飛騨の山猿@飛騨MAVERICKマーベリック新聞

●時々のニュース等から勝手に選別して独断と偏見でコピペ!●安倍自民党政権を打倒し、野党と市民の連合政府を樹立しまいか!

★ホテルという密室、差し止められた逮捕状―レイプ被害にあったジャーナリスト・伊藤詩織が語る“ブラックボックス”とは

2017年10月21日 15時27分44秒 | ●YAMACHANの瓦版

https://ddnavi.com/news/407111/a/

レイプ被害を受けたことを会見で訴えたジャーナリスト、伊藤詩織の手記『Black Box』が2017年10月18日(水)に発売された。信頼していた人物からの、思いもよらない行為。しかしその事実の証明にはホテルという密室や差し止められた逮捕状、社会の受け入れ態勢などあらゆるところに“ブラックボックス”があったという。なぜ司法は裁けないのか?伊藤は2015年、TBS記者(当時)からホテルで意識のない状態で性的暴行を受けたとして、準強姦容疑で警視庁に被害届を提出した。しかし記者逮捕の当日、中村格刑事部長(当時)の判断で逮捕が取り止めになり、東京地検は嫌疑不十分で不起訴と判断。伊藤は2017年5月29日(月)に司法記者クラブで会見を開いて検察審査会への申し立てを公表したが、検察審査会もこれを「不起訴相当」と議決した。現在は真相究明などを求め、東京地裁に民事訴訟を起こしている。「被害者A」ではなく実名のファーストネームで会見した伊藤は、同書で苗字まで公開。広く社会で議論する必要性を感じ、自分が掴んだ真実のすべてを綴った。伊藤は「はじめに」で、「この本を読んで、あなたにも想像してほしい。いつ、どこで、私に起こったことが、あなたに、あるいはあなたの大切な人に降りかかってくるか、誰にも予測はできないのだ」とコメント。勇気ある告白と提言には、作家やジャーナリストからも賛同の声が続出している。

スキャンダルの内幕本ではない。この国の司法制度に対する真摯な問いかけだ津田大介(ジャーナリスト/メディア・アクティビスト)

女性がNOといったら、絶対にNOなのだ。それを無視したら絶対に犯罪なのだ林真理子(作家)

会見を見て、未来を生きる人たちのために意を決して声を上げた詩織さんを、一人にしてはいけないと思った中島京子(作家)

詩織さん、真実を語り続けるあなたの誠実さと勇気に敬意を表します佐藤優(作家・元外務省主任分析官)

鋼の強さ、誰にも殺せない感受性、娘をこのように育てたいと思いました三浦瑠麗(国際政治学者)

アマゾンで購入

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

■朝日新聞デジタル・ヘッドライン 2017年10月19日(木)

2017年10月19日 10時07分41秒 | ●YAMACHANの瓦版

朝日新聞デジタル・ヘッドライン 2017年10月19日(木)
http://news.asahi.com/c/ak3weFh32YgcjgaN

━━━ 今日のトピックス
 中学生が担任にきつく叱られ、自殺した問題。こうした「指導死」を防ごうと、子を亡くした親たちが声をあげてきましたが、表面化しない例も。どうすればいいのでしょうか。
http://news.asahi.com/c/ak3weFh32Ygcjgag

 「偉大」と75回も強調し、「夢」を28回繰り返した――。5年に1度の中国共産党大会で、習近平総書記が3時間半かけて語った、およそ30年後の中国の「未来予想図」とは。
http://news.asahi.com/c/ak3weFh32Ygcjgah

※無料会員は閲覧できる記事数に制限があります。

 無制限で読める有料会員へのご登録はこちら
 http://news.asahi.com/c/ak3weFh32Ygcjgac

━━━ 今日の注目ニュース
■中国流の社会主義強調 習主席、欧米と一線 共産党大会、開幕
 http://news.asahi.com/c/ak3weFh32YgcjgaD
■比例投票先、立憲伸び13% 自民34%希望11% 朝日新聞社世論調査
 http://news.asahi.com/c/ak3weFh32YgcjgaE
■西室泰三さん死去 東芝・日本郵政社長を歴任
 http://news.asahi.com/c/ak3weFh32YgcjgaG
■折々のことば:907 鷲田清一
 http://news.asahi.com/c/ak3weFh32YgcjgaH

