のーざんぷらんつ

庭のこと、ばらのこと、植物全般

実生バラ

2017-06-20 | 実生バラ

実生バラが色々咲いてきています。



湖南バラの実生

一重のピンクのバラでした。



こんな風にシベを突き出したりする姿は、モリイバラのようです。




モリイバラより少し大き目で、華やかな感じのバラになりました。





続いて、フレイザーズ・ピンク・ムスクの実生

お母さんは知らないのですが、ノアゼットのバラのようです。
そうそう、秋にも咲いてくれる貴重なバラ
しかも、花びらが薄くてきれいで、シベも少し落ち着きのある黄色で、雰囲気が優しいです。
ノイバラより一回り大きく、存在感があります。





どれくらい大きくなるのかな~
大きく育ててみたいです。





ロサ・フォリオロサの実生かな~と思われるバラ^^
すいません、自信ないです。

咲き始めは、とっても上品で気品があります。




葉も薄く、ガクも長いので、優雅な感じ。和の雰囲気を持っています。








咲き進むと少しピンクが薄くなりますが、これもお気に入り。
地植えだったのを春に鉢上げしたので、蕾の数は少ないですが、
来年また期待します。





スイート・チャリオットの実生も花が咲きました!





お母さんはミニバラの八重の花びらですが、この子は一重でした。
ミニにしては、枝がよく伸びています。


お母さんに似て、秋にも咲いてくれるかな?

実生苗を育てていると、一重のノイバラ風のバラにはすっかり困らなくなりました(笑)

『ガーデニング』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« Suaveolens | トップ | ピンピのバラ »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む