のーざんぷらんつ

庭のこと、ばらのこと、植物全般

バラの様子

2017-04-29 | 原種・原種交配バラ



昨日、桜の開花宣言がありました!
少しずつ春本番に近づいているようです。

今日の予報は雨マークでしたが、雲の間から始終太陽が見えて気温も上がりました。

植物たちは今か今かと待っているようで、昨日まで気が付かなかったのに
今日、またもやハイジャック植物を見つけました。


マイズルソウ^^;

これもすごい勢いで勢力を広げているので、あとで調整しなきゃ。
カラフトイバラの周りまでびっしりでした><


さて、地植えのバラたちに少しずつ変化が!


マスター・ヒュー

まだ紫色の枝です。(今後変化するのか分かりませんが)
立派な太い枝が数本あるので、今年は花が見られる予感^^




一足早く、明るい爽やかグリーンの葉が出ているのは地植えのオオタカネバラ
実生苗です。これも花をみるのは今年が初めて。




テレーズ・ブニェもこの時期紫色の枝をしています。
明るい葉が見え始めました。




山野草店で購入した「タカネバラ」多分、本物のタカネバラとは違う品種だと思いますが、
まだ赤い丸いヒップがついています。
このバラはいつも展開が遅いんですよね。



ロサ・ペンデュリナ

涙形のローズヒップがまだ残っていました。
このバラは一番に花が咲いてくれるはず^^



ロサ・ダビディ’フェンヤ’

これもヒップが数個残っていました。
これだけ見ると秋の景色のようです。



ルイ・リール

ルイ・リールもしっかり育っていました。環境にあっているのでしょう。
清楚なバラが今年は見られるかな。



ロサ・ユゴニス

種まきして育てた苗です。地植えにしていたのを昨日掘り起こしたもの。
細い赤味を帯びた枝から葉がのぞいています。
カナリーバードも育っているので、今年は比較できるかな。
ここにロサ・プリムラがあったらいいのですが、草笛で購入した苗は
前の転勤先の所で暑さにやられてしまいました。
また、今年、注文しておこうかな。



ロサ・ダビディ

少し灰色がかった枝というか・・・・葉もこんにちはとお辞儀をしながら出てきます。

同じように



地植えで太くて立派な枝を伸ばしているロサ・モエシー’ヒリエリ’
我が家のバラの中では一番の大株となりました。

今年はどれくらい花が見られるかな~



あっという間に蕾ができた白花カタクリ



こちらも、いつの間にか開花手前のオオバナノエンレイソウ

この時期、展開が早いので、庭にずっと出ていても飽きません^^




『ガーデニング』 ジャンルのランキング
コメント (2)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« ハマエンドウのハイジャック | トップ | オオタカネ・タカネ・カラフ... »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
春の)香りが~ (とよこ)
2017-04-30 22:22:32
 春本番近し~ ですか・・・

一気に春になるのですね。
ワクワク ですね。
>とよこさん (ロサグリーン)
2017-05-01 11:32:51
本州と違い、梅が咲き、2月に福寿草が咲き、
3月にモクレン、桜・・・といったゆったりした流れがないです。

雪解けが3月下旬。
きっと、そこから一斉に目覚めスタートするのかな?

なんだか一気にモリモリ来るので、
生命力に圧倒されてしまう感じです^^;

今日はまた寒くて><
とよこさんのところはもう汗ばむくらいですか?

どちらがいいのでしょうかね(苦笑)

コメントを投稿

原種・原種交配バラ」カテゴリの最新記事