━━━ 天声人語・社説
■(天声人語)たき火のできる街
 http://news.asahi.com/c/ak3weFh32YgcjgaF
■(社説)衆院選 辺野古の海 沖縄だけの問題か
 http://news.asahi.com/c/ak3weFh32Ygcjgai
■(社説)中国共産党 疑問尽きぬ「強国」構想
 http://news.asahi.com/c/ak3weFh32Ygcjgak

□最新の社説はこちら(無料)
 http://news.asahi.com/c/ak3weFh32YgcjgaM

━━<< 簡単操作の「for Beginners」 >>━━
★朝デジだけの記事「(+d)紙面にプラス」に動画も
http://news.asahi.com/c/ak3weFh32Ygcjgab

━━━ 主なニュース
■神鋼製の安全性、検証急ぐ 欧州航空当局や日本のメーカー
 http://news.asahi.com/c/ak3weFh32Ygcjga9
■<評伝>「選択と集中」経営手本 東芝不正発覚で暗転 西室泰三さん死去
 http://news.asahi.com/c/ak3weFh32YgcjgaA
■(東芝 迷走の舞台裏:上)「12頭立て」の日米韓連合 東芝、半導体に影響力維持
 http://news.asahi.com/c/ak3weFh32Ygcjgap
■「取締役の過半、東芝以外」 ベインキャピタル代表が方針
 http://news.asahi.com/c/ak3weFh32Ygcjgao
■(中国共産党大会2017)習氏自信満々、演説3時間半
 http://news.asahi.com/c/ak3weFh32YgcjgaJ
■(特派員メモ カタルーニャ)切ないナチョス
 http://news.asahi.com/c/ak3weFh32YgcjgaI
■焦土のラッカ、混迷のシリア アサド政権・IS・反体制派、続く内戦
 http://news.asahi.com/c/ak3weFh32Ygcjga3
■イラク軍のキルクーク制圧、クルド大統領が対立政党を批判
 http://news.asahi.com/c/ak3weFh32Ygcjga4
■(ニュースQ3)嫌がったのにキス、外国人男性に無罪
 http://news.asahi.com/c/ak3weFh32Ygcjgaq
■若き藤沢周平、熱情と哀惜と 一人娘、手帳やノート初公表
 http://news.asahi.com/c/ak3weFh32Ygcjgar
■「指導死」 教師に厳しく叱られ自殺 動く遺族、広がる認識
 http://news.asahi.com/c/ak3weFh32Ygcjgaw
■日系4世若者に就労資格 日本語能力など要件 法務省方針
 http://news.asahi.com/c/ak3weFh32Ygcjgax
■「森友・加計」ねじれる地元 愛媛2区/大阪8区 衆院選
 http://news.asahi.com/c/ak3weFh32Ygcjga1
■麻生氏「武装難民」発言に物議 危機感あおっている/正直怖い
 http://news.asahi.com/c/ak3weFh32Ygcjga2

━━━ 朝刊・総合面から
■(中国共産党大会2017)習体制の成果、自賛 「党指導で発展」訴え 国際社会へのいらだち、背景
 http://news.asahi.com/c/ak3weFh32Ygcjga8
■(いちからわかる!)中国共産党の党大会って?
 http://news.asahi.com/c/ak3weFh32Ygcjga7
■変わるか国会審議 自公で3分の2維持なら――過去は採決強行を連発 衆院選
 http://news.asahi.com/c/ak3weFh32Ygcjgay
■(朝日・東大谷口研究室共同調査)森友・加計対応、首相は「評価」 自民内は17%、党首と候補者に温度差
 http://news.asahi.com/c/ak3weFh32Ygcjgaz
■公VS.共、試される共闘 東京12区 衆院選
 http://news.asahi.com/c/ak3weFh32YgcjgaB
■(党首がゆく 2017衆院選)日本のこころ・中野正志代表
 http://news.asahi.com/c/ak3weFh32YgcjgaC
■(政策を問う 2017衆院選)年金、生活の支えに不十分 現役世代は制度に懐疑的
 http://news.asahi.com/c/ak3weFh32Ygcjga6
■自民「9条改正」評価二分 「賛成」37%「反対」40% 朝日新聞社世論調査
 http://news.asahi.com/c/ak3weFh32Ygcjga5

