飛騨の山猿@飛騨MAVERICKマーベリック新聞

野党共闘して安倍政権打倒!「オリーブの木」市民連合政府樹立!改名した自由党!民進党に奮起を促す!

☆ACSA可決・承認・米軍の軍事支援網拡大に反対

2017年04月15日 13時14分01秒 | 政治・時事問題・野党連合

ACSA可決・承認・米軍の軍事支援網拡大・参院本会議 井上議員が反対。自由党も反対
http://www.jcp.or.jp/akahata/aik17/2017-04-15/2017041502_02_1.html

日米、日豪、日英それぞれの物品役務相互提供協定(ACSA)が14日の参院本会議で、自民、公明、維新など各党の賛成で可決・承認されました。日本共産党、民進党、自由党、社民党、沖縄の風は反対しました。日本共産党の井上哲士議員は反対討論に立ち、憲法や国民の声を踏みにじり強行した安保法制=戦争法により、協定の適用対象が多国間訓練や「重要影響事態」などに大きく広がると指摘。憲法違反の安保法制=戦争法と一体のもので「到底容認できない」と述べました。井上氏は、3協定は世界規模で展開する米軍の軍事作戦に不可欠な物資や役務を「米軍が必要とするとき、いつでも調達できる集団的軍事支援網を構築するものだ」と指摘。安倍晋三首相が本会議の質疑で「国際法上違法な武力行使を行う国に対して、ACSAを含め協力はあり得ない」と答弁したことに対し、「安保理決議もない米国のシリア攻撃を支持した安倍政権の下で、違法な武力行使への協力の可能性が高まった」と批判しました。
↑今こそ大反対すべき時なのに、日本のマスメディアは成り行きに任せる態度(# ゚Д゚)実に嘆かわしい事である。戦前のマスコミを批判する資格は無い。





『政治』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« ☆故金日成の生誕105年、子ど... | トップ | ☆North Korea Military Parad... »

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。