飛騨の山猿@飛騨MAVERICKマーベリック新聞

●野党連携●原発廃棄●憲法九条遵守●ベーシックインカム制度を導入して少子化高齢化の安心を保証する福祉社会を樹立しまいか!

◎民進 前原代表「政権交代へ一致した行動を」

2017年09月28日 13時06分42秒 | ●政治と市民運動

http://www3.nhk.or.jp/news/html/20170928/k10011159731000.html

民進党の前原代表は党の代議士会で、「ようやく国会を開会すると思ったら、一切の議論もせずに解散し、議論も封じる。議会制民主主義を無視した冒とくだ」と批判しました。そのうえで、前原氏は「ピンチはチャンスで、絶好のチャンスが来た。日本の上空を旋回している空気を一身に集め、政権交代に持っていくため、これからも一致した行動をお願いしたい。国民に新たな選択肢を示し、『1強多弱』を終わらせるため、力添えをお願いしたい」と述べました。

とにかく、安倍打倒のチャンス到来(^^♪

『政治』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 【衆院選2017】民進党が事実... | トップ | ◎小池氏 原発ゼロ表明は初 ... »

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。