<< &w(女性向け無料ウェブマガジン)>>
□芸術家に自宅のデザイン設計を依頼した親子のお話 【後編】 <芸術がやってきた!>
 http://news.asahi.com/c/ak3weFh32Ygcjgad
□材木座の潮風とさざ波と、ミルコーヒー&スタンド <鎌倉から、ものがたり。>
 http://news.asahi.com/c/ak3weFh32Ygcjgae
□「新海誠展」鑑賞券を10組20名にプレゼント
 http://news.asahi.com/c/ak3weFh32Ygcjgaf

━━━ オピニオン
■(ザ・コラム)引き潮の民主主義 アジアに広がる「習近平流」 吉岡桂子
 http://news.asahi.com/c/ak3weFh32Ygcjgaj
■(声)労基法周知で労働者の権利守れ
 http://news.asahi.com/c/ak3weFh32Ygcjgal
■(2017衆院選)安全保障、語る意味は 藻谷浩介さん、道下徳成さん、倉田真由美さん
 http://news.asahi.com/c/ak3weFh32Ygcjgam
■(記者有論)スポーツ人口の拡大 社会状況に即した指針を 中小路徹
 http://news.asahi.com/c/ak3weFh32Ygcjgan


━━━ スポーツ
■浦和、10年ぶり決勝へ サッカー・ACL準決勝 18日
 http://news.asahi.com/c/ak3weFh32YgcjgaL
■ダル好投、ドジャース王手 野球・大リーグ・プレーオフ 17日
 http://news.asahi.com/c/ak3weFh32YgcjgaK
■空はわが領域、ワシ3羽襲来 楽天3―2ソフトバンク プロ野球CSパ・最終S第1戦
 http://news.asahi.com/c/ak3weFh32Ygcjgau
■ソフトバンク・長谷川勇が海外FA権 プロ野球
 http://news.asahi.com/c/ak3weFh32Ygcjgav
■水もしたたる、コイしたたか 広島3―0DeNA プロ野球CSセ・最終S第1戦
 http://news.asahi.com/c/ak3weFh32Ygcjgas
■阪神・金本監督が来季も続投へ プロ野球
 http://news.asahi.com/c/ak3weFh32Ygcjgat

コピペのテストしています。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

★北朝鮮拉致被害者を見殺しにした安倍晋三/2017年10月14日 立川駅前 新党憲法9条 天木直人✕蓮池透の応援演説(4/4)【衆議院選挙2017 東京21区】

2017年10月17日 11時01分28秒 | ●YAMACHANの瓦版

北朝鮮拉致被害者を見殺しにした安倍晋三/2017年10月14日 立川駅前 新党憲法9条 天木直人✕蓮池透の応援演説(4/4)【衆議院選挙2017 東京21区】

新党憲法9条
 私達が日本の政治を変革していく先陣を歩んでいきます! 新党憲法9条:http://kenpo9.com ----------------------------------------------------------- 新党憲法9条 天木直人の 衆議院選挙東京21区への出馬宣言 ----------------------------------------------------------- 1.今度の選挙の一大争点は「外交・安保政策」である https://youtu.be/iPOQ-qPsZCs 2.今日の日本外交の行き詰まりは14年前のイラク戦争を支持したことにある https://youtu.be/9dm6kQ4sjG4 3.憲法9条こそ、最善・最強の安全保障政策である https://youtu.be/BwwV5tAVES8 4.今は戦後の日本の政治の一大転換期このままでは日米同盟が間違った方向に進もうとしている https://youtu.be/5XAJSnouaPI 5.国民ひとりひとりが日本の外交・安全保障政策を考えるべき時がきている https://youtu.be/3gDTNlxa4jI 6.日本の政治の再編は選挙の後に起こる https://youtu.be/Ht_BaOrG-c0 7.なぜ東京21区から出馬するのか? https://youtu.be/fvYotGHsz34
 
