のーざんぷらんつ

庭のこと、ばらのこと、植物全般

雨の後の草花

2017-05-16 | 草花



気温10℃。今日もストーブを炊いています。

ようやく風が止み、雨が止み、庭は静けさが戻ってきました。
この寒い中、植物たちは着実に大きくなってます。

前は二株植えていたカライトソウですが、一株で十分。こんなに大きくなってしまった!
横にあるバラの根元が隠れそうです^^;




3年前に種をまき、植えて行ったルピナス。
すごい葉の勢いです。
まるで南国の観葉植物みたいな大きな葉っぱ

どんな花が咲くのでしょう。




ユーホルビア・ポリクロマ

黄色いお花が咲き始めています。




光に当たったら輝きそうです^^




原種のチューリップ

ここ数日、蕾のままずっと耐えてます。
明日から天気いいようだから、咲いていいからね。





アマドコロ?ナルコユリ? いつの間にか群生になってます。
南側の日当たりがいい所なのに強いです。




強風で破れてしまった?それとも食べられた?
本当に破れ傘みたいな、矢車草^^;



こちらは、大丈夫かな。




雨の後は、アルケミラモリスの葉がとてもきれいです。
こちらもこぼれで沢山増えています。




ホップのつるが伸び始めています。
これも、地下茎がぐ~と伸びて、あちこちから顔を出していたので、少し整理しました。
ホップも寒冷地向けの植物ですね。




銅葉のクラブアップルに蕾を多数発見!
花は初めて見ることになります^^

明日から気温が上がるそうだし、お花が見られるかしら。
雨あがりはワクワクします。
『ガーデニング』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 東高西低、春の強風とバラの開花 | トップ | 雨の後のバラ »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む