タイトル考え中

にわとり飼ってたことあります。映画(とクラシック)が多いです

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

リンダ リンダ リンダ

2017-02-22 | 邦画
昔書いたレビューその5

新作・旧作のレビューもどんどん書いていきたいものですがなんとも・・・

と1年前に書いたのだけどそのままにしてた。
月1回観た映画まとめるくらいから書いていきたい。

-------------------------------------------------------------------
大好きな映画。

ブルーハーツを好きになったのが先か、この映画を好きになったのが先か、鶏と卵のどっちだろう。

何気ない会話のひとつひとつがいい。ああ、高校生の時はよかったなあ、何かに熱中できるっていいなあ。
ブルーハーツとの出会いがまたいい。たまたまそうだとは思わずにかけたカセットからリンダリンダが流れてくる。この場面が一番好きだ。

夜の屋上でくっちゃべる場面もいい。見ながらひとりでにやにや笑ってしまう。なんて幸せな時間だと思う。でもみんなはそうだってわかってるのかな。ソンさんはわかってそうだよね。

別に下手だっていいと思う。ヒロトは歌うとき暴れまわってるけど、棒立ちで演奏しても歌ってもいいと思う。そこは気にするところじゃないと思う。とにかくこの幸せな感じが好きなんだ。

この映画を知らなかったら僕の右手も知らないままでいたと思うと・・・・・ぜひ見てほしいと思う。

-------------------------------------------------------------------

いやあ、この映画は素晴らしいですよ。

山下敦弘監督のはこれきっかけで他のも観てみて、『ばかのハコ船』が特に良かった。
『リアリズムの宿』は芸風が振り切れてて「面白く」は観れなかった記憶がある。

『マイ・バック・ページ』から以降観れてないなあ・・・
去年も『ぼくのおじさん』を観るチャンスはあったものの、結局『インフェルノ』観たんだっけ。
『映画・DVD』 ジャンルのランキング
コメント   トラックバック (1)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 2016年に観た映画ベスト | トップ | KINENOTEでの採点と分類 »

コメントを投稿

邦画」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
『リンダ リンダ リンダ』 (京の昼寝~♪)
■監督・脚本 山下敦弘■脚本 向井康介、宮下和雅子■キャスト ぺ・ドゥナ、香椎由宇、前田亜季、関根史織、三村恭代、山崎優子、        甲本雅裕、湯川潮音、松山......