアですがなにか」は如何でしょうか?

『団塊ジュニア』は、
1970年代前半生まれが該当致します。。
1971年~1974年生まれという事です。

”第一次ベビーブーム時代=団塊の世代”の子供達の世代を、
『団塊ジュニア』といいます。
第二次ベビーブーム時代ですね。

この『団塊ジュニア』には、
竹野内豊さん、藤原紀香さん、中嶋朋子さん、西島秀俊さん、萩原聖人さん、
檀れいさん、ぺ・ヨンジュンさん、藤木直人さん、常盤貴子さん、
松雪泰子さん、大泉洋さん、松嶋菜々子さん、宮沢りえさん、反町隆史さん、
堺雅人さん、草彅剛さん、加瀬亮さん、、、etc、、、数多くいらっしゃいます。

今をときめくベテラン俳優陣となります。

とても面白いドラマがつくれそうですね \(^o^)/

是非、
「団塊ジュニアですがなにか」、
お願いしたいところでございます。


ーby事務長ー


スタッフが綴るアメブロもご覧になって下さい

とくおかレディースクリニックHPはこちら

コマーシャルの下(一番下)にございます
「人気ランキングブログ」のクリック、是非お願い致します
コメント
この記事をはてなブックマークに追加