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

★議決権行使総覧/ビットコイン入門/日本人のための第一次世界大戦 1013経済の深層

2017年10月15日 11時25分05秒 | ●YAMACHANの瓦版

議決権行使総覧/ビットコイン入門/日本人のための第一次世界大戦 1013経済の深層

. デモクラシータイムス
 経済から日本を見る、世界を考える  出演は、金山隆一(週刊エコノミスト編集長)、土屋直也(ソクラ編集長)、荒木宏香(週刊エコノミスト編集部)、進行は叶内文子
+++++++++++++++++++++
ひとやすみ・休憩しまいか
◎涙の酒/市川由紀乃 + 伍代夏子
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

★ジャーナリスト・政治評論家 田原総一朗

2017年10月13日 15時06分57秒 | ●YAMACHANの瓦版

ジャーナリスト・政治評論家 田原総一朗

JCC株式会社

JCCテレビすべて http://jcc.jp/ ~外国特派員協会での会見を生中継&アーカイブス~ ジャーナリスト・政治評論家 田原総一朗 10月13日(金)15:00-16:00 Soichiro Tahara, Journalist & Political Commentator Friday, October 13, 2017, 15:00 - 16:00

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

◇秋の高山祭2017.10. 09

2017年10月10日 15時17分11秒 | ●YAMACHANの瓦版

秋の高山祭2017 10 09

YAMACHAN 飛騨の山猿
 高山祭とは、春の「山王祭(さんのうまつり)」と秋の「八幡祭(はちまんまつり)」、二つの祭をさす総称で、16世紀後半から17世紀の発祥とされています。幾多の変遷を経ながらも、江戸時代の面影を残す伝統行事として、今日まで受け継がれてきました。 このうち、高山を秋の彩りで染める「八幡祭」は、旧高山城下町北半分の氏神様である桜山八幡宮の例祭です。毎年10月9日・10日になると、安川通りの北側・下町に「八幡祭」だけの11台の屋台が登場。屋台が町を巡る曳き廻しや布袋台のからくり奉納などの伝統的な祭行事が楽しめます。←だらだら写しただけのビデオです(*- -)
 
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

◆「負傷兵の血や膿、汚物…失神しそうな悪臭だ」 沖縄・南風原で再現された陸軍病院壕の「臭い」

2017年10月09日 09時37分12秒 | ●YAMACHANの瓦版
◎選挙です。沖縄にもっと思いを!!!
戦後、壕の入り口付近の地中で発見された200点あまりの医薬品の一部。当時の状況などから、必要に応じて戻ってまた使おうと、撤退時に一時的に隠したものと考えられている。72年前から一度も開封されていない、リンゲル、ヨードチンキ、軟こうの瓶=2017年9月28日、沖縄県南風原町
 9月28日、私は壕を訪れた。強い日差しに少し汗を流しながら、入り口でヘルメットと懐中電灯を受け取った。「臭いを嗅ぎたいのだが」と申し出ると、係員は「じゃあ、壕に入る前に嗅いでもらいましょう」と言い、事務室で保管している臭気の瓶を取り出した。瓶は、透明な青色で、手中に収まるほどの大きさだった。一見すると、清潔な匂いがしそうな瓶に「壕内臭気」というシールが貼られている。文字のフォントは丸みを帯びていて、あくまで優しい印象だった。「はい」と手渡された私は、瓶を右手に持ち一呼吸置いた。軽く深呼吸してから目を閉じて、瓶を鼻に近づけて臭気を吸い込んだ。吸い込みながら、臭いはこういう方法で展示するのかなどと考えていた。次の瞬間、頭が真っ白になった。

古くて暗い病院の臭いと、食べ物が腐った酸っぱい臭いがした。鼻から目にかけて、黄ばんだ一筋の煙がゆっくり移動していくような不快感を感じた。不潔な便所に押し込まれたような気分になった。喉の奥で、湿った土にまみれた黒い血の臭いを感じた。

◾️臭いで伝える取り組み

 傷口からの炎症を防ぐため、手足や患部をのこぎりのようなもので切断する手術がほとんどでした。気管を切開して喉からビュービュー息がもれる患者、下顎がない患者、火炎放射器で全身を焼かれた患者などが収容されていました。この壕(ごう)が病院として使われたのはおよそ2カ月間です。1945年3月の入壕命令から5月の南部撤退命令まで。当初は内科でしたが、激戦化にともない負傷兵が増え、4月中旬から外科に変っています。ランプのほの暗い明かりで、麻酔なしの手術が行われていました。南風原平和ガイドの会の金城美根子さんは淡々と、気持ちを込めた静かな声で、説明を続けた。 壕の入り口は当時、布をカーテンにしてふさいでいました。それを開けて中にはいると、強烈な悪臭が漂っていて、倒れんばかりでしたという証言があります。壕の中には台所もなければトイレもありません。歩けない負傷兵がたくさんいます。彼らの汚物を樽に溜めていました。樽がいっぱいになると、学徒さんが外に持ち出して捨てる。いっぱいになる前の樽が常時あるわけです。その汚物の臭いと、負傷兵の血と膿(うみ)、皆の汗が入り混ざって悪臭として漂っていました。そんな臭いも苦にならず、「慣れてしまいました。いけませんねえ」と証言があるほど、戦時下の沖縄で悲惨なことが起き続けていたという。金城さんの説明を聞きながら、私は嗅いだばかりの臭いを思い出した。壕の中で起きていたという情景が、臭いを通じて具体的に想像できた。72年前の出来事が、つい先ほどまで起きていた事のように感じられた。

◾️失神するほどの悪臭、漆黒の闇、恐ろしい冷気

第32軍は1944年3月に創設された。沖縄県那覇市に本部を置き、6月に市内で直属の陸軍病院を稼働させた。しかし、10月10日の米軍空襲で病院施設は焼失した。そのため、南風原国民学校校舎に病院を移転。さらなる空襲に備えて、周辺に約30の横穴壕を掘り、負傷兵の治療を続けた。そのうちの一つが20号壕だ。全長は約70メートルで、高さと床幅はおよそ1・8メートル。直線型ではなく、意図的に若干のカーブを取り入れた作りだ。米軍に見つかっても、入り口から奥が見渡せないよう計算したものと考えられている。壕の中は、中央の手術場を挟んで東側が病室、西側が軍医、衛生兵、看護婦用の待機場所となっていた。戦後公開された壕内の壁は一面真っ黒だったという。米軍の火炎放射攻撃で焦がされたためとみられる。また、中央部の天井に「姜」という文字が発見されており、朝鮮人兵士が刻んだものと考えられている。私は、金城さんの説明を受けながら、懐中電灯を手に壕内を歩いた。西の入り口から入り、約5分後に東の出口から出た。通常は15分ほどかけて歩くという。私は苦しくて、それほど長く壕内にいることができなかった。

JINHEE LEE陸軍病院20号壕の西側内部=2017年9月28日、沖縄県南風原町

壕の中は漆黒の闇で、恐ろしいほどの冷気に満ちていた。何も聞こえない暗闇の中、入壕前に嗅いだ臭いが一段と濃く思い出された。誰もいないはずの壕内で、今も誰かが苦しんでいるように思えた。早くここから出たいと感じている一方で、体は恐怖に立ちすくんでしまった。72年前の激戦の空気がそのままの形で漂い続けているようだった。壕内の臭いについて、当時を記憶する生存者らは、これまでに次のように話している。南風原文化センターが、いくつかの証言をまとめている。

  • 耐えがたい腐臭で満ちていた
  • ブタの死骸とネコの死骸が腐ったような臭いに他の何かが混ざったような臭い
  • 血や膿、小便や大便、さらに汗臭いあかだらけの体の臭いなど、さまざまな臭気が混ざって壕内に漂い、気分が悪くなった
  • 包帯をは外すと、うじはボロボロ、膿もいっぱい出て、あまりの悪臭に何度も失神しそうになった
  • 傷口に必ずうじが発生した。生きた人間にうじが湧く。膿でジタジタになった包帯の中でムクムク動いて
  • 虫が入った芋が腐った臭いだったように覚えている。戦後は嗅いだことのない独特の臭いだった

 ◾️見て、聞いて、嗅ぐ追体験

1945年3月下旬、陸軍病院に入壕命令が出た。軍医、衛生兵、看護婦ら約350人に加え、沖縄師範学校女子部と県立第一高等女学校の生徒らおよそ240人(ひめゆり学徒隊)が補助要員として動員された。5月22日、第32軍は、沖縄本島最南部への撤退を決めた。陸軍病院壕も命令を受け、25日から撤退を始めた。この時、自力で歩けない重症患者に青酸カリを配り、自決を強要したとされる。金城さんによると、20号壕では青酸カリを調合した「ミルク」が配られたという証言があるという。南風原町は1990年、戦争の悲惨さを伝える証として、20号壕を含む陸軍病院壕群を文化財に指定した。

JINHEE LEE南風原平和ガイドの会の金城美根子さん=2017年9月28日、沖縄県南風原町

現場を見て、話を聞き、臭いを嗅いで追体験する戦争の恐ろしさは、想像を超えて生々しく衝撃的だった。取材後、私は夜遅くに原稿を書いたり、写真を確認したりすることができなかった。壕の中で犠牲になった人々と悲惨な沖縄戦の気配が、ただ単に恐ろしかったからだ。

だが、沖縄に住んでいる以上、この感触が頭を離れることはないと思った。そう思った時、恐怖感は徐々に、犠牲者が少しでも安らかに眠れる平和な世界を祈る気持ちに変わっていった。

MORE:社会News沖縄沖縄戦

「臭いは蒸発するので薄くなっているかもしれない」と係員は話した。私は目まいを感じ、無言で瓶を返した。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

★プロスポーツ界がトランプ氏に反発、国歌斉唱時の起立めぐり

2017年09月26日 10時17分59秒 | ●YAMACHANの瓦版

プロスポーツ界がトランプ氏に反発、国歌斉唱時の起立めぐり

https://www.cnn.co.jp/showbiz/35107681-2.html

ワシントン(CNN) 米プロフットボールリーグ(NFL)の試合前の国歌斉唱で、人種差別への抗議を表明するため起立を拒否している一部の選手について、トランプ米大統領は22日の演説で「解雇するべき」などと発言し、23日にかけて攻撃的なツイートを連発した。こうした発言に対して、スポーツ界などから猛反発の声が上がっている。NFLでは昨年夏、49ersのQBキャパニック選手が「黒人を抑圧する国の旗に誇りを表することはできない」として、国歌斉唱で起立せずひざをついた。これが発端となって同様の行動が広がっている。トランプ氏は22日、アリゾナ州での集会で選手たちの起立拒否を非難し、そういう時は観客が退場すればいいと呼び掛けた。グッデルNFLコミッショナーは23日朝に声明を出し、トランプ氏の発言は対立を招くと批判した。するとトランプ氏はさらに「起立しない選手はクビだ。ほかの仕事を探せ」などとツイートを連発した。トランプ氏の攻撃的な姿勢に対し、米プロバスケットリーグ(NBA)の昨シーズン王者となったウォリアーズの主力、カリー選手も22日、優勝チームの恒例となっているホワイトハウス表敬訪問には「参加したくない」と発言した。これに対トランプ氏はツイッターで「表敬訪問は優勝チームにとって大きな栄誉。カリーは気が進まないというなら招待は取り消しだ」と宣言した。ウォリアーズは23日に声明を出し、チームとして表敬訪問は中止することにしたと発表した。ツイッター上では、NBAのキャバリアーズで活躍するジェームズ選手が「ホワイトハウス訪問は大きな栄誉だった、あなたが現れるまではね」と投稿するなど、トランプ氏に強く反発する書き込みが相次いでいる。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

◎東京新聞に来た官邸側からの抗議文その意味は

2017年09月26日 09時51分45秒 | ●YAMACHANの瓦版

東京新聞に来た官邸側からの抗議文その意味は

douga omoro

川強啓デイキャッチ 2017/9/25放送 青木理さんのお話し。 官邸側から東京新聞に抗議文が来たと言う ニュースから、官邸とメディアとの距離感について 改めて考えてみる。

にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

【加計学園vs山本太郎】今治獣医学部反対集会デモ行進の様子 Part.8

2017年09月24日 12時02分30秒 | ●YAMACHANの瓦版

【加計学園vs山本太郎】今治獣医学部反対集会デモ行進の様子 Part.8

Leonardo
 2017年9月23日㈯に愛媛県今治市の岡山理科大学獣医学部今治キャンパス建設現場近くにて行われた反対集会の様子です 集会には参議院議員の山本太郎さんも来て反対の声を上げていました ※スマホでの撮影のため、ズーム時の画質の低下や撮影者の指が映っている時もありますが、予めご了承ください。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加