Bonita***!!

El viaje de mi vida...

夢のなか

2016-10-12 22:50:48 | Mexico生活

今日の日本語の授業は楽しかった

いつも女の子ばかりしーーんとしてるクラスだけど

最近日本へ行ったことある男の子がふたり入って

ちょっと雰囲気が変わった

 

今日は第18課に入って、

「することができます」を教えて

もう早く読んでも手元に文章があれば理解してたり

発音が良くなってるのを聞くと嬉しくなる。

 

やっぱり教えるこの仕事が好きだなあと思った。

 

わたしの教え方がいいか悪いかわからないけど

楽しみながら教えるのが好きだ。

いっぱい笑って

 

いっぱい質問してくれて、興味を持ってくれてるのを見ると嬉しくなるし

間違ったって恐れず言おうとしてる姿が嬉しい。

何事も楽しみながら学ぶことが一番いい方法だと思う。

 

自分のここにいる目的は仕事とスペイン語だから

もう少しそのふたつに集中していこう

 

バシャールも言ってるじゃん

 

「ワクワクしながら学ぶのが一番近道です」って

 

人生のことも恋愛のことも

自分を信頼して楽しく学ぶのが一番だね

 

 

わたし今、ずっとしたかった仕事してて

ずっと好きだったスペイン語とともに生きてて

 

夢の中を生きてるんだから

幸せ者なんだ

 

好きな場所で生きて

好きなことしてるじゃないか

 

スペイン語聞くのが大好き

そんな中で生きているじゃないか

やさしい人たちに囲まれて

 

そうか、わたしは幸せなんだ・・・

 

どうしてそうじゃないなんて思っていたんだろう

 

たくさん持ってるのに。

持ってないところばかりにフォーカスして

 

それこそ悲しい人生じゃないか

 

好きな場所で好きな仕事して

毎日健康でみんなに優しくしてもらってるのに

 

これにaprovechoしないで、嘆いてばかりで

 

幸せになろうなろうとしてたけど

 

そうかわたしは幸せだ

 

日本にいたとき、「うらやましい、日本はきれいでなんでもある、住みたい」

と友達に言われていたけど

わたしは退屈していた

人から見れば幸せ、でもそうじゃなかった

 

そこから思えば今、

自分が欲しかったものすべて手に入れることができて

夢の中じゃないか。

 

なにか見方がずれていた

なにかフォーカスするところがずれていたよ

 

ないものばかり追いかけて

 

幸せになるって何?

 

今あるものを見つめなおしたら

大切なもの見つかるじゃないか

 

瞑想でもそうだけど

自分の中と向き合うとか

内へ内へって

 

それとおんなじ

わたしが今ここでしてること

今持ってるもの

 

それに感謝できないなら

いつまでたっても生きてる限り「欲しい幸せ」なんて

手に入れることは不可能だろう

 

毎日きれいな景色の中歩いて

それだけで感動なのに

 

わたしはノスタルジックになって違うところばかり見てた

 

本当に・・・

ズレズレで歩いてたよ

 

今を生きるってそういうことだよね

 

今ここにあるものと楽しく生きるってことでしょ

 

ずっと違うこと考えてた

 

授業中も、歩いてるときも、家にいるときも

旅行してるときも、スペイン語の授業受けてるときも

食べてるときも、セントロ散歩してるときも

家で映画見てるときも、バスに乗ってるときも

バスの小銭出すときも

ギター弾いてるときも、ギターのクラスでも

Lupitaと話してるときも、友達とパーティーしてるときも

TecateだろうがCoronaだろうがModeloだろうが飲むときも

いつもいつもいつも

瞑想してるときも、Ejercicioしてるときも

TECの回り走ってるときも、スーパーでも

シャワー浴びてるときも

からだ洗ってるときも

本読んでるときも、Facebook見てるときも、何か載せるときも

学校掃除してるときも、ドアの鍵を閉めるときも

 

嗚呼・・・

 

わたし

 

「Alexがいない」

そればっかり考えてたよ

 

ここ何か月かずっと

 

ずーーーーーっと心を占領してたの

いつもいつもいつも

どんな思考も安易にそこへたどり着いた

 

待って、本当にわたしそうだった

楽しまなきゃ、忘れなきゃ

考えるな、新しい人?

 

どれも全部Alexだった

 

どんなこともそこへたどり着いた

こんなニュースがあったよ、

Feriaへいこう、

パーティーで出会う人たちを比べ

すれ違う人たちを比べ

カップルを見れば比べ

 

 

わたしZacatecasに住んでなかった

夢を生きてなかった

わたしどこにも住んでなかった

生きてなかったみたいに・・・・・

 

そんなことあり得るんだろうか

生きてるようででも

生きていないって

わたし・・・・

 

今を生きるとか

幸せになるとか

愛ある人にとか

 

その前に

「生きて」すらなかったよ

ここで何してたんだろうじゃあ、

数ヶ月間・・・

 

 

OMG...

 

 

好きな仕事してきれいな町に住んでて

これじゃあまりにも切なすぎる

 

切なすぎて物語にもならない

 

だって生きてなかったんだから

 

わたし幸せだよ

 

いつも足りないものを見てるなら

永久に満たされない

 

今ここで「今」を生きるの意味

やっとわかったかもしれない

 

今ここに持ってるものと生きられないなら

わたしは「いつ」「どこ」で「だれ」と生きてるの?

 

生きてるってすごいね

わかったつもりのことでも

毎日新しいこと知れる、気づける

 

昨日まで気付けなかったこのこと

今わたしZacatecasというきれいな町で

好きな仕事して好きなことと生きてる

というそんな簡単に見える事実も、忘れてしまっていた

 

これはすごい新発見だね

生きててよかった

 

笑われるかもしれないけど

今本当にそう思うよ。

 

 

 

 

ジャンル:
ウェブログ
Comment   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« Felicidad | TOP | THIS IS YOUR LIFE »
最近の画像もっと見る

post a comment


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

Related Topics