ぽわわわっわーん

精神疾患です。薬でおちついてます。日常のことまとめたい時に書きます。

障がい者を隠して職に就くのは、難しいみたいですね

2017-03-20 07:45:22 | 近況
以前の職場から、住民税の徴収の書類がきており、退職したときに自宅に送りかえしてきたのですが、そこに、思いっきり「障がい者」とかいてあるんですねー。


職場にばれてないつもり、だったけど、ばれてたのかと思いました。


そういえば、障がい者は障害者の世界でとか、ひどい店長がいて、仕事は誰が見てもやれてるのに、無茶苦茶いわれたことがありました。


そんな経験をすると、クローズで入社するのが、怖くなってます。


6人の店長に仕えて、一人だけで、左遷されましたけど。


障がいのある、なしではなく、仕事ができてれば、いいと思うのだけど。


健常者でも、まだ、分かってないような、障がいはあるように思うけど。


差別ですよね。障害者だから、やとえないとか。


仕事で迷惑かけてるなら、改善してゆかなければいけないけど。


でも、オープンにすると、面接で通らなかったり、とかありそうで。


派遣とかは、派遣元が責任もてないとかなって無理の気がします。


こういうやり方はきらいだけど、ばれないように、地方税の通知をいかないようにするとかどうでしょう?


地方税の通知に障がい者と書いてあったことは、私としてはきつめに苦情を役所にいったんですけど。


その場限りみたいな、対応をされて。


もう一度職に就いたら確認しといたほうが、いいですね。


ばれても、面接で聞かれない限りいわなければいいともいうけど。


でも、障がい者と役所からそのためでないとはいえ、通知されるのは、納得できません。


何の権利があって、そんなことするのでしょうか?


不利益な扱いは法的にはできないとしても、覆すには裁判しかありません。


わざわざ、もめごとになるような火種を役所がつくるとか、配慮がなさすぎます。


世の中は障がい者にたいして、そこまで、成熟してません。


こんなつまらいことで、悩みたくないです。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 今日は体をうごかすのと、野... | トップ | 春雨ですね »